原宿・人気雑貨ストアASOKO(アソコ)激安・可愛いモノがてんこ盛り!

| 東京都

| 旅の専門家がお届けするオリジナル旅行ガイドメディア

原宿・人気雑貨ストアASOKO(アソコ)激安・可愛いモノがてんこ盛り!

原宿・人気雑貨ストアASOKO(アソコ)激安・可愛いモノがてんこ盛り!

更新日:2014/03/31 17:43

西藤 カオルのプロフィール写真 西藤 カオル

2013年9月原宿・明治通り沿いにオープンした『ASOKO(アソコ)』は、“サプライズを楽しもう”をコンセプトに、世界中からセレクトされた雑貨を集めたお店。人気の秘密は、低価格で個性的なものが揃うこと。だから、ただの「可愛い」じゃなく「なにコレ!可愛い」なものばかり。店内には、1,000点もの商品がギャラリーのように展示される何ともオシャレな雑貨屋さん。まだまだ週末は行列のこのお店をご紹介します!

リーズナブルにオモシロ可愛いモノ探し

リーズナブルにオモシロ可愛いモノ探し

写真:西藤 カオル

地図を見る

雑貨ストア『ASOKO(アソコ)』は、2013年3月に大阪に1号店をオープン。プチプラ(プチプライス=安価)ブームも手伝って安くて可愛い雑貨たちは、大阪で大反響を呼びました。その半年後の9月、旗艦店となる東京・原宿店がいよいよオープン。東京でも連日行列を呼ぶ人気となっています。

店内混雑回避のため、週末などは、まだまだ入場規制される日が多いようですが、だいたい15〜20分程度で中に案内されます。

さて、『ASOKO(アソコ)』という面白い名前の由来なのですが、Amazement(驚き)Sophistication(洗練)Open minded(オープン)Kindness(優しさ)Originality(独創性)の頭文字から付けられたとか。どんな「驚き」と出会えるのか楽しみですね!

ワクワクするオリジナリティ

ワクワクするオリジナリティ

写真:西藤 カオル

地図を見る

店内は1階と2階にわかれており、インテリア雑貨や、D.I.Y.用品、生活雑貨などがメインの2階と、ファッション雑貨の1階にわかれています。まずは2階からみてみましょう。

いろんな商品がならんでいるのですが、ゴチャついた展示でなく、すっきりとして本当にギャラリーのようにキレイで見やすい。壁際に目をやると、たくさんのマグネットが目に入ります。

なかでもオススメは、どこかエキゾチックなメタリック調のマグネット。熱帯魚(写真)に、ヒトデ、タツノオトシゴ、月にラクダ、オウムやフクロウなど。どれも一つ一つに物語がありそうな雰囲気を持ったものばかり。選ぶのにも迷ってしまいます。

◆熱帯魚のマグネット 100円(税別)

チープでも可愛くなきゃダメ☆

チープでも可愛くなきゃダメ☆

写真:西藤 カオル

地図を見る

今のご時世、安いだけなら100円均一のお店だって何社もあります。ただ「ファッション」というくくりで見たときに、100円で欲しいものって割と少なくないですか?

『ASOKO(アソコ)』には、この価格帯でもトキメクものが豊富にあります。中でも、カラフルでファンキーなソックス達が女子の心をギュッとつかんでいるようで、たくさんの人の買い物カゴに入っていくのを目撃。星条旗に、幾何学模様(写真)、ドクロ、イチゴ、ハートなど、もう選べないから大人買い!?

◆ファンキーなソックス 100円(税別)

便利なものも可愛いほうがイイ

便利なものも可愛いほうがイイ

写真:西藤 カオル

地図を見る

“可愛い”は、まだまだ続きます!次に、500円以下のものを多く取り扱っているステーショナリー類をみてみましょう。

とりわけ人気なのが「付箋」。一躍有名になっているのがハンバーガー型の付箋で、スポンジのバーガーでサンドされています。ほかにハート型、星型にやじるし型などとにかく様々。

その中でもプッシュしたいのは、ケース付きのカラフルな付箋。大きな付箋と8色のピンポイント付箋がキッチリとケースに収まっているのがニクイのです。

またこのカテゴリは、ショップ最安値の商品があります。それは、20円(税別)消しゴム!イチゴやぶどう、ホットドックのカタチをしたファンシーなもの。眺めているだけでも楽しくなりそうです。

◆キュートなケース付き『付箋』200円(税別)

可愛いの中にも驚きがいっぱい

可愛いの中にも驚きがいっぱい

写真:西藤 カオル

地図を見る

さて、1階に降りてきました。2階とくらべると小ぶりなものが並びます。誰かに何かのついでにちょっと気兼ねなくあげたいようなもの。キャンドルやヘアアクセサリー、小物入れなど、その其々が「こんなカタチのものは見たことがない」というモノが目立ちます。

気になったのは、どんなシーンでつけるんだろうというのはさておき(笑)、とってもロックでワイルドな『つけま』の数々。付けた時のことを想像してニヤリ、友達の反応を想像して余計に笑いがこみあげてきたりして。それにしても、安い!のひとこと。

◆ロックでワイルドな『つけま』 200円(税別)

原宿・表参道界隈はプチプラ激戦区

雑貨ストアASOKO(アソコ)原宿店をご紹介しましたが、この原宿・表参道界隈は今、プチプラ激戦区となりつつあります。

2013年10月2日には、北欧雑貨ブランド、“タイガー”こと『Flying Tiger Copenhagen』も表参道に旗艦店をオープン。現在はこの2店舗が行列を二分しています。『Flying Tiger Copenhagen』は整理券配布をすることもありますので、雑貨巡りをするならこちらを先にまわるといいかもしれません。

この記事の関連MEMO

掲載内容は執筆時点のものです。 2014/03/02 訪問

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらトラベルjpで複数旅行会社からまとめて検索!

条件を指定して検索

トラベルjp<たびねす>

トップページへ戻る

トラベルjpで一緒に働きませんか? 旅行ガイド編集部では運用サポートスタッフを募集中です!

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ