東アフリカの誇るリゾート島「ザンジバル」エメラルドグリーンの海に魅せられて

| タンザニア

| 旅の専門家がお届けする観光情報

東アフリカの誇るリゾート島「ザンジバル」エメラルドグリーンの海に魅せられて

東アフリカの誇るリゾート島「ザンジバル」エメラルドグリーンの海に魅せられて

更新日:2018/07/30 17:18

レヒナー ひとみのプロフィール写真 レヒナー ひとみ

「アフリカ」そのエキゾチックな響きに魅力を感じながらも、治安や距離を考えるとなかなか足を伸ばすことができない人も多いのではないでしょうか。タンザニア連合共和国の一部をなすザンジバルはインド洋交易によって栄えた歴史ある島。その豊かな文化と何よりも見る者を魅了してやまない美しいエメラルドグリーンの海を求めて多くの観光客がここを訪れています。アフリカ最初の旅先としてこの美し島を訪れてみてはいかがですか。

アフリカ東海岸インド洋に浮かぶリゾート島「ザンジバル」に滞在する

アフリカ東海岸インド洋に浮かぶリゾート島「ザンジバル」に滞在する

写真:レヒナー ひとみ

地図を見る

アフリカの東海岸の向かい側に位置し、タンザニア連合共和国の一部を成すザンジバルは、アフリカと中東の間という地理的条件から、アフリカ地域に属しながらももアラブの香りが漂う不思議な島。インド洋交易によって栄えた長い歴史ある島で、その豊かな文化とともに、長く続く白いビーチとエメラルドグリーンの海が最大の魅力です。

ザンジバルはアフリカの中では治安がいいエリアとして有名で、特にヨーロッパを中心に多くの観光客が訪れています。ビーチ沿いには、ロッジタイプのお手ごろな宿から、高級リゾートホテルまで、いろんな種類の宿が並んでおり、自分のスタイルに合った滞在先を選ぶことができます。

特に有名で人気のあるエリアは島最北端のヌングイやケンドワ。路線バスなどもありますが、乗り方がわかりにくく、安全で快適というわけには行かないので、タクシーで移動するのをおすすめします。

エメラルドグリーンの海を楽しめる一番いい季節は

エメラルドグリーンの海を楽しめる一番いい季節は

写真:レヒナー ひとみ

地図を見る

なんといっても一番の魅力はエメラルドグリーンの海。遠浅の真っ白の砂浜に透明度の高いきれいな海。初めてそれを見たものは、まさに言葉を失います。きれい過ぎて、ウソではないかと思うほど。

そこで気になるのが天気。せっかく行くならいい時期に行きたいですよね。

ザンジバルには大雨季と小雨季があり、大雨季は3月から5月、小雨季は11月ごろです。毎日一日中雨が降り続くような雨季ではなく、降っては晴れ、降っては晴れの繰り返しですが、空が暗くせっかくの海を楽しめない可能性が高いので、この時期はあまりお勧めしません。

比較的涼しくてすごしやすいのが6月から9月にかけて。気温が21度から29度となる日が多いため、快適に過ごせます。ただ、時間帯によっては寒くて海に入れないので要注意。10月から2月にかけては真夏。寒くて暗くてどんよりした日本の冬を抜け出してバケーションに行きたい!という人はこの時期に行くのがお勧めです。ヨーロッパが夏休みに入る7月から冬休みのある12月ごろまでがハイシーズンになります。なので、人ごみを避けて優雅にのんびりしたければ、気候もいい6月が一番お勧めかもしれません。

また、アフリカでは珍しく、ここは島民の99%がムスリムのエリア。毎年変わるラマダーン時期は、街中のレストランやクラブなどがしまることがあるので、旅の計画を立てる際に注意が必要です。

帆船とインド洋での海洋貿易の歴史に思いを馳せる

帆船とインド洋での海洋貿易の歴史に思いを馳せる

写真:レヒナー ひとみ

地図を見る

海へ出れば観光客向けの帆船のクルーズやシュノーケル/ダイビングツアーが用意されており、滞在中観光客を飽きさせない工夫が見られます。昔のアラブ商人たちの海上交易に思いを馳せながら帆船に乗ってサンセットクルーズをする、なんともロマンチックです。

ツアーを探すにはホテルのフロントに問い合わせるか、ツアー会社の店舗に行くか、ビーチで客引きをしてくるお兄さん達にお願いするかになります。ただし、ぼったくられたり、危険なツアーである可能性もないわけではないのでご注意を。それでもザンジバルの人々のいいところは、強引ではないところ。「もう他でツアーをお願いしている」「明日出国するのでもう時間がない」など丁寧に説明をすれば「そうか、じゃあよい一日を」「気をつけて帰ってね」とあっさりと開放してくれます。地元の客引きとのストレスが比較的少ないのも魅力のひとつかもしれません。

ぜひ、アフリカとアラブ文化が交差するザンジバル島で、美しいエメラルドグリーンを眺める優雅なバケーションに出かけてみてください。

ザンジバル島の基本情報

アクセス:日本からは中東を経由して飛行機で直接ザンジバルに行く方法や、ダルエスサラームから入国し、船で渡る方法があります。

2018年7月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください

この記事の関連MEMO

掲載内容は執筆時点のものです。 2018/06/12−2018/06/15 訪問

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -