琵琶湖マリオットホテルで自然に帰る休日を。本格サイクリングデビューも!

| 滋賀県

| 旅の専門家がお届けする観光情報

琵琶湖マリオットホテルで自然に帰る休日を。本格サイクリングデビューも!

琵琶湖マリオットホテルで自然に帰る休日を。本格サイクリングデビューも!

更新日:2018/07/22 15:26

陽月 よつかのプロフィール写真 陽月 よつか フリーライター、星空準案内人、興福寺阿修羅ファンクラブ会員

琵琶湖マリオットホテルで心身共に自然に帰るひとときはいかが? 湖に浮かぶ船のように優雅なホテルで、近江野菜や近江牛、限定ワインや天然温泉が待っていますよ。本格スポーツ施設やサイクリング専門店もあり、アクティブな休日にもおすすめ。京都から30分で観光にも便利です。

居心地の良さハイレベル!琵琶湖マリオットホテル

居心地の良さハイレベル!琵琶湖マリオットホテル

写真:陽月 よつか

地図を見る

琵琶湖マリオットホテルは琵琶湖の湖畔に位置するホテル。目の前には琵琶湖の雄大な眺めが広がり、彦根城や比叡山延暦寺、琵琶湖バレイへも行きやすい立地です。またこの場所は京都から約30分。京都から一番近いマリオットホテル(2018年執筆現在)となるこちらでは、近江ならでは・マリオットならではのゆったりとしたおもてなしが待っています。

こちらのホテルは2017年に「ラフォーレ琵琶湖」から「琵琶湖マリオットホテル」へとリブランド。その際にロビーや客室など施設の多くが新しくなりました。そのため新しいホテルならではの風通しの良い清潔さと、昔からのホテルならではの安定のおもてなしの両方が兼ね備えられており、居心地の良さはハイレベルです!

居心地の良さハイレベル!琵琶湖マリオットホテル

写真:陽月 よつか

地図を見る

リブランド時に生まれ変わったこちらのロビーは、琵琶湖に浮かぶ船をイメージした空間。まるで琵琶湖に浮かぶ大きな船のウッドデッキです。光を取り入れるのは波をイメージしたステンドグラス、辺りにはマリオットオリジナルのおもてなしの香りがふわりと香ります。

優雅にくつろぎたい!客室は湖の水をイメージ

優雅にくつろぎたい!客室は湖の水をイメージ

写真:陽月 よつか

地図を見る

ゲストルームは全室が30平方メートル以上のゆったり仕様、ベッドは全てシモンズ社製です。洋室の他、和室や温泉つきの部屋もありますよ。客室は全て琵琶湖の自然や湖水と一体であるかのようなデザイン。全洋室の壁には琵琶湖の波が部屋の中まで入って来るかのようなイメージが描かれ、美しい紫色が目を惹きます。

優雅にくつろぎたい!客室は湖の水をイメージ

写真:陽月 よつか

地図を見る

部屋のアメニティはTHANN(タン)。世界中の高級ホテルやスパ&リゾートで愛用されているナチュラルスキンケアブランドで、アジアのマリオットホテル全てで用いられています。石鹸やシャンプー類のほか、希望すればボディローションも用意していただけますよ。

優雅にくつろぎたい!客室は湖の水をイメージ

写真:陽月 よつか

地図を見る

ゲストルームはレイクビューとタウンビューに分かれます。レイクビューでは目の前が琵琶湖! カウチからゆったり湖を眺めるのもいいですね。

自然のものをシンプルに。近江牛や琵琶湖ワイナリーのワインをどうぞ!

自然のものをシンプルに。近江牛や琵琶湖ワイナリーのワインをどうぞ!

写真:陽月 よつか

地図を見る

お腹が空いたら12階の「Grill&Dining G」へどうぞ。12階はホテル最上階、琵琶湖をぐるりと眺める贅沢な景色が開けています。こちらは朝食・昼食・アフタヌーンティーにディナーからバーまで利用可能。

料理は時間帯や曜日にも寄りますが、選べるメインディッシュに加えて前菜やデザートが食べ放題となるハーフビュッフェ形式とセットやコース形式とがあり、おすすめはハーフビュッフェ形式。自野菜など滋賀の食材をふんだんに使ったメニューがずらりと約30種類、マリオットならではの洗練されたスタイルで並びます。オープンキッチンでは次々お料理が出来上がっていく様子が見えて、一層食欲をそそりますよ。

自然のものをシンプルに。近江牛や琵琶湖ワイナリーのワインをどうぞ!

写真:陽月 よつか

地図を見る

近江に来たらぜひ食べたい近江牛は、ディナーのメインディッシュでどうぞ。ほんのりと甘味のある柔らかな近江牛を、シンプルなグリル形式でいただくことができますよ。またこちらは滋賀ならではのドリンクメニューも豊富で、守山メロンジュースや地ビール、それらを使ったオリジナルカクテルもあります。特に琵琶湖周辺の5つのホテルでしか飲めない琵琶湖ワイナリーの限定ワイン「浅柄野マスカットベリーA」はぜひおすすめ!

自然のものをシンプルに。近江牛や琵琶湖ワイナリーのワインをどうぞ!

写真:陽月 よつか

地図を見る

朝食ビュッフェではメインの卵料理をセレクトできますよ。エッグベネディクトや卵白オムレツも素敵ですが、ここは琵琶湖マリオットならではのローカルオムレツはいかが? 琵琶湖のあみ海老の佃煮入りのオムレツで、プチプチっとした食感とほんのりとした和風の甘味が美味しいんです。

また和食コーナーでは海老豆煮や赤こんにゃくなどの近江名物や、近江産コシヒカリ、近江味噌の味噌汁、近江ちゃんぽんなど、近江ならではのご当地料理が充実。どれを食べようか、朝から迷ってしまいますね。

スポーツ設備と天然温泉で身体をリセット

スポーツ設備と天然温泉で身体をリセット

写真:陽月 よつか

地図を見る

ホテルの別館にはスポーツセンター。リゾートプールではなくしっかり泳げる25mプール、屋外にはテニスコートやフットサルコートがあり、フィットネスセンターやゴルフ練習場も用意されています。本格的に身体を動かすことができるので、それを目当てに訪れる人も多いほど。

スポーツ設備と天然温泉で身体をリセット

写真:陽月 よつか

地図を見る

体育館ではバドミントン、バレーボール、バスケットボール、卓球などができ、宿泊者は無料。ラケットやシューズも借りることができます。

スポーツ設備と天然温泉で身体をリセット

写真:陽月 よつか

地図を見る

温泉の大浴場は2017年12月に開設! 自家源泉の天然温泉です。スポーツの汗を流すも良し、のんびりと心身を労わるもよし。温泉でゆったりと手足を伸ばし、格別の気持ち良さを味わってくださいね。

琵琶湖サイクリストの聖地!初心者から本格派までサポート万全

琵琶湖サイクリストの聖地!初心者から本格派までサポート万全

写真:陽月 よつか

地図を見る

スポーツセンター1Fには、本格スポーツサイクル専門店「ジャイアントストア・びわ湖守山」が入っています。こちらではサイクリング自転車の購入とレンタルの両方がOK。サイクリング関連グッズも取り扱う、サイクリスト御用達のお店です。サイクリング初心者も気軽に相談に乗ってもらえますよ。

実は琵琶湖大橋から近いこの場所は、琵琶湖一周サイクリング「ビワイチ」開始におすすめのポイント。「ビワイチ」は琵琶湖一周200km、琵琶湖大橋を渡るなら一周150kmの長距離サイクリングです。こちらのお店では、一日ではとても周り切れない「ビワイチ」を初心者でも楽しめるサポートつきツアーを開催。その他も、専門店ならではの万全のサポートでサイクリングを応援してくれます。

琵琶湖サイクリストの聖地!初心者から本格派までサポート万全

写真:陽月 よつか

地図を見る

ホテル前の琵琶湖湖畔には「琵琶湖サイクリストの聖地」の碑。サイクリストが立ち寄るスポットです。雄大な琵琶湖を眺めながらゆうゆうと風を切るサイクリングは、近場を回るモデルコースもあり。春・秋の季節が特に走りやすくておすすめですよ。

琵琶湖マリオットホテルで気持ちと身体をゆったりリセット

琵琶湖マリオットホテルはゆったりと自然に帰れるリゾートホテル。自然の木々や湖に包まれ、自然の恵みをいただき、身体の自然なリズムに耳を傾ける…そんな滞在の叶う場所です。

「気持ちいい」と感じることが、一番身体にいいことなんだ、とくつろぎの中で思い出すひととき。どうぞ琵琶湖マリオットホテルで味わってみてくださいね。

掲載内容は執筆時点のものです。 2018/06/16−2018/06/17 訪問

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -