映画でも話題!カンクンの一味違う秘境「セノーテ・サムラ」

| メキシコ

| 旅の専門家がお届けする観光情報

映画でも話題!カンクンの一味違う秘境「セノーテ・サムラ」

映画でも話題!カンクンの一味違う秘境「セノーテ・サムラ」

更新日:2018/08/09 10:03

Satomi Kanazawaのプロフィール写真 Satomi Kanazawa ヨガトラベラー、旅ダンサー

カンクン旅行で外せないのが、天然の泉・セノーテ。地球が作り上げた神秘とも言えるセノーテは、メキシコ内に約7000箇所もあると言われています。その中でも人気映画の舞台となった「セノーテ・サムラ」は、知る人ぞ知る隠れた絶景スポット。帰るのが惜しくなるほど、心奪われる絶景空間が広がっています。そんな、他のセノーテにはない一味違うメキシコの秘境を、全身で体感しましょう!

あのディズニー映画の舞台!その名は「セノーテ・サムラ」

あのディズニー映画の舞台!その名は「セノーテ・サムラ」

写真:Satomi Kanazawa

地図を見る

リゾート地、カンクンから車で約2時間。スペインのコロニー調が色濃く残る町、バヤドリドからさらに車で約15分。その地に、映画の舞台となったセノーテは存在します。

2018年3月に日本で公開されたディズニー映画「リメンバー・ミー」。メキシコの死者の日を舞台に家族の絆を描いた人気映画で、劇中で登場するのが「セノーテ・サムラ」。数多く存在するセノーテの中で、この「セノーテ・サムラ」が選ばれた理由は、他のセノーテにはない神秘的な「空間」。

好奇心をくすぐるロケーション!まるで冒険の入り口

好奇心をくすぐるロケーション!まるで冒険の入り口

写真:Satomi Kanazawa

地図を見る

「セノーテ・サムラ」の魅力の一つとも言えるのが、セノーテへの入り口。着替えを済ませ入口へ向かうと、あまりのロケーションに唖然とすることでしょう。

セノーテのある地下へ向かって続く石の階段は、約10〜15メートルと続き、先が見えません。さらに、数段降りただけで岩に囲まれ、あっという間に地上が見えなくなります。そんな閉鎖的な感覚に加え、自然が作り上げた岩の重みと冷たさが、胸を一層躍らせます。まさに「冒険への入口」。

好奇心をくすぐるロケーション!まるで冒険の入り口

写真:Satomi Kanazawa

地図を見る

石の階段はとても急で、いかに地上から深い場所にセノーテが存在するのかがわかります。ゴツゴツした岩、鉄の柵。地上からセノーテまでの道のりだけでも、まるでアドベンチャーのようです。これは他のセノーテとは一味違う魅力。しかし、石の階段は大変急ですので、ビーチサンダルで降りるには注意が必要です。

階段を降りた先に、洞窟が現れます。洞窟の中から聞こえてくるのは、水の音。そして、外にまで響くコウモリの鳴き声から、その洞窟の大きさが伺えます。

自然の奇跡が生み出した、神秘的で夢のような空間

自然の奇跡が生み出した、神秘的で夢のような空間

写真:Satomi Kanazawa

地図を見る

地球の奇跡とも呼べる、この神秘的な空間。入口を背にし、右手が浅瀬、左手が深くなっています。まるで計算されたかのように、浅瀬の小さな岩場には地上に空いた穴より日差しが差し込み、まさに神が降りて来そうな、神聖な場所です。大きな洞窟でありながらも、1つの球体の中にいるような、やさしく清らかな空気が流れ、天井から滴る水の音が心地良い音色となり、驚きと癒しが同時にやってくる…そんな異空間。

こちらの写真は、洞窟の入り口に入った場所からの写真です。ここから下まで、木で作られた階段を降りて行くのですが、ご覧のように、泳がなくてもこの絶景を味わうことができます。

自然の奇跡が生み出した、神秘的で夢のような空間

写真:Satomi Kanazawa

地図を見る

日差しの差し込む浅瀬の岩場はロープで仕切られ、立ち入り禁止となっています。ロープの手前まで来ると、大体の方は地に足がつきますが、小さな石がたくさん転がっているため、痛く感じるかもしれません。しかしこの立ち入り禁止は安全上の理由だけでなく、環境保護のためともされています。もちろんセノーテは、化粧も日焼け止めも禁止です。

泉全体には3本のロープが引かれており、そのロープをつたって泉の中を移動することができます。そのロープ以外に休憩する場所がほとんどありませんので、泳ぐのが得意でない方はライフジャケットを持ち込むといいでしょう。

セノーテは古代マヤ語の言葉で「聖なる泉」という意味を持ち、神聖な場所とされています。一味違った空間を持つ「セノーテ・サムラ」は、五感を通して体感することで、鳥肌が立つような深い感動を覚えます。まだ知名度が低く観光客も少ないため、その神秘的な空間を思う存分心から味わうことも可能!シュノーケルはもちろん、景色だけでもゆっくりの楽しめる「セノーテ・サムラ」。映画のように心が洗われ、生きていることへの幸福を感じられること間違いなし!

セノーテ・サムラの基本情報

住所:Camino a Dzitnup, Yuc. メキシコ
営業時間:8:00〜19:00
アクセス:カンクンから車で約2時間。バヤドリドから車で約15分
※タクシーもしくはツアーでの参加がオススメ

2018年8月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

掲載内容は執筆時点のものです。 2018/06/14−2018/06/21 訪問

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

エリア・カテゴリ別 記事リスト

[海外 カテゴリ別]
[海外 エリア別]

このナビゲーターの記事一覧(海外)

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -