歴代スーパーカーが集結!ミラノ「アルファロメオ歴史博物館」

| イタリア

| 旅の専門家がお届けする観光情報

歴代スーパーカーが集結!ミラノ「アルファロメオ歴史博物館」

歴代スーパーカーが集結!ミラノ「アルファロメオ歴史博物館」

更新日:2018/09/30 19:12

橘 凛のプロフィール写真 橘 凛 ライター、エッセイスト

アルファロメオ、フェラーリ、ランボルギーニ…世界的に名だたる自動車ブランドを数多く輩出しているイタリア。ミラノ近郊には、アルファロメオの長い歴史を物語る博物館があります。会社設立から105周年を迎えた2015年に満を持してリニューアルオープンした館内には、歴代のスーパーカーやプレミアカーなどが集結し、見どころがたくさん。今注目のアルファロメオ歴史博物館をご紹介します!

アルファロメオゆかりの地にある歴史博物館

アルファロメオゆかりの地にある歴史博物館

写真:橘 凛

地図を見る

アルファロメオ歴史博物館「(MUSEO STORICO ALFA ROMEO)」は、ミラノ中心地から約12キロ北にあるアレーゼ(Arese)という地域にあります。ここはアルファロメオゆかりの地で、1960年代から数十年に渡って、同社の最大生産地としての巨大工場があったところです。現在の生産はイタリア国内外の工場に分散されていますが、1976年に開業した歴史博物館はこの地に存在し続け、2015年に再オープンしてからも多くのファンを魅了しています。

アルファロメオゆかりの地にある歴史博物館

写真:橘 凛

地図を見る

博物館の建物は6階建で、近未来的なデザインのアーケード道を通って入場します。アルファロメオのシンボルカラーである真っ赤が印象的です。

アルファロメオゆかりの地にある歴史博物館

写真:橘 凛

地図を見る

博物館エントランスに入ったところすぐに、最新型のアルファロメオが展示されていて、気分が盛り上がります。

アルファロメオ歴史博物館に入ってみよう

アルファロメオ歴史博物館に入ってみよう

写真:橘 凛

地図を見る

チケットオフィスで入場料を支払います(2018年現在、大人12ユーロ)。また、公式サイトでも事前購入することができます。エントランスではここだけにしかないオリジナルグッズも販売していて、お土産にぴったりです。

アルファロメオ歴史博物館に入ってみよう

写真:橘 凛

地図を見る

アルファロメオ歴史博物館は、毎週火曜日の定休日以外は、クリスマスや大晦日などを除き、ほとんどオープンしています。詳しい情報については、関連MEMOの公式サイトでご確認ください。

アルファロメオ歴史博物館に入ってみよう

写真:橘 凛

地図を見る

入場してすぐに出迎えてくれるのが、歴代を代表する名車たち。斬新で洗練された、時代を超えたデザインは、往年のファンのみならず、初めてアルファロメオに興味を持った方にとっても興味深いはず!

3つのテーマに分かれた展示内容

3つのテーマに分かれた展示内容

写真:橘 凛

地図を見る

館内は、"TIMELINE"・"BEAUTY"・"SPEED"という3つのテーマに沿って展示されています。"TIMELINE"では、歴史博物館という名の通り、アルファロメオのこれまでの歴史を深く掘り下げた内容となっています。ここには、アルファロメオが世界大戦頃に製造していた戦闘機のモーターなどが展示されているスペースも。当時から高い技術力を誇っていた同社は、軍需産業としての航空機も造っていた時代があったのです。

3つのテーマに分かれた展示内容

写真:橘 凛

地図を見る

アルファロメオで最も有名なのが、その象徴的なエンブレムではないでしょうか。実はこれもミラノに深く関係しています。エンブレム左側の赤十字が現在も使用されているミラノ市の紋章。そして右側の大蛇が、ミラノゆかりの貴族ヴィスコンティ家の紋章で、これらを組み合わせたものがアルファロメオのエンブレムなのです。ずっと同じデザインが使われているように見えますが、時代によってマイナーチェンジを繰り返していて、それらの変遷も見ることができます。

3つのテーマに分かれた展示内容

写真:橘 凛

地図を見る

階を上がると、広々としたスペースに、10年毎の時代別に分けられた自動車がズラリと並んでいます。数々の名車が往年の一堂に会したその様子は、圧巻としか言いようがありません。1920・30年代の少数生産のクラシックカーから、戦後空前の大ヒットとなり現在も人気モデルであるジュリア(Giulia)やジュリエッタ(Giulietta)、アルフェッタ(Alfetta)など、各時代の雰囲気が存分に味わえる空間となっています。

アルファロメオを象徴する"BEAUTY"と"SPEED"

アルファロメオを象徴する"BEAUTY"と"SPEED"

写真:橘 凛

地図を見る

"BEAUTY"のゾーンには、当時の一流デザイナー達による、ユニークなデザインの8台の車が展示されています。なかでも目立つ、"A.L.F.A. 40/60 HP AERODINAMICA"(写真参照)というモデルは、まるで宇宙船のような奇特な見た目に驚かされます。生産台数はこの一台のみだそうです。アルファロメオの飽くなきチャレンジ精神は、デザインの分野においても、大きな刺激と影響を与えました。

アルファロメオを象徴する"BEAUTY"と"SPEED"

写真:橘 凛

地図を見る

そして、忘れてはならないのが"SPEED"。アルファロメオはモータースポーツの分野において、数々の伝説を残してきました。あのフェラーリの創業者も、元々はアルファロメオのレース部門出身であることで有名ですね。アルファロメオのトレードマークともいえる四つ葉のクローバーを冠したF1カーが、当時の栄光の輝きそのままに大切に残されています。

アルファロメオを象徴する"BEAUTY"と"SPEED"

写真:橘 凛

地図を見る

また、F1カー乗車を疑似体験できる4Dシアターのアトラクションもあります。3Dメガネを着用しての観覧ですが、座席が激しく動き、雨風まで感じられたりと臨場感たっぷり!現地でぜひお楽しみください。

館内にはオリジナルカフェや試乗スペースも!

館内にはオリジナルカフェや試乗スペースも!

写真:橘 凛

地図を見る

博物館の終わりの方に、一休みできるカフェがあります。眺めも良く、エスプレッソなど各種イタリアンカフェが楽しめます。

館内にはオリジナルカフェや試乗スペースも!

写真:橘 凛

地図を見る

また、館内では、現在販売中のモデルの試乗ができます。乗り心地を確かめたり、スタッフと相談したりできますので、次の車を考える際の為にも試す価値ありです。

アルファロメオ歴史博物館は、ミラノの地に根付いたアルファロメオの歴史と、それらに関わった多くの人々の情熱と努力を学ぶことができる素晴らしい体験となるでしょう。ミラノ訪問の際は、ぜひ足を運ぶことをオススメします。

アルファロメオ歴史博物館の基本情報

住所:Viale Alfa Romeo, 20020 Arese MI
電話番号:+39-02-4442-5511
アクセス:ミラノ地下鉄Rho-Fiera駅よりバス561番に乗車、Arese降りてすぐ

2018年9月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

この記事の関連MEMO

掲載内容は執筆時点のものです。 2018/05/01 訪問

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらLINEトラベルjpでまとめて検索!

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -