富士山の良い気を浴びる!静岡「御殿場」の超パワースポット4選

| 静岡県

| 旅の専門家がお届けする観光情報

富士山の良い気を浴びる!静岡「御殿場」の超パワースポット4選

富士山の良い気を浴びる!静岡「御殿場」の超パワースポット4選

更新日:2018/11/14 16:11

大宮 つるのプロフィール写真 大宮 つる 開運ライター

東京から車で約1時間半、新宿からも直で電車で行けるようになった“富士山のおひざもと”静岡県御殿場。「御殿場プレミアム・アウトレット」や「御殿場高原 時之栖(ときのすみか)」などがあり、年間を通して多くの人が訪れるおなじみの観光地です。
そんな御殿場には、富士山の良い気が浴びられる超パワースポットがいくつもあります! そこで今回は、御殿場に訪れたらぜひ巡りたいパワースポットを4つご紹介します。

はさみで病気・悪縁を断ち切る!全国的にも珍しい「神場山神社」

はさみで病気・悪縁を断ち切る!全国的にも珍しい「神場山神社」

写真:大宮 つる

地図を見る

1つ目の御殿場おすすめパワースポットは、名前からパワースポット感満載の「神場山(じんばやま)神社」です。創建は約1000年前とされており、京都から守護神としてこの地に奉遷されたと伝えられています。

お祀りされているご祭神は、“山を司る神”と知られる「大山祇命(おおやまつみのみこと)」。伊邪那岐命(いざなぎのみこと)・伊邪那美命(いざなみのみこと)が神産みをしたときの子であり、富士山のご祭神・木花開耶姫命(このはなさくやひめ)の父神となります。

そのご利益は、農林業、漁業、工業、商工業などの諸産業の守護・発展。厄除け、開運、勝ち運アップなどにも篤いご利益があるとされています。

はさみで病気・悪縁を断ち切る!全国的にも珍しい「神場山神社」

写真:大宮 つる

地図を見る

神場山神社の唯一無二の特徴としては、“はさみ”が奉納されているという点。

はさみは“疾病・災厄を断ち切り、邪心を摘み取る”という意味があり、神場山神社では、病気の平癒を祈願する際、はさみを枕の下に置くと、病気が治るという言い伝えがあるそうです。また、全快したら一回り大きいサイズにして返すという風習も。

社務所では、「厄切御守」という非常に珍しいはさみのお守りなどを授与いただけますよ。

はさみで病気・悪縁を断ち切る!全国的にも珍しい「神場山神社」

写真:大宮 つる

地図を見る

ご神木は2本あります。一本は、拝殿の向かって右側にある「縁結びの藤」。もう一本は、「よろこぶの木(ヒノキ)」です(写真)。

まずは、神社にお参りして、病気・悪縁を断ち切る。それから、ご神木から新たな縁結びのご利益、良い気をいただく。2つの側面から運気アップできるのが、ここ神場山神社です! 記事下のMEMOに詳細なガイド記事があります。

<基本情報>
住所:静岡県御殿場市神場1138-1
電話番号:0550-82-4622
アクセス:東名高速道路「御殿場IC」から15〜20分ほどの距離
駐車場:あり(無料)

ご神水“木の花名水”をいただける「新橋浅間神社」

ご神水“木の花名水”をいただける「新橋浅間神社」

写真:大宮 つる

地図を見る

2つ目のおすすめパワースポットは、「新橋(にいはし)浅間神社」。お祀りされている主祭神は、富士山のご祭神・木花開耶姫命(このはなさくやひめ)となります。1つ目のパワースポット「神場山神社」は父神でしたが、こちらの「新橋浅間神社」は娘の神さまということになりますね。

ご神水“木の花名水”をいただける「新橋浅間神社」

写真:大宮 つる

地図を見る

お祀りされている神さまのご神徳から、農業、漁業・航海の発展に関するご利益のほか、“子安神”としての側面から、子授け・安産のご利益もあります。

御殿場駅から徒歩5分ほどの距離にありながら、ご神域は静寂さが漂い、女性的な柔らかい雰囲気のある神社です。

ご神水“木の花名水”をいただける「新橋浅間神社」

写真:大宮 つる

地図を見る

新橋浅間神社の最大の特徴としては、富士山の湧き水“木の花名水”のお水取りができること(朝7時〜夜19時まで)。地元の方はさることながら、県外からもお水を取りに来られる方が多い名水です。その際にはペットボトル等を持参されるようにしてくださいね。

なお、社務所は5月〜10月の土日のみ開いています。

<基本情報>
住所:静岡県御殿場市新橋2081−2
アクセス:東名高速道路「御殿場IC」から8分ほどの距離
駐車場:あり(無料)

国内最大級の溶岩洞窟!「駒門風穴」で富士山パワーを感じる

国内最大級の溶岩洞窟!「駒門風穴」で富士山パワーを感じる

写真:大宮 つる

地図を見る

3つ目のおすすめパワースポットは、国内最大級の溶岩洞窟とされる「駒門風穴」です。

約1万年前の新富士火山の噴火によりできたとされる溶岩隧道(ずいどう)となり、国内で原型を保持しているものとしては、最も古く、大きいものの一つと言われています(国の天然記念物指定)。

駒門風穴に入るためには、まず、こちらの石鳥居をくぐっていきます。風穴の前に「駒門風穴諸社」として、3社ご鎮座しています。穴に入る前に神さまにご挨拶をされるといいでしょう。

国内最大級の溶岩洞窟!「駒門風穴」で富士山パワーを感じる

写真:大宮 つる

地図を見る

洞窟内は、最低限の照明があり、手ぶらで探索可能。気温は地下水の影響などで1年中、約13度。夏には涼しく、冬には温かいという洞窟環境です。

注意点としては、水たまりができていたり、滑りやすくなっていたりするため、ヒールのある靴ではなく、防水の靴・レインブーツなどを着用していくようにしましょう。

国内最大級の溶岩洞窟!「駒門風穴」で富士山パワーを感じる

写真:大宮 つる

地図を見る

洞窟探検の所要時間は30分〜1時間程度。洞窟は途中で二手に分かれており、“本穴”と“枝穴”があります。

人間の肋骨のような形状の“肋骨状溶岩”や、波が寄せているような形状の“波状紋溶岩”を見ることができます。記事下のMEMOに詳細なガイド記事があります。

<基本情報>
住所:静岡県御殿場市駒門69
電話番号:0550-87-3965
営業日:無休(12〜2月は月曜休、祝日の場合は営業)
営業時間:9時〜17時(12〜2月は16時まで)
入場料:大人200円、中・高校生150円、小学生100円
アクセス:電車の場合、JR御殿場線「富士岡駅」から徒歩約20分
車の場合は、東名高速道路「御殿場IC」から車で約13分
駐車場:無料

子宝のご利益が篤い!某ドラマのロケ地にもなった「御胎内」

子宝のご利益が篤い!某ドラマのロケ地にもなった「御胎内」

写真:大宮 つる

地図を見る

4つ目のおすすめパワースポットは、某妊活ドラマのロケ地にもなった「御胎内(おたいない)」。

人体の内部に似ていることから、“御胎内”と親しまれるようになった洞窟です。この洞窟も駒門風穴と同じように、富士山の溶岩からできたものとなります。洞窟を巡ることで、「子宝に恵まれる」「安産に良い」などと言われる子宝の超パワースポットです。

なお、こちらの神社は洞窟の手前にある「御胎内神社」。富士山のご祭神・木花開耶姫命がお祀りされています。

子宝のご利益が篤い!某ドラマのロケ地にもなった「御胎内」

写真:大宮 つる

こちらの写真は、御胎内の入口付近の様子です。高さがないので、基本的にはずっと腰をかがめた状態で探検をしていきます。

洞窟内には足元灯がありますが、ライトのない場所もあります。懐中電灯を持参するか、「御胎内清宏園」の受付でライト付きヘルメット(50円)をレンタルなどしたほうが無難です。

子宝のご利益が篤い!某ドラマのロケ地にもなった「御胎内」

写真:大宮 つる

こちらは、一番の難所“子返り”と呼ばれる場所です。大人でもハイハイをして、這いつくばらないと通ることができません。洞窟内は水たまりがあり、このように這いつくばるケースもありますので、汚れてもいい格好で訪れるようにしてくださいね。記事下のMEMOに詳細なガイド記事があります。

<基本情報>
住所:静岡県御殿場市印野1382-1
電話番号:0550-89-439
営業日:年中無休
営業時間:8:30〜17:00(11月〜1月の間は8:30〜16:30)
入場料:200円
アクセス:電車の場合、JR御殿場線「御殿場駅」からバスorタクシーの利用
車の場合は、東名高速道路「御殿場IC」から20分、「裾野IC」から25分

富士山の良い気を浴びて、ぐんぐん運気アップ!

以上、静岡「御殿場」の超パワースポットを紹介しましたが、いかがでしたか?

富士山の良い気が降り注いでいる・御殿場。御殿場という土地そのものがパワースポットと言えますが、実際に、上記でご紹介したスポットを巡って、富士山パワーを直で体感してみてくださいね!

2018年11月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

掲載内容は執筆時点のものです。 2016/10/09−2018/02/11 訪問

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -