仰天演出で水族館を超えた!「マクセル アクアパーク品川」

| 東京都

| 旅の専門家がお届けする観光情報

仰天演出で水族館を超えた!「マクセル アクアパーク品川」

仰天演出で水族館を超えた!「マクセル アクアパーク品川」

更新日:2018/07/13 16:31

道明寺 彩希のプロフィール写真 道明寺 彩希 穴場発見さまよいライター、地元のグルメ伝道師

東京・品川駅から徒歩約2分の位置にある「マクセル アクアパーク品川」。音・光・映像と生きものが融合したTOKYO最先端のエンターテインメント水族館として人気を集めています。

今回は2018年7月1日〜9月9日に開催されているイベント「花火アクアリウム BY NAKED」を中心に、見どころポイントをご紹介。老若男女一緒に楽しめるお出かけスポットはいつ出かけてもワクワクがいっぱいです。
家族で楽しめる旅行先はこちら

2018年夏は水族館で夏気分を盛り上げよう!

2018年夏は水族館で夏気分を盛り上げよう!

写真:道明寺 彩希

地図を見る

「マクセル アクアパーク品川」があるのは、新幹線・JR線・京急線の3路線が利用できる品川駅(高輪口)より徒歩約2分の場所。

品川プリンスホテル内にあるため、「品川プリンスホテル」「ザ・プリンス さくらタワー東京」「グランドプリンスホテル高輪」「グランドプリンスホテル新高輪」や関連の施設(レストラン・映画館・ボーリング場)利用で割引が受けられる特典があります。

2018年夏は水族館で夏気分を盛り上げよう!

写真:道明寺 彩希

地図を見る

デジタル技術と生き物が融合したタッチパネル水槽や、世界のジャングルを凝縮した展示など11のゾーンから構成されており、既存の水族館の概念が覆される仕掛けに仰天!

現在開催中のイベント「花火アクアリウム BY NAKED」は、4つのゾーンで花火アートによる夏気分に浸ることができます。

2018年夏は水族館で夏気分を盛り上げよう!

写真:道明寺 彩希

地図を見る

入り口付近にあるアトラクションエリアとインタライブエリアを通過すると開けてくるアトリウムエリア「カラーズ」。

水槽とアートワークをスタイリッシュに配置したアトリウムのようなエリアでは、期間中金魚たちが花火の打ちあがる水槽を泳ぎ回ります。

サンゴ礁に囲まれたムード満点のカフェエリア

サンゴ礁に囲まれたムード満点のカフェエリア

写真:道明寺 彩希

地図を見る

アルコール・ソフトドリンク・フードが販売されている「傘花火」は、ブラックライトに照らされた発光サンゴが幻想的な雰囲気満点のカフェバー。

サンゴ礁に囲まれたムード満点のカフェエリア

提供元:マクセル アクアパーク品川

http://www.aqua-park.jp/aqua/地図を見る

夏イベント開催中には季節ごとに味とネーミングが変わるオリジナルドリンク「フレーバー キリン一番搾り フローズン(生)〜虹花火〜」や、「カクテル HaNaBi」など見た目も涼やかなインスタ映えドリンクが登場します。

見つめているだけで癒されるテーブル型水槽で頂くか、持ち歩きながら次のゾーンに進むかはあなた次第。ノンアルコールドリンク「シーズン スカッシュ」もおすすめです。

見逃せない!昼夜異なるドルフィンパフォーマンス

見逃せない!昼夜異なるドルフィンパフォーマンス

写真:道明寺 彩希

地図を見る

「ザ スタジアム」では、季節ごとのテーマや昼夜で演出が変わる迫力満点のパフォーマンスが楽しめます。

現在開催中のデイver.のテーマは「juice!!!!!」。リトグリのパワフルな楽曲とイルカたちのパフォーマンスで盛り上がりませんか?

見逃せない!昼夜異なるドルフィンパフォーマンス

写真:道明寺 彩希

地図を見る

前列の席ではイルカたちがつくりだすスプラッシュが浴びられるので、子どもたちは大興奮!水にぬれてみたいという方は合羽などの水濡れ対策が必須ですね!

見逃せない!昼夜異なるドルフィンパフォーマンス

提供元:マクセル アクアパーク品川

http://www.aqua-park.jp/aqua/

ナイトver.のテーマは「星花火−Digital Fireworks-」。360度の水のカーテンに映し出される花火のプロジェクションマッピングとドルフィンパフォーマンスの融合は、目が離せないダイナミックなパフォーマンスです。

カラフルで幻想的な癒しの世界「ジェリーフィッシュランブル」

カラフルで幻想的な癒しの世界「ジェリーフィッシュランブル」

提供元:マクセル アクアパーク品川

http://www.aqua-park.jp/aqua/地図を見る

癒し系のクラゲと時間や季節ごとに変わる音と光の演出が美しい「ジェリーフィッシュランブル」。

幅9メートル、奥行35メートルの空間は天井と壁が鏡張りで、音と光に包まれた癒されゾーンです。

カラフルで幻想的な癒しの世界「ジェリーフィッシュランブル」

写真:道明寺 彩希

地図を見る

赤いラインがとても美しい毒クラゲの代表格「アカクラゲ」や、形が面白い「カブトクラゲ」などクラゲごとに特徴が違い、ふわふわ漂う姿は時間をかけて眺めていたくなっちゃいます。

ほかにもある!見逃せない見どころ

ほかにもある!見逃せない見どころ

写真:道明寺 彩希

地図を見る

天窓からの自然光が差し込む長さ約20メートルの海中トンネル「ワンダーチューブ」。

ここでは世界で唯一展示されている「ドワーフソーフィッシュ」や、東日本ではここでしか見ることのできない「ナンヨウマンタ」など珍しい海洋生物が乱舞しています。それぞれ形や模様が違う約10種のエイたちも見どころですよ。

ほかにもある!見逃せない見どころ

写真:道明寺 彩希

地図を見る

今回ご紹介した以外にも色とりどりな熱帯魚やサメたちの水槽エリア「リトルパラダイス」や、ペンギン、アザラシ、カワウソなどが集結した「ワイルドストリート」は常設エリアとして人気。

アクセス便利で22時まで開園しており、家族連れにとどまらずデートやおひとり様にも最適なお出かけスポット「マクセル アクアパーク品川」はまさしく都会のオアシス。出口で再入場スタンプを押せば入場当日に限り何度でも再入場が可能なので、システムを上手に利用して素敵な休日をお過ごしくださいね。

マクセル アクアパーク品川の基本情報

住所:東京都港区高輪4丁目10−30 (品川プリンスホテル内)
電話番号:02−5421−1111(音声ガイダンス)
入場料:おとな2,200円/小・中学生1,200円/幼児(4才以上)700円
開館時間:10:00〜22:00(イベントスケジュールにより開館時間は変動)
アクセス:新幹線・JR線・京急線の品川駅(高輪口)より徒歩約2分

※2018年7月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

この記事の関連MEMO

掲載内容は執筆時点のものです。 2018/07/01 訪問

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -