「世界一住みやすい街」メルボルン観光におススメの5つの楽しみ方!

| オーストラリア

| 旅の専門家がお届けする観光情報

「世界一住みやすい街」メルボルン観光におススメの5つの楽しみ方!

「世界一住みやすい街」メルボルン観光におススメの5つの楽しみ方!

更新日:2018/07/24 06:15

さかた のぞみのプロフィール写真 さかた のぞみ 1人女子旅応援サポーター、路地裏探検隊、トラベルライター、ワールドキャラバン

オーストラリア第2の都市「メルボルン」。英誌「エコノミスト(EIU)」による「世界で最も住みやすい都市ランキング」で7年連続1位に輝くこの街は、近年オーストラリアのみならず世界中から大注目を集めています。

そんなメルボルンはヨーロッパのような街並みが美しく、カフェ文化も根付いた魅力あふれる街ですが、今回はそんなメルボルンを観光する際に絶対に外せない5つの楽しみ方をご紹介します!

メルボルンのシンボル「フリンダース駅」周辺を散策しよう!

メルボルンのシンボル「フリンダース駅」周辺を散策しよう!

写真:さかた のぞみ

地図を見る

メルボルンの観光ガイドブックなどで必ずと言って良いほど目にするメルボルンのシンボル「フリンダース駅」。名前のとおり駅としてももちろん現役で、毎日多くの人が通勤や通学に利用しますが、その非常に美しいドーム型の建築を一目見ようと多くの観光客が訪れるスポットでもあります。

駅の目の前にはいまだにかわいらしいトラムが走り、古い駅舎と重なればまるでタイムスリップしたかのような気分になります。見所たくさんのメルボルンですが、まずはメルボルンのシンボルをしっかりと目に焼き付けましょう!

<フリンダース駅の基本情報>
住所:Flinders St, Melbourne
アクセス:サザンクロス駅から電車で約3分

メルボルンのシンボル「フリンダース駅」周辺を散策しよう!

写真:さかた のぞみ

地図を見る

「フリンダース駅」を見学したらセットで見学したいのが、すぐ向かいにある「セント・ポール・カテドラル」。フリンダース駅をちょうどいい角度から撮影できることもあり、多くの人が写真撮影の後で見学するカテドラルです。

内部は非常に広く、ゴシック建築特有の背の高い柱が非常にきれいです。観光名所とは言え、もちろんミサなどが行われることもありますので、マナーを守って見学しましょう!

<セント・ポール・カテドラルの基本情報>
住所:Flinders Ln & Swanston St, Melbourne
アクセス:フリンダース駅から徒歩約1分

メルボルンのカフェがぎっしり!おしゃれなアーケードを散策しよう!

メルボルンのカフェがぎっしり!おしゃれなアーケードを散策しよう!

写真:さかた のぞみ

地図を見る

メルボルンに来たら欠かせないのがカフェ巡り!ヨーロッパ文化が色濃く残るメルボルンには今でも非常にたくさんのカフェがあり、特に「テグレーブス通り」にはおしゃれなカフェやレストランがぎっしりと並びます。

雰囲気たっぷりの通りは歩いているだけでも楽しく、人気のカフェなどは行列ができるほど。ぜひお好みのカフェ探しをしてみてはいかがでしょうか?

<テグレーブス通りの基本情報>
住所:Degraves St, Melbourne
アクセス:フリンダース駅から徒歩約1分

メルボルンのカフェがぎっしり!おしゃれなアーケードを散策しよう!

写真:さかた のぞみ

地図を見る

同じくかわいらしい通りとして人気なのが「ロイヤル・アーケード」。メルボルンのショピングエリアに位置するこちらのアーケードもおしゃれなブティックやカフェなどが立ち並び、そのおしゃれな雰囲気からヨーロッパに来ているかのような錯覚を覚えるかもしれません。周囲にはこうしたアーケードが今でもたくさん残っていますので、ぜひアーケードめぐりもお忘れなく!

<ロイヤル・アーケードの基本情報>
住所:335 Bourke St, Melbourne
アクセス:フリンダース駅から徒歩約10分

メルボルンのカフェがぎっしり!おしゃれなアーケードを散策しよう!

写真:さかた のぞみ

地図を見る

通りといえば忘れてはいけないのが、カラフルなアートで有名な「ホージャー・レーン」。見渡す限りのアートは「落書き」という域を越え、カラフルなアートとして人気を博しています。メルボルン随一の写真撮影スポットはカメラ必携で訪れましょう!

<ホージャー・レーンの基本情報>
住所:Hosier Ln, Melbourne
アクセス:フリンダース駅から徒歩約1分

「セント・パトリック大聖堂」は必見!パーラメント駅周辺を散策しよう!

「セント・パトリック大聖堂」は必見!パーラメント駅周辺を散策しよう!

写真:さかた のぞみ

地図を見る

続いてご紹介するのは、メルボルン中心部の東に位置する「パーラメント駅」周辺。「パーラメント」とは州議事堂のことで、駅を出ればすぐに存在感抜群の州議事堂が目に飛び込んできます。

<州議事堂の基本情報>
住所:Spring St, East Melbourne
アクセス:パーラメント駅から徒歩約1分

「セント・パトリック大聖堂」は必見!パーラメント駅周辺を散策しよう!

写真:さかた のぞみ

地図を見る

そんなパーラメント駅周辺に来たらぜひとも訪れたいのが「セント・パトリック大聖堂」。パーラメント駅からでも目にすることのできる巨大な建築は、近くに行けばさらに大きく感じることでしょう。

「セント・パトリック大聖堂」は必見!パーラメント駅周辺を散策しよう!

写真:さかた のぞみ

地図を見る

中に一歩入れば、メルボルンの喧騒とは無縁の静かな時間が流れます。特に光の差し込む夕方は非常に美しく、ステンドグラスも鮮やかな彩りを纏います。こちらも地元の方でお祈りに来る方も多いので、マナーと節度を持って見学しましょう。

<セント・パトリック大聖堂の基本情報>
住所:1 Cathedral Pl, East Melbourne
アクセス:パーラメント駅から徒歩約5分

世界一美しい図書館!?ビクトリア州立図書館を訪れよう

世界一美しい図書館!?ビクトリア州立図書館を訪れよう

写真:さかた のぞみ

地図を見る

続いてご紹介するのは、すっかりメルボルンの名物となった「ビクトリア州立図書館」。図書館が観光スポット?とお思いになるかもしれませんが、実はこちらの図書館は「世界一美しい図書館」として旅行者の間で有名になった図書館なのです。

外見は大英博物館のような立派な建物。外見だけでも十分素敵ですが、この図書館のすごいところはまだまだこれから。ぜひ内部を見学しましょう!

世界一美しい図書館!?ビクトリア州立図書館を訪れよう

写真:さかた のぞみ

地図を見る

こちらがすっかり旅行者の間で「世界一美しい図書館」として有名になった「ビクトリア州立図書館」の内部です。フロアは中央から放射状に机が広がっており、さらに上の階は図書館の歴史などを学べる展示スペースになっています。中にはWiFiも完備されており、カードを持っていなくても調べ物などに利用することは可能です。地元メルボルンっ子気分でゆっくり過ごしてみるのも素敵ではないでしょうか?

<ビクトリア州立図書館の基本情報>
住所:328 Swanston St, Melbourne
電話番号:+61-03-86647000
アクセス:メルボルン中央駅から徒歩約3分

ほっとするアジアの味を満喫!チャイナタウンへ行ってみよう!

ほっとするアジアの味を満喫!チャイナタウンへ行ってみよう!

写真:さかた のぞみ

地図を見る

最後にご紹介するのが、メルボルン中心地の北東部に位置するチャイナタウン。メインとなる通りには立派な中国式の門が建っており、周囲のエリアには中国を中心とした多国籍なお店が密集します。ふとオーストラリアにいることを忘れてしまいそうになりますが、オーストラリアの多国籍国家としての一面も肌に感じることのできるエリアです。

ほっとするアジアの味を満喫!チャイナタウンへ行ってみよう!

写真:さかた のぞみ

地図を見る

もちろんメインストリートには中華レストランがずらり!小さなパン屋さんや、アジア食材を扱うお店まで、バリエーションも実にさまざまです。オーストラリアなど海外の食事はちょっと重たく感じる方も多いかと思いますが、そんな方にはちょっとほっとできる嬉しいスポットかもしれません。中には人気のスイーツなどもありますので、ぜひ覗いてみてくださいね!

<チャイナタウンの基本情報>
住所:Little Bourke St, Melbourne
アクセス:パーラメント駅から徒歩約5分

「世界一住みやすい都市」メルボルンの観光はここで決まり!

いかがでしたでしょうか?おしゃれな通りの数々から多国籍なエリアまで、実にさまざまな観光スポットを擁するメルボルン。同時にそうした場所は地元民にも愛されており、メルボルンが「世界一住みやすい都市」と称される所以を肌で感じることのできるスポットではないでしょうか?観光目線ではなく「地元目線」から街を眺めてみたら、メルボルンの魅力がより強く感じられるかもしれませんね。

ぜひあなたも「世界一住みやすい都市」メルボルンの魅力を感じる旅に出かけてみませんか?

2018年7月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

掲載内容は執筆時点のものです。 2018/06/05−2018/06/17 訪問

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらLINEトラベルjpでまとめて検索!

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -