世界遺産級の星空を望むテカポ湖畔のリゾート・NZ「ペッパーズ ブルーウォーター リゾート」

| ニュージーランド

| 旅の専門家がお届けする観光情報

世界遺産級の星空を望むテカポ湖畔のリゾート・NZ「ペッパーズ ブルーウォーター リゾート」

世界遺産級の星空を望むテカポ湖畔のリゾート・NZ「ペッパーズ ブルーウォーター リゾート」

更新日:2018/08/06 16:09

渡辺 裕希子のプロフィール写真 渡辺 裕希子

あまりの美しさに「星空を世界遺産にしよう」との運動が起こっている場所があります。ニュージーランドの南島にあるテカポ村。世界遺産・マウントクック国立公園とクイーンズタウンの中間にあり、それそれバスで約2時間とアクセスも良好。テカポ村のホテルはエコノミータイプが多い中、リゾート気分を満喫できる5つ星ホテル「ペッパーズ ブルーウォーター リゾート レイク テカポ」を紹介します。

部屋から見えるテカポ&南アルプスの絶景がすごい!

部屋から見えるテカポ&南アルプスの絶景がすごい!

写真:渡辺 裕希子

地図を見る

テカポの魅力は星空だけではありません。絵の具を溶かしたようなミルキーブルーの湖とルミナスの花々、南アルプスの山々が輝く日中の風景も、世界遺産級の美しさ。できれば数日間滞在して、時間がゆったりと流れるのどかな村でリゾート気分を味わいたいものです。

「ペッパーズ ブルーウォーター リゾート レイク テカポ」の魅力は、何と言ってもその眺望! ここは少し奮発して、テカポ湖を一望できるレイクビューの部屋を指定しましょう。キッチンが充実したロッジタイプの部屋やホテルタイプ、2ベッドルーム、3ベッドルームなど部屋の選択肢も豊富なので、カップルにもファミリーにもおすすめ。広々とした敷地には、無料で使える洗濯機・乾燥機も設置されています。

星空の写真で有名な「羊飼いの教会」へは徒歩10分と、散策しながら訪れるのにちょうど良い距離。道路を渡った反対側には大きなスーパーマーケットや土産店、旅行代理店などが並ぶ「ヴィレッジセンター」があり、観光にも買い物にも便利な立地です。

部屋から見えるテカポ&南アルプスの絶景がすごい!

写真:渡辺 裕希子

地図を見る

こちらはメゾネットタイプのお部屋。コンパクトな作りながら、1階はリビングダイニングとキッチン、2階は寝室とシャワールームと使い勝手に優れているので家族連れにおすすめ。3名以上で利用の場合、リビングにあるソファはソファベッドとして使用できます。

キッチンには大きな冷蔵庫と電子レンジ、IH調理器、調理器具、食器類を完備。近くのスーパーでニュージーランド名物のラム肉を買って焼き、これまたニュージーランド名物のワインとともに楽しむ、といった過ごし方も旅の思い出になりますよ。

部屋から見えるテカポ&南アルプスの絶景がすごい!

写真:渡辺 裕希子

地図を見る

メゾネットタイプの2階にあるテラス。コーヒーやワインを片手に、日の出から夕焼け、星空まで、時間とともに移り変わるテカポ湖の眺めを堪能できる特等席です。

実はこのホテルは、テカポの星空を独り占めできる穴場。もちろんお部屋からも星空は見えますが、おすすめは明かりの少ない駐車場エリアです。懐中電灯を片手に歩き空を見上げると、そこはまるでプラネタリウム。くっきりと浮かぶ天の川やたくさんの流れ星が降り注ぐ、夢のような世界に心が震えます。

湖を眺めながらいただく朝食も絶品!

湖を眺めながらいただく朝食も絶品!

写真:渡辺 裕希子

地図を見る

レセプションのすぐ隣にある「ラキヌイレストラン」でいただく朝食はビュッフェスタイル。フレッシュジュースやパン、ソーセージ、卵料理、豆料理などシンプルですが、素材の良さを感じさせる飽きのこない味です。目の前のテカポ湖と南アルプスの山々を眺めながらいただく朝食は、ここだけのオンリーワン。出かけるのがもったいなく感じるほど、贅沢な時間が流れます。

湖を眺めながらいただく朝食も絶品!

写真:渡辺 裕希子

地図を見る

レストランのインテリアも、客室同様にシンプル。木目調の家具や照明のデザインに、センスの良さを感じます。朝食ビュッフェにはパンやジャム、フルーツ、チーズなど子ども好みのメニューが多く、子連れでも安心です。ランチやアラカルトのディナーもあり、宿泊客以外でも利用OK。地元の方々も特別な時に訪れる、人気のレストランです。

広々としたテラスやロビーなど、共有設備も充実

広々としたテラスやロビーなど、共有設備も充実

写真:渡辺 裕希子

地図を見る

客室以外の共有部分が充実しているのも、このホテルの特徴。レセプションの前には広々としたテラスがあり、宿泊客はいつでも自由に利用できます。目の前にある池には美しい鳥が泳ぎ、フロントで販売されているエサをあげることも可能。ファミリーにはうれしいサービスですね。

広々としたテラスやロビーなど、共有設備も充実

写真:渡辺 裕希子

地図を見る

レセプションの隣には、ゆったりと座れるソファーとテレビを備えたロビーラウンジがあります。バーサービスもあり、夜には宿泊客の社交場となっています。星空観察の後に1杯飲みたい、といった時にも便利ですね。

テカポ随一の高級ホテルで快適なステイを!

人口500人に満たないテカポ村は、まだまだ発展の途上。ホテルの選択肢が限られている中で、ロケーション・設備・食事・快適性とすべてがハイレベルな「ペッパーズ ブルーウォーター リゾート レイク テカポ」は希少な存在です。

日本語を話すスタッフもいるので、言葉の心配がないのも魅力。テカポへの滞在が決まったら、早めの予約がおすすめです。

掲載内容は執筆時点のものです。 2017/12/22−2018/12/31 訪問

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらLINEトラベルjpでまとめて検索!

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -