ロンドン・ヒースロー空港のイギリス土産が素敵なお店5選

| イギリス

| 旅の専門家がお届けする観光情報

ロンドン・ヒースロー空港のイギリス土産が素敵なお店5選

ロンドン・ヒースロー空港のイギリス土産が素敵なお店5選

更新日:2018/08/02 12:46

藤谷 愛のプロフィール写真 藤谷 愛 ビンテージ雑貨バイヤー

イギリス旅行で利用頻度の高いロンドン・ヒースロー空港。観光中に買い忘れたお土産があってもこの空港なら高級&バラマキ土産も全て解決!また「預け入れ荷物にショートブレッドを入れたら粉砕・・」なんてことも多々あるので、潰れる可能性のあるお土産も空港での購入がベスト。
その中でも、日本人にも人気のスカイチーム加盟航空会社や中東系航空会社が乗り入れるターミナル4のおすすめショップとお土産をご紹介します。

王道の高級デパート「ハロッズ」、免税だからお得!

王道の高級デパート「ハロッズ」、免税だからお得!

写真:藤谷 愛

地図を見る

紅茶と可愛いデザイン雑貨が人気の「ハロッズ(Harrods)」。紅茶など食品関連のお土産は本店でもセールになることがあまりないので、むしろ免税価格になっている空港でのお買い物がお得です。

王道の高級デパート「ハロッズ」、免税だからお得!

写真:藤谷 愛

地図を見る

こちらの紅茶コーナーには日本人には馴染み深くクセのない茶葉が揃っています。上品なデザインですが、ティーバッグは50袋も入っているので満足度も高い商品。

王道の高級デパート「ハロッズ」、免税だからお得!

写真:藤谷 愛

地図を見る

前述した紅茶と一緒にプレゼントすると喜ばれるのがハロッズデザインのタンブラー。ロンドンの観光スポットがたくさん描かれたデザインは特に人気で、自分用に職場などで使う人も多いとか。
「ハロッズ」と聞けば誰もがロンドンを連想する有名店だけに、買っておきたいイギリス土産の定番です。

【ハロッズT4店の営業時間】6:00-22:00

イギリス的「可愛い」の代名詞「キャス・キッドソン」

イギリス的「可愛い」の代名詞「キャス・キッドソン」

写真:藤谷 愛

地図を見る

デザインと色のビンテージ感が可愛らしい「キャス・キッドソン(Cath Kidston)」は日本でも大人気。お土産にも最適ですが、自分用に悩んでいた少しお高いバッグや雑貨こそ空港価格になっているこちらでゲットしてください。

イギリス的「可愛い」の代名詞「キャス・キッドソン」

写真:藤谷 愛

地図を見る

加えてセールの時期と重なっていた場合は予定以上の買い物をしてしまうこと間違いなし!小銭入れのがま口が3ポンド以下という破格値になっていたりするのでたっぷり時間をとってお宝探しに没頭してください。

イギリス的「可愛い」の代名詞「キャス・キッドソン」

写真:藤谷 愛

地図を見る

もちろん新作やコラボ品も続々と入れ替わります。2018年夏はディズニーとのコラボ商品で両社の世界観が120%マッチした新作が登場。これも日本価格と比較すると20〜30%OFFの空港価格なので新作こそ見逃せないグッズの一つといえます。

【ハロッズT4店の営業時間】6:00-22:00

典型的なイギリス土産は「グローリアス・ブリテン」で

典型的なイギリス土産は「グローリアス・ブリテン」で

写真:藤谷 愛

地図を見る

旅行土産の定番を誰が見てもイギリス土産と分かるようにデザインしたグッズを揃えているのが「グローリアス・ブリテン(Glorious Britan)」。
「えー、こんなベタなものがまだあるの!?」というお土産も発見できるのでお買い物中も楽しめます。

典型的なイギリス土産は「グローリアス・ブリテン」で

写真:藤谷 愛

地図を見る

まず最初のベタなお土産「マグネット」です。観光名所をアメコミ風にまとめたマグネットは人気商品の一つ。

典型的なイギリス土産は「グローリアス・ブリテン」で

写真:藤谷 愛

地図を見る

そして「キーホルダー」は今なお健在!たくさんの種類があり、どれも「イギリス」を主張したものなので、いろいろ買っておくとバラマキ土産が足りなくなった時に重宝しますよ。

【グローリアス・ブリテンT4店の営業時間】5:30-22:00

子供へのプレゼントなら「ハムリーズ」で

子供へのプレゼントなら「ハムリーズ」で

写真:藤谷 愛

地図を見る

イギリス最大で最古のおもちゃ屋さん「ハムリーズ(Hamleys)」。ロンドンのリージェント・ストリートにある本店は巨大なビル全てがおもちゃで埋まっていて一見の価値があります。空港店ではお土産に人気のあるグッズをコンパクトにまとめているので出張帰りのお父さんにも重宝されています。

子供へのプレゼントなら「ハムリーズ」で

写真:藤谷 愛

地図を見る

子供はやっぱり「レゴ」が好き。レゴを集めているお子さんにはロンドンならではの赤いダブルデッカー(二階建てバス)をお土産にどうぞ。

子供へのプレゼントなら「ハムリーズ」で

写真:藤谷 愛

地図を見る

映画でも大人気のパディントン・ベアーは定番の青いコート姿からアロハ姿まで。やはりこちらも免税価格になっていて、例えば右の定番スタイルの箱入りであれば40.8ポンド→33.33ポンド!箱入りはスーツケースに入れると壊れる可能性があるので、やはり空港で買うのがお勧めです。

【ハムリーズT4店の営業時間】5:30-22:00

化粧品やウィスキーだけじゃない「ワールド・デューティー・フリー」

化粧品やウィスキーだけじゃない「ワールド・デューティー・フリー」

写真:藤谷 愛

地図を見る

ターミナル4のセキュリティーチェックを抜けて正面にあるのが「ワールド・デューティー・フリー(World Duty Free)」。タバコやウィスキーや化粧品が大きなエリアを占めているので見過ごしがちですが、お菓子も販売しています。

化粧品やウィスキーだけじゃない「ワールド・デューティー・フリー」

写真:藤谷 愛

地図を見る

その中でもお勧めなのがキットカットの缶入り。赤い電話ボックス・衛兵・イギリス国旗でまさにイギリス土産に最適。側面には違うポーズの衛兵もいて可愛いんですよ。

化粧品やウィスキーだけじゃない「ワールド・デューティー・フリー」

写真:藤谷 愛

地図を見る

最後におすすめしたいのが、イギリス史上最長の治世を築いた現女王エリザベス2世の写真付き、缶入りショートブレッド。
小麦粉、バター、砂糖、塩で作られるショートブレッドはクッキーにも似ていますが、濃厚でポロポロと崩れやすいのが特徴。紅茶に合うお菓子として人気のお土産です。
日本にもロイヤル・ファミリーファンはたくさんいるので、そういう方へのお土産には特に喜ばれます。

【ワールド・デューティー・フリーT4店の営業時間】5:00-フライト終了まで

空港店のほうが便利でお得な事も

空港のお店というと「高額商品だけが割安」と思われがちですが、お店によってはロンドン中心地で買うよりもお得で、何より荷物を持ち歩く必要がなく観光がとっても楽。ぜひ今度のイギリス旅行のお土産ショッピングで上手に使い分けてみてくださいね。

※記事はセキュリティーチェック後のショップ情報です

※ターミナル2(ANA利用)には、グロリアス・ブリテン以外のお店が、ターミナル3(JAL利用)ではハムリーズ以外のお店が揃っています

2018年8月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

掲載内容は執筆時点のものです。 2018/06/17 訪問

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらLINEトラベルjpでまとめて検索!

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -