スモーブロー以外も!デンマーク旅行で欠かせないグルメ3選

| デンマーク

| 旅の専門家がお届けする観光情報

スモーブロー以外も!デンマーク旅行で欠かせないグルメ3選

スモーブロー以外も!デンマーク旅行で欠かせないグルメ3選

更新日:2018/07/25 14:12

smileatrip あこのプロフィール写真 smileatrip あこ トラベル・グルメライター、バックパッカー、パネットーネ愛好家

オシャレな食器やかわいい雑貨で人気の北欧。そんな北欧の中の一つ、デンマークには最近日本でも話題のスモーブロー以外にも、デンマークと言ったらこれっ!といった有名なグルメが実はあるんです。今回はデンマーク旅行では欠かせない3つのグルメをご紹介します。

カルフルなオープンサンド「スモーブロー」

カルフルなオープンサンド「スモーブロー」

写真:smileatrip あこ

地図を見る

デンマークで一般的にパンとして親しまれているのは「ライ麦パン」。ライ麦パンは、小麦粉を主原料とした食パンやバゲットとは異なり、ライ麦で作られるパンで、少し酸味があるのが特徴です。また、雑穀やヒマワリの種などが練り込まれているライ麦パンもあるので、ザクザクとした食感を楽しめます。噛み応えがあり、噛めば噛むほどじゅわっとした味わいがあります。

オープンサンドである「スモーブロー」はデンマークの伝統的な国民食です。ライ麦パンにバターを塗って、肉や魚、野菜を乗せて食べます。ライ麦パンが隠れるほどたっぷりの具材を乗せて食べるのが流行り。デンマークでは特にニシンの酢漬けが人気です。

ランチメニューとして人気のスモーブローは、市場やレストラン、デパートの食品売場など、色々なところで見つけることができます。

<市場(Torvehallerne)の基本情報>
住所:Frederiksborggade 21, 1360 Kobenhavn
アクセス:Norreport駅から徒歩2分

カルフルなオープンサンド「スモーブロー」

写真:smileatrip あこ

地図を見る

コペンハーゲンの運河沿いにあるレストラン「Oven Vande Cafe」では、3種類のスモーブローが楽しめます。写真はビーフとチキン、サーモン。3種類とも異なる味付けなので、どれから食べようか迷ってしまいますね。

オープンサンドと言えども、ライ麦パンの上に溢れんばかりに具材がのっているので、デンマークではスモーブローはナイフとフォークで頂きます。

<Oven Vande Cafeの基本情報>
住所:Overgaden Oven Vandet 44, 1415 Kobenhavn
アクセス:Christianshavn駅から徒歩3分

どっしり甘い「デニッシュ・ペストリー」

どっしり甘い「デニッシュ・ペストリー」

写真:smileatrip あこ

地図を見る

デンマークには「ヒュッゲ」といわれる、寛いだり自由な時間を思いのままに過ごす文化があります。そのヒュッゲ・タイムにコーヒーを飲みながらデニッシュを食べるのがデンマーク式。家はもちろん、お気に入りのカフェや公園でのんびり過ごす光景をよく目にします。

定番商品の「Croissant(クロワッサン)」や、ぐるぐる巻かれたカタツムリと言う意味の「Snegl(スネイル)」、カスタードクリームやジャムが中に入った「Spandauer(スパンダウアー)」など。先にご紹介した市場(Torvehallerne)でも写真のように販売されています。

どっしり甘い「デニッシュ・ペストリー」

写真:smileatrip あこ

地図を見る

基本的に外はパリパリ、中はしっとりしたデニッシュが多いですが、お店によってどっしり感や甘さが異なるので、ぜひ食べ比べしてみて下さいね。

<Bagtの基本情報>
住所:Jagtvej 13, 2200 Kobenhavn
アクセス:Frederiksberg駅から徒歩13分

酪農王国だからこそチーズは必須!

酪農王国だからこそチーズは必須!

写真:smileatrip あこ

地図を見る

酪農王国のデンマーク。フランスをはじめとした他のヨーロッパ諸国からの輸入品も多く、他国の影響を受けながらデンマーク国内で造られているチーズも多くあります。

デンマークの人気チーズは「Danbo(ダンボー)」と「Danablu(ダナブルー)」。「ダンボー」はセミソフトの黄色いチーズで、サンドイッチやサラダにも合います。「ダナブルー」は青カビのチーズ。お酒との相性がピッタリです。

そして、デンマークのオリジナルチーズが「Rygeost」と呼ばれるスモークチーズです。ほろほろと砕けてしまいますが、口当たりはしっとりしています。

「ダンボー」や「ダナブルー」は市場やスーパーなど、様々なお店で売られています。写真は市場(Torvehallerne)での販売の様子。「Rygeost」はチーズ専門店やデパートのチーズ売場であれば取り扱っていることが多いので、ぜひ探してみて下さい。

デンマーク・グルメを食べ歩き!

日本ではまだまだ知名度の低いデンマーク料理。朝はコーヒーとデニッシュで一息。ランチはカラフルなスモーブローで気分を高め、夜はお酒と一緒にチーズを楽しむ。

ぜひデンマークのグルメを堪能しながら1日を過ごしてみてはいかがですか?

2018年7月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

掲載内容は執筆時点のものです。 2018/06/09−2018/06/11 訪問

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらLINEトラベルjpでまとめて検索!

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -