ポルトガル土産も充実!リスボン空港ショッピングエリアがすごい

| ポルトガル

| 旅の専門家がお届けする観光情報

ポルトガル土産も充実!リスボン空港ショッピングエリアがすごい

ポルトガル土産も充実!リスボン空港ショッピングエリアがすごい

更新日:2018/07/17 20:06

石井 一咲のプロフィール写真 石井 一咲 リスボン案内人

楽しかったポルトガル旅行も気が付けば最終日。帰国前夜、荷造りしながら、あれ買っておけばよかった、あれももっと買っておけばよかった、と思うことありませんか?
でも諦めるのはまだ早い!
ダサかわいいポルトガル雑貨から、美味しいチーズ、地元っ子に人気の定番スイーツ、サッカーグッズまで、実はリスボン空港のショッピングエリアは、わざわざ早く出向いてでも見ておきたい、最後の穴場スポットです。

セレブも愛用するポルトガル発!ラグジュアリー石鹸

セレブも愛用するポルトガル発!ラグジュアリー石鹸

写真:石井 一咲

地図を見る

知る人ぞ知る、ポルトガルは石鹸王国。お土産屋さんはもちろん、街のスーパーやデパートに売っている石鹸はどれもパッケージがとってもオシャレで、女子の物欲をくすぐります。

特別な人へのお土産として代表的な高級石鹸ブランドは、ポルトに本社を置く「クラウス・ポルト」。植物性由来を主成分に、天然エッセンスや高品質な香料を使用しているため、まさに“香りの宝石”と呼ばれるラグジュアリーな香りが人気で、海外セレブの愛用者も多いです。

また、とれる量がとても少ないことから、昔からヨーロッパでは高級品とされていたロバの石鹸は、かつてクレオパトラも使用したといわれるポルトガル土産の定番の1つ。こちらは比較的お手頃価格で、パッケージもかわいくておすすめです。

サッカーファン必見、ベンフィカショップ

サッカーファン必見、ベンフィカショップ

写真:石井 一咲

地図を見る

リスボンをホームタウンとする国内サッカーチーム、ベンフィカのオフィシャルショップ。観光に夢中で、市内で立ち寄る時間がなかった方も、出国ゲート内のショップは、早朝6時から開いているのでぜひ立ち寄ってみてください。

リスボン市内のショップに比べると規模は小さいですが、ユニフォームはもちろん、マグカップやキーホルダー、キャップなどの小物まで揃っています。また、子供用サイズも販売しているので、サッカー少年へのお土産にも最適です。

世界一美味しいポルトガルのチーズ

世界一美味しいポルトガルのチーズ

写真:石井 一咲

地図を見る

ポルトガルにはチーズの種類が何百とあって、スーパーに行っても一体どれを選んだらいいのか見当もつかない人も多いのではないでしょうか。

そんな人には、空港の出国ゲートエリアにあるショップがおすすめです。ここには、ポルトガルの定番チーズが販売されており、包装も頑丈にされているので日本までの長時間フライトも安心です。

世界一美味しいチーズの1つと言われている、エストレーラ山地周辺で作られる羊乳のねっとりとしたクリーミーなチーズは、まさにポルトガルを代表する定番中の定番。また、酪農が盛んなアソーレス諸島のハードタイプのチーズは、ポルトガル人にも人気なんですよ。

空港で大人買い!ポルトガルスイーツ

空港で大人買い!ポルトガルスイーツ

写真:石井 一咲

地図を見る

ポルトガル滞在中、必ず一度は食べるポルトガルスイーツ。あまりの美味しさに日本にお持ち帰りしたい!と思う人も多いと思いますが、あまり日持ちがしない商品も多いので断念していた人も多いのではないのでしょうか。そんな人は、ぜひ飛行機に乗る直前、ここで大人買いしちゃいましょう!

リスボンの人気エッグタルト専門店「アロマ」のエッグタルトを筆頭に、パン・デ・ロー、シントラ銘菓チーズタルトなどポルトガル各地の有名銘菓も売っています。

ポルト発のハンドメイドチョコレート

ポルト発のハンドメイドチョコレート

写真:石井 一咲

地図を見る

出国ゲート内にあるチョコレート専門店「チョコレート・ラウンジ」は、チョコ好きな人にはぜひ立ち寄ってほしいおすすめショップの1つ。

創業1933年、ポルトの老舗ハンドメイドチョコレートブランド「アルカディア」のチョコレートは特におすすめで、ポートワイン入りチョコレートや、薄いサクサクのビスケット生地が入ったとろけるようなチョコはお手頃価格で人気です。

他にもエッグタルト風味のチョコレートなど、ポルトガルならではの一風変わったチョコレートが買えますよ。

リスボン空港でのお土産選び…ワインやジャムなどの液体商品は注意!

リスボン空港出国ゲート内のショップは朝6時からオープンしていて、面積も広く免税店やフードコートも充実しています。市内で買い忘れたお土産は、ここで一通り揃いますし、市内ではなかなか売っていない「ポルトガルに行ってきました!」的なバラマキ用お菓子も豊富でおすすめです。

ただ1つ注意しないといけないのは、乗り継ぎ空港のセキュリティーチェックや利用するエアラインによっては、ポートワインやジャムなどの液体商品は没収されることもあるので、液体商品は買わない方が無難です。

2018年7月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

この記事の関連MEMO

掲載内容は執筆時点のものです。 2018/07/12−2018/07/13 訪問

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらLINEトラベルjpでまとめて検索!

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -