京都・LOGOSLAND(ロゴスランド)で室内キャンプデビュー!

| 京都府

| 旅の専門家がお届けする観光情報

京都・LOGOSLAND(ロゴスランド)で室内キャンプデビュー!

京都・LOGOSLAND(ロゴスランド)で室内キャンプデビュー!

更新日:2018/07/09 14:12

Sige pandaのプロフィール写真 Sige panda トラベルライター、パンダスポット探検家

アウトドアに興味はあるけど1人では敷居が高い。子どもがキャンプに行きたがるけど、天気や虫が心配…。そんな方でも気軽にキャンプ体験できる施設が京都府城陽市のLOGOSLAND(ロゴスランド)です。

世界初の全天候型キャンプスタイルのホテル「プラムイン城陽」では室内で本格的なキャンプが楽しめます。さらにBBQテラスやレストラン、大型アスレチックに日帰り入浴施設まで!気軽に自然を満喫できちゃいます。
家族で楽しめる旅行先はこちら

室内で快適キャンプ!?新感覚のアウトドアレジャー

室内で快適キャンプ!?新感覚のアウトドアレジャー

写真:Sige panda

地図を見る

ロゴスランドはもともと京都府城陽市の総合運動公園レクリエーションゾーンだったものを、アウトドアブランド LOGOSが2018年6月にリニューアルオープンしました。総面積はなんと東京ドーム2個分!入園料は無料なので、気軽に立ち寄ることができます。

第1期ではホテル プラムイン城陽の他にBBQテラスやレストランなどがオープン。2019年春以降ロゴスショップやカフェ、グランピング施設にBBQエリアなどが順次オープン予定です。

室内で快適キャンプ!?新感覚のアウトドアレジャー

写真:Sige panda

地図を見る

園内には総合運動公園らしく、大型アスレチック「バンクーバー砦」の他に最長140mの滑り台「ローラースライダー」も。さらに今回のリニューアルで新感覚のトランポリン「ふわふわドーム」が新設されました。ふわふわと雲に乗っているような感覚で人気のこの遊具、対象年齢は3〜6歳。おとなは遊べませんのでご注意を。

室内で快適キャンプ!?新感覚のアウトドアレジャー

写真:Sige panda

地図を見る

思いっきり遊んで汗をかいたらお風呂に入りたいですよね。こちらには手ぶらで立ち寄れる大浴場もあるんです。広いお風呂にサウナやジャグジーでリラックス。プラムイン城陽の1階フロントで受付。タオルの販売もあります。

世界初!人気のテント部屋

世界初!人気のテント部屋

写真:Sige panda

地図を見る

世界初の全天候型キャンプスタイルのホテル「プラムイン城陽」。目玉は何と言ってもテントタイプのお部屋です。部屋の中にテント…この発想はなかった。

キャンプの2大問題、虫・天候をなかったものに!冷暖房も完備で快適。グランピングのナナメ上を行ってます。

世界初!人気のテント部屋

写真:Sige panda

地図を見る

ランタンやテーブルセット、ハンモックまで付いてます。まさにキャンプ!意味もなくテントの中ではしゃぎたい!

さらにテントや備品の料金は宿泊費に込みといううれしい設定。テントの上にはロフトスペースもあり、上から見下ろしたような面白い写真も撮れますよ。

世界初!人気のテント部屋

写真:Sige panda

地図を見る

テントもテーブルもLOGOSのアイテムなので、キャンプ初心者はもちろん購入前にお試ししてみたいというキャンプ経験者にもうれしいですね。

人気のこの部屋、予約開始と共に埋まってしまうそうなので、早めのご予約を。

ぼっちキャンプデビューにも!

ぼっちキャンプデビューにも!

写真:Sige panda

地図を見る

キャンプに興味はあるけど、1人だし、道具も何を揃えたらいいかわからない…。そんな方にはフリースペースでの素泊まり「ぼっちキャンプ」をおすすめします。

1泊 2,500円(税別)とお手軽価格でフリースペースでの雑魚寝。しかもソロテント、マット、ランタン付き!なんと室内でテントに泊まれるんです。

ぼっちキャンプデビューにも!

写真:Sige panda

地図を見る

アイテムはすべてLOGOSのもの。使い心地を試せるので、キャンプデビュー前のお試しにもぴったり。

ぼっちテントの上に広がる天井には蛍光塗料で星が描かれていて暗くなったら光る仕組み。夜はキャンプらしく満点の星を楽しむことができますよ。

ぼっちキャンプデビューにも!

写真:Sige panda

地図を見る

こちらのランタンは充電式のLEDランタン。点灯してみると超高輝度で明るい!しかも右のつまみを回せば後ろ側のリフレクター(反射板)が上下して手元だけを照らし、回りに明かりを漏らさない気遣いも。

スマホの充電やノートパソコンのバッテリーとしても使用可能でキャンプ用の他に災害対策にも。実際使うとすごく明るい!アイテムが試せるっていいですね。

BBQごっこも!無料で遊べるフリースペース

BBQごっこも!無料で遊べるフリースペース

写真:Sige panda

地図を見る

素泊り用のフリースペースですが、16時までは子どもたちが遊べるスペースとして無料で開放されています。(宿泊利用は17時から)LOGOSショップのようなワクワクするカラフルな内装。

BBQごっこも!無料で遊べるフリースペース

写真:Sige panda

地図を見る

ままごと用のバーベキューセット。これもLOGOSアイテム。他にもおもちゃや絵本、ぬいぐるみなどもあり退屈しません。

BBQごっこも!無料で遊べるフリースペース

写真:Sige panda

地図を見る

授乳用のウォーターサーバーもあり、小さな子どものいるファミリーにはうれしい仕様になっています。しかも下はフカフカの人工芝。お外遊びのような感覚で遊べますよ。

タモリオリジナルのBBQソースも!

タモリオリジナルのBBQソースも!

写真:Sige panda

地図を見る

ホテル1階のロゴスファミリーレストランでは、イタリアンベースの本格的なアウトドア料理が楽しめます。カラフルでワクワクする内装にベビーカー置き場などもあり、ファミリーに優しいレストラン。宿泊者以外も利用可能です。

レストラン内のテーブルやチェアを初め、調理器具もLOGOSアイテム。LOGOSのアウトドアを擬似体験できます。テイクアウトコーナーではメイプル味の特製ソフトクリームやコーヒー、軽食などをテイクアウトして園内で楽しむこともできます。

タモリオリジナルのBBQソースも!

提供元:LOGOS LAND

https://logosland.jp地図を見る

もっとアウトドアを楽しみたいという方には手ぶらで立ち寄れるBBQテラスも。要予約で宿泊者以外も利用可能。

こちらでしか味わえないのが「タモリカップ公式BBQソース」タモリさん主宰のヨットイベント「タモリカップ」で振る舞われるBBQソースのレシピを再現したもの。

この大会にLOGOSはスポンサーとして参加しているのです。レシピは公開されているそうですが、お店で食べられるのはここだけ!食通としても知られるタモリさんのソース、ぜひ味わってみてください。

タモリオリジナルのBBQソースも!

写真:Sige panda

地図を見る

ロゴスランドの最寄駅 寺田までは京都駅から近鉄電車で20分ほど。寺田からはバスで約20分です。1時間に2本、休日は1本と本数は少ないですが、すぐ近くまで行ってくれるので便利。車がなくても遊びに行けますよ。

部屋の中でアウトドア、なかなかできない体験です。暑い夏でも寒い冬でも快適な冷暖房完備!「そんなのキャンプじゃない!」という方もいらっしゃるかもしれませんが、いいんです!なんちゃってキャンプで!

これでハマってキャンプデビューなんてこともあるかも。案ずるより産むが易し、まずは気軽にアウトドア体験してみませんか。

LOGOS LANDの基本情報

所在地:京都府城陽市寺田大川原24-4
電話番号:0774-58-0010
休園日:不定休
営業時間:
園内 9:00〜17:00(季節によって変動あり)
BBQテラス 11:00〜20:30
ロゴスファミリーレストラン 7:00〜9:00、11:00〜21:00

2018年7月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

この記事の関連MEMO

掲載内容は執筆時点のものです。 2018/07/28 訪問

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -