群馬・磯部温泉「恵みの湯」潜る究極デトックス、砂塩風呂って?

| 群馬県

| 旅の専門家がお届けする観光情報

群馬・磯部温泉「恵みの湯」潜る究極デトックス、砂塩風呂って?

群馬・磯部温泉「恵みの湯」潜る究極デトックス、砂塩風呂って?

更新日:2018/08/30 13:30

泉 よしかのプロフィール写真 泉 よしか 女子目線温泉ライター、キッザニアマニア
磯部温泉「恵みの湯」は群馬県安中市の日帰り温泉。デトックスに効くと評判の"潜るお風呂"こと、砂塩風呂が体験できる施設です。しかも砂塩風呂の後は、天然温泉に入ってその相乗効果も!

人気ジワジワの砂塩風呂とはどんな入浴法なのか、「恵みの湯」はどんな日帰り温泉なのか、こちらでたっぷりとご紹介いたします。
LINEトラベルjpなら、その旅行代LINEポイントで戻ってきます!対象はこちら

磯部温泉「恵みの湯」の潜るお風呂?

磯部温泉「恵みの湯」の潜るお風呂?

写真:泉 よしか

地図を見る

東京から約90分。群馬県の高崎駅でちょっとローカルな雰囲気のJR信越本線横川駅行きに乗り換えて、4駅目が磯部駅です。

駅の徒歩圏にあるのが、塩分たっぷりの美肌湯とサクサクの磯部せんべいで知られる磯部温泉。そしてこの温泉地にある日帰り温泉「恵みの湯」にはちょっと変わった"潜るお風呂"があるんです。

磯部温泉「恵みの湯」の潜るお風呂?

写真:泉 よしか

地図を見る

もちろん普通に入浴する温泉のお風呂もありますから、磯部温泉「恵みの湯」は"潜るお風呂"と"天然温泉"の相乗効果が期待できちゃう場所なのです。

磯部温泉「恵みの湯」の潜るお風呂?

写真:泉 よしか

地図を見る

「恵みの湯」に入館したら、暖簾に染め抜かれたレトロな温泉記号にも注目してくださいね。

磯部温泉は日本の温泉記号発祥の地。万治4年(1661)の絵図に描かれたこのクラゲのようなマークが、磯部温泉を示していたのです。

「恵みの湯」の砂塩風呂を体験!?

「恵みの湯」の砂塩風呂を体験!?

写真:泉 よしか

地図を見る

さてそれでは磯部温泉「恵みの湯」名物の"潜るお風呂"こと「砂塩風呂」をご紹介しましょう。場所は地下1階。ドアを開けたとたんに熱気と湿度が感じられるかも。

この砂塩風呂では体験前に簡単なカウンセリングを行います。また体験中に全部で4種類の薬草茶をいただくのですが、体験前にまずは最初の一杯をどうぞ。

最初の一杯はビワ茶、またはクマザサ茶のいずれか。体に負担を掛けないぬるめの温度で砂塩風呂に潜る前に水分補給をしておきます。

「恵みの湯」の砂塩風呂を体験!?

写真:泉 よしか

地図を見る

その後、専用の浴衣を身につけ砂の中へ。使用する砂はオーストラリア産、ミネラル豊富な塩はメキシコ産で、驚くほどサラサラとしています。

砂の上に横になり、スタッフに砂を掛けてもらったら準備は完了です。気温にもよりますが、潜っている時間は夏は10分、冬は15分が目安。途中汗を拭いてくれたり、顔に霧吹きをしてもらえるサービスがあり、この時は生き返るような気がします。さらに終わった後には軽く肩のマッサージも。極楽ですね。

砂塩風呂を出てからが肝心!

砂塩風呂を出てからが肝心!

写真:泉 よしか

地図を見る

「恵みの湯」の砂塩風呂の本番は、実は砂から出てからなのです。シャワーで砂を落とした後は、別の浴衣に着替えてリクライニングチェアーへ。この時、体を冷やさないようにバスタオルで足や肩をカバーします。暑すぎる場合はうちわを貸してもらえます。

そして薬草茶の続きをいただきます。2番目の薬草茶はぬるめのフージ茶。砂塩風呂で発汗した水分を新たに補給して一息つきましょう。

砂塩風呂を出てからが肝心!

写真:泉 よしか

地図を見る

フージ茶は何杯でもおかわりできます。2杯目まではぬるめで、3杯目からは熱いお茶を注ぎ足していきます。ゆっくり飲んで大丈夫ですよ。

さらにフージ茶と同時進行で3種類目のお茶が出てきます。こちらは熱いものが運ばれてきますので、冷める前に飲んでください。3種類目のお茶はその日によって異なります。取材日はローズヒップティーとエキナセアと胡茶のハーブティーでした。

そうして次々とお茶を飲んでいるうちに、とんでもない量の汗が。まるで体中の毒素が汗と一緒に出ていくようです。

砂塩風呂を出てからが肝心!

写真:泉 よしか

地図を見る

最後は足のマッサージもしてもらえます。終わるとスッキリと体が軽く感じられるかも!

砂塩風呂の体験時間は、お茶を飲んで休息する時間も含め、2時間以内となっていますが、だいたい1時間半ほど費やす方が一般的です。

LINEトラベルjpなら、その旅行代LINEポイントで戻ってきます!対象はこちら

砂塩風呂の後は「恵みの湯」の天然温泉で

砂塩風呂の後は「恵みの湯」の天然温泉で

写真:泉 よしか

地図を見る

砂塩風呂終了後はぜひ温泉に入っていってください。ただし砂塩風呂で疲れすぎたなと感じたら、すぐにお風呂には向かわずに、1階の休憩室で少し休んでからにしましょう。

砂塩風呂の後は「恵みの湯」の天然温泉で

写真:泉 よしか

地図を見る

大浴場には洗い場はもちろん、露天風呂、サウナ、水風呂なども。

磯部温泉のお湯は塩分が濃厚でヌルヌルッとする肌触り。砂塩風呂で汗と毒素をすっきりと出した後は、温泉でしっかり保湿することができるんです。磯部温泉でピカピカつやつやの美肌を目指してください!

砂塩風呂の後は「恵みの湯」の天然温泉で

写真:泉 よしか

地図を見る

「恵みの湯」の砂塩風呂は予約制なので、体験したい方は事前にご予約ください。一般的な砂風呂以上に時間や体力を使いますので、できれば半日ぐらいゆっくり時間を取って体験されることをオススメします。

利用者は女性の方が多いのですが、男性お一人や、カップルでの体験も可能です。この猛烈デトックスの究極スッキリ感をぜひ体験してみてくださいね。特に砂塩風呂と天然温泉のコラボレーションは磯部温泉「恵みの湯」ならではですよ!

磯部温泉「恵みの湯」の基本情報

住所:群馬県安中市磯部3-3-41
電話番号:027-385-1126
アクセス:JR信越本線「磯部駅」より徒歩5分
開館時間:午前10時〜午後9時(入館は午後8時まで)
※砂塩風呂は要予約

2018年7月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

取材協力:安中市観光機構

LINEトラベルjpなら、その旅行代LINEポイントで戻ってきます!対象はこちら
掲載内容は執筆時点のものです。

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -