佐渡「トキの森公園」で会える美しい朱鷺!『けものフレンズ』コラボも

| 新潟県

| 旅の専門家がお届けする観光情報

佐渡「トキの森公園」で会える美しい朱鷺!『けものフレンズ』コラボも

佐渡「トキの森公園」で会える美しい朱鷺!『けものフレンズ』コラボも

更新日:2018/08/31 17:43

織笠 なゆきのプロフィール写真 織笠 なゆき トラベルライター、御朱印収集家、狛犬愛好家

“ニッポニア・ニッポン”。日本を代表するような学名の鳥トキは、明治以降、乱獲や開発によってその数を減らしてしまいました。現在佐渡島では、保護や増殖に向けた様々な取り組みが行われています。その拠点「佐渡トキ保護センター」に隣接して、トキのことを学んだり間近で観察したりできる「トキの森公園」があるのをご存知ですか?トキがキャラクターとして登場する『けものフレンズ』とのコラボ情報とともに、ご紹介します!

トキと暮らす島、佐渡島

トキと暮らす島、佐渡島

写真:織笠 なゆき

地図を見る

「トキの森公園」は佐渡島のほぼ中央に位置しています。周辺で目にする景色は、緑豊かな山々と広大な田んぼ。清浄な水と空気、そして米作りに適した気候が、適度な粘りと旨みがあり噛むほどにおいしいと言われる佐渡米を育んでいます。絵に描いたような美しい田園風景に、心が癒されます。

佐渡市では現在、農薬と化学肥料を従来より5割以上削減するなど、一定の基準を満たして育てられた米に、「朱鷺と暮らす郷」認証マークを発行しています。「朱鷺と暮らす郷」米の売り上げの一部は佐渡市トキ保護募金に寄付され、トキの生息環境の向上などに役立てられています。

トキのためにと行われる環境保護の取り組みは、結果的に人にも優しい、安全なお米を生み出すことにつながっています。

トキと暮らす島、佐渡島

提供元:佐渡観光PHOTO

http://photo.visitsado.com/地図を見る

トキは元々、東アジアの広い範囲にわたって生息している鳥でしたが、環境の変化や乱獲などにより、生息数が減少してしまいました。日本においては、農薬や化学肥料の使用によりトキのえさとなる小さな生き物(ドジョウやタニシなど)が水田から姿を消してしまったことも、要因の一つと言われています。

日本の野生のトキはいったんは絶滅してしまいましたが、中国から贈呈されたつがいをもとに、飼育下での繁殖と放鳥に取り組んでいるところです。2018年8月現在、放鳥した個体の孫世代が確認されるなど、佐渡島内で約350羽のトキが生息しています。

ただ、写真のような、自然の中に住むトキたちが見られるかどうかは運次第。会えたとしても、驚かさないようにあまり近くには寄れないもの。「トキに会いたいな」「近くで見てみたいな」と思ったら、やはり「トキの森公園」が確実でおすすめです。

「トキ資料展示館」で、トキについて学ぶ

「トキ資料展示館」で、トキについて学ぶ

提供元:佐渡観光PHOTO

http://photo.visitsado.com/地図を見る

「トキの森公園」の中にある「トキ資料展示館」では、トキの生態や保護の歴史などについて学ぶことができます。トキの骨格標本や羽、たくさんのパネルや動画資料など、興味深く分かりやすい展示になっています。

「トキ資料展示館」で、トキについて学ぶ

写真:織笠 なゆき

地図を見る

「トキの森公園」の「トキ資料展示館」で会っておきたいのが、写真のトキのはく製。日本最後の野生のトキといわれている、キンちゃん(雌)です。キンちゃんは幼鳥の頃保護され、推定36歳(人間で言うと約100歳)まで生きましたが、残念ながら子孫を残すことはありませんでした。

キンちゃんと、キンちゃんを保護した宇治金太郎さんの話は、絵本などの書籍や、インターネットでも知ることができます。保護の難しさ、携わる人々の葛藤が分かり、自然に人間がどう関わっていくべきか、考えるきっかけになるかもしれません。

「トキふれあいプラザ」でトキに接近!

「トキふれあいプラザ」でトキに接近!

提供元:佐渡観光PHOTO

http://photo.visitsado.com/地図を見る

「トキ資料展示館」でトキにちょっと詳しくなったら、いよいよ「トキふれあいプラザ」へ。「トキの森公園」には他にもトキを見られるケージはありますが、いきいきとしたトキの姿を間近で見るにはここが一番です!

「トキふれあいプラザ」でトキに接近!

写真:織笠 なゆき

地図を見る

トキが悠々飛べるほどの大型ケージの中には、木々や水場など、自然に近い環境が再現されています。これは2階からの眺め。遠くからですが、トキの巣の様子も見ることができますので、双眼鏡や望遠レンズのついたカメラを持っていくといいですね。

現在のトキたちの様子は、記事の最後の【関連MEMO】のリンクより、「トキの森公園」公式サイトの「飼育日誌」をお読みください。

「トキふれあいプラザ」でトキに接近!

写真:織笠 なゆき

地図を見る

1階の観察窓は採餌場のそば。マジックミラー越しに、餌のドジョウをついばむトキの姿が至近距離で見られます。シャッターチャンスになるようなシーンが多くて夢中になってしまいそうですが、フラッシュをたいてしまうとトキに気づかれてしまうので気をつけましょう。

2018年秋、トキの仲間たちがデビュー!『けものフレンズ』とのコラボも

2018年秋、トキの仲間たちがデビュー!『けものフレンズ』とのコラボも

提供元:トキの森公園

http://tokinotayori.com/地図を見る

「トキの森公園」には、“ニッポニア・ニッポン”のトキだけでなく、その近縁種も飼育されています。2018年9月15日(土)からは、ショウジョウトキとクロトキの若鳥が公開されることになりました。

これを記念して、「トキの森公園」とゲームやアニメなどさまざまなプロジェクトを展開する『けものフレンズ』がコラボ!2018年9月15日(土)から2018年10月31日(水)まで、アニメに登場したトキやショウジョウトキのほか、クロトキのパネルが展示されます。コラボポストカードの無料配布や、飼育員さんのトークイベントも実施。

『けものフレンズ』のキャラクターと「トキの森公園」の実際のトキたちを見比べると、トキたちがおしゃれでかわいらしい鳥だということが再確認できますよ。

「トキの森公園」の基本情報

住所:新潟県佐渡市新穂長畝383番地2
電話番号:0259-22-4123
営業時間:8:30〜17:00(入場締切り16:30)
休園日:12月〜2月の毎週月曜日(月曜日が祝日の場合は火曜日)、年末年始(12/29〜1/3)
環境保全協力費:大人400円、小人(小・中学生)100円
アクセス:両津港から新潟交通佐渡バス南線で約20分、トキの森公園バス停下車、徒歩約1分

2018年8月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

掲載内容は執筆時点のものです。 2016/08/06 訪問

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -