台湾の新土産・郭元益の「オーベアクッキー」が可愛くて美味しい!

| 台湾

| 旅の専門家がお届けする観光情報

台湾の新土産・郭元益の「オーベアクッキー」が可愛くて美味しい!

台湾の新土産・郭元益の「オーベアクッキー」が可愛くて美味しい!

更新日:2018/07/26 17:25

中園 まりえのプロフィール写真 中園 まりえ 台湾在住ライター、グルメライター

台北でパイナップルケーキ作りが体験できるお店として、観光客の間でも有名な「郭元益」。近年、郭元益が台湾観光局とコラボした「オーベアクッキー」や台湾らしい「タピオカミルクティークッキー」や「ピーナッツ型落雁」などが、見た目もキュートで美味しい!とパイナップルケーキに次ぐ新たな台湾土産として注目されています。
150年の台湾菓子の伝統を守りつつ、進化し続ける郭元益をのぞいてみましょう。
家族で楽しめる旅行先はこちら

士林市場の一角からはじまった「郭元益」

士林市場の一角からはじまった「郭元益」

写真:中園 まりえ

地図を見る

150年前、士林市場の露店から始まったという老舗中華菓子店「郭元益」。台湾人に愛される月餅や沙餡餅などの伝統中華菓子はもちろん、お土産にぴったりな金賞受賞のパイナップルケーキ、さらにはパイナップルケーキDIYが体験できるお店としても、台湾人はもちろん観光客にも有名な菓子店です。

士林市場の一角からはじまった「郭元益」

写真:中園 まりえ

地図を見る

台北市内に5店舗、それ以外にも台湾全土に複数店舗を構えています。観光客が行きやすい場所としては、本店の士林店と台北駅からのアクセスが便利な中山店がオススメです。

士林店は広々としており、郭元益で取り扱う商品が全て手に入ります。奥には、台湾で結婚式で配るお菓子セットがズラリと並んでいます。

お菓子の老舗が作る!可愛い台湾の新土産

お菓子の老舗が作る!可愛い台湾の新土産

写真:中園 まりえ

地図を見る

台湾土産=パイナップルケーキが定番ですが、それ以外のお土産を探している人に朗報です!台北在住日本人の間で密かに人気急上昇中のお土産が、郭元益の「オーベアクッキー」(160元・約480円/12枚入、300元・約900円/24枚)。

台湾観光局のゆるキャラ「オー熊(Oh!Bear)」をモチーフにしたクッキーが、とっても可愛くて美味しいと大好評。クッキーの種類は、チョコレート味と台湾茶葉入りのハニー烏龍茶味の2種類あります。

お菓子の老舗が作る!可愛い台湾の新土産

写真:中園 まりえ

地図を見る

「オーベアクッキー」の黄色い箱を開けると、バラマキ土産にも嬉しい1枚ずつの個包装。パッケージには様々なオーベアの可愛らしい表情がプリントされていて、大人でも思わずどれにしようか悩みたくなってしまいます。

本場の中華菓子の老舗が作っているので、クッキー自体がとても美味しくて、どこか台湾らしさを感じられる可愛いお土産としてオススメ。子供から大人まであげる人を選ばないのもポイントです。

お菓子の老舗が作る!可愛い台湾の新土産

写真:中園 まりえ

地図を見る

台湾の島の形をモチーフにした「タピオカミルクティークッキー(300元・約900円/24枚)」。台湾で人気のタピオカミルクティーをイメージした「黒糖タピオカミルクティー味」と「アッサムミルクティー味」の二種類のクッキーが楽しめます。よりタピオカミルクティー味を堪能するために、2種類の味のクッキーを重ねて味わうのが郭元益流。

こちらの個包装パッケージも台湾の様々な名所が描かれていて、台湾土産として喜ばれること間違いありません。

ほっこり可愛い「中国風落雁」

ほっこり可愛い「中国風落雁」

写真:中園 まりえ

地図を見る

中国の宮廷菓子でもあった中国風落雁も各種取り揃えています。日本の落雁よりも甘さが控えめで、ホロっと柔らかいのが特徴。また、郭元益の落雁は、形や型押しも凝っているので、目で見ても楽しめるお茶菓子です。

ほっこり可愛い「中国風落雁」

写真:中園 まりえ

地図を見る

種類は、伝統的な黒ゴマ、緑豆、小豆、麻油、抹茶、ピーナッツのシンプルなものから、2種類の味を組み合わせたものもあります。最近では、中に紅茶のヌガーが入ったタピオカミルクティー味やチョコレート味、パイナップル烏龍茶味などの落雁も新商品として人気を集めており、郭元益のお菓子への飽くなき挑戦が感じられます。

ほっこり可愛い「中国風落雁」

写真:中園 まりえ

地図を見る

落雁の中で一番人気は、こちらのピーナッツ型落雁(220元・約660円/20個)。台湾ではピーナッツをよくデザートやお菓子に使っており、とても台湾らしいお土産といえるでしょう。

ピーナッツ落雁をお皿に置くと、本物のピーナッツと間違えてしまいそうなくらい似ている!という外見の可愛さだけでなく、お味もしっかりピーナッツ味。人気の理由も納得です。

郭元益の台湾金賞受賞パイナップルケーキ

郭元益の台湾金賞受賞パイナップルケーキ

写真:中園 まりえ

地図を見る

目新しい商品の開発にも力を入れている郭元益ですが、やはり見逃せないのが、開業当初からその味を引き継いでいるパイナップルケーキ。こちらでは3種類のパイナップルケーキがあります。

・台湾金賞パイナップルケーキ(300元・約900円/10個)…2013年度台湾パイナップルケーキフェスティバルで金賞受賞。台南産の17号金鑽パイナップルを使用しており、餡の70%がパイン、30%は冬瓜という昔ながらのスタイルで、100%パインよりも少し甘みが増し、食べやすいタイプです。

・台湾金賞卵黄入りパイナップルケーキ(400元・約1200円/10個)…上のパイナップルケーキの真ん中に塩漬け卵黄を入れ込んだもの。日本人が食べると少しビックリしてしまいますが、台湾では、卵黄入りは王道!一度食べると、甘じょっぱさが癖になります。

・100%オリジナルパイナップルケーキ(400元・約1200円/10個)…こちらは台南関廟産17号金鑽パイナップル100%を使用しており、パインの酸味が際立ち、甘過ぎない真のパイナップルケーキです。

郭元益の台湾金賞受賞パイナップルケーキ

写真:中園 まりえ

地図を見る

パイナップルケーキ10個入りが多過ぎる!という人向けに販売されてたのが、4個入りタイプ(140元〜・約420円)。台湾鹿をモチーフにしたパッケージはスタイリッシュで、値段もお手ごろなのでバラマキ土産にもってこいです。

次回の台北旅では、郭元益の金賞受賞パイナップルケーキだけでなく、新たな台湾土産を試してみてはいかがでしょうか?

※文中のオー熊の「オー」は、台湾現地語では「口へん」に「屋」と表記

郭元益の基本情報

・士林本店
住所:台北市士林区文林路546号1階
電話:+886-2-2831-3422、+886-2-2832-2889
時間:9:30〜21:30
アクセス:MRT士林駅より徒歩約8分

・中山店
住所:台北市中山区中山北路二段34号
電話:+886-2-2568-2136、+886-2-2568-4956
時間:10:30〜21:30
アクセス:MRT中山駅より徒歩約5分。リージェントホテルの真向かい

2018年7月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

この記事の関連MEMO

掲載内容は執筆時点のものです。 2018/06/22 訪問

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -