沖縄で買うべきお土産17選!定番から限定品やバラマキまで

| 沖縄県

| 旅の専門家がお届けする観光情報

沖縄で買うべきお土産17選!定番から限定品やバラマキまで

沖縄で買うべきお土産17選!定番から限定品やバラマキまで

更新日:2018/09/07 14:34

K RINTOのプロフィール写真 K RINTO グルメライター

沖縄で買いたいおすすめのお土産を、お菓子などの食べ物を中心に、厳選して17個ご紹介!定番はもちろん、那覇空港限定商品からスーパーやコンビニなどでも買えるバラマキ土産まで様々です。きっと、これを見れば買いたいものが見つかりますよ!

「紅いもタルト・いもいもタルト」「ヒラミーレモンケーキ」「シュリ」

「紅いもタルト・いもいもタルト」「ヒラミーレモンケーキ」「シュリ」

写真:K RINTO

地図を見る

沖縄で定番のお土産といえば、御菓子御殿の「紅いもタルト」。紅いも本来の美味しさを楽しめるよう、保存料や着色料を一切使用せずに作ったこだわりの一品。

タルトは冷蔵庫で冷やすか、オーブントースターで温めると、よりいっそう美味しく食べられます。

紅いもと沖縄読谷村産のあかねいもを使用した新商品「いもいもタルト(6個入り777円)」も大変人気です!

<御菓子御殿 那覇空港店の基本情報>
電話番号:098-859-7234
営業時間:6:30〜20:30
商品:いもいもタルト(6個入り777円、10個入り1296円)

「紅いもタルト・いもいもタルト」「ヒラミーレモンケーキ」「シュリ」

写真:K RINTO

地図を見る

沖縄のおしゃれスイーツ店オハコルテの「ヒラミーレモンケーキ(216円)」。シークァーサーの果汁が入ったアイシングが特徴で、シャリっとした食感と爽やかな酸味を楽しめます。

<オハコルテ 那覇空港店の基本情報>
電話番号:098-840-1276
営業時間:6:30〜20:30
商品:ヒラミーレモンケーキ(単品216円、5個入り1080円、10個入り2160円)

「紅いもタルト・いもいもタルト」「ヒラミーレモンケーキ」「シュリ」

写真:K RINTO

地図を見る

那覇空港BLUE SKY限定商品「シュリ(5個入り907円)」※要冷蔵商品 。鹿児島のスイーツ店が作る紅芋レアチーズケーキで、2000年の沖縄サミットを記念して作られた自信作。

口どけのよい滑らかな食感と、紅芋の濃厚で優しい甘さを楽しめます。

<那覇空港BLUE SKYの基本情報>
電話番号:098-857-6872
営業時間:6:30〜20:30
商品:シュリ(5個入り907円、10個入り1814円)

「マンハッタンの恋プティ」「白いブラックサンダー沖縄出張中」「島果のしずくヒラミーレモンマドレーヌ」

「マンハッタンの恋プティ」「白いブラックサンダー沖縄出張中」「島果のしずくヒラミーレモンマドレーヌ」

写真:K RINTO

地図を見る

沖縄のチーズケーキ専門店プーゾチーズケーキセラーが販売する那覇空港限定商品「マンハッタンの恋プティ(2個入850円)」※要冷蔵商品。

デンマーク産のナチュラルクリームチーズを使用した、とっても濃厚な味わいのチーズケーキ。表面は炙ってキャラメリゼしてあるので、パリッとした食感を楽しめます。

<PUZO CHEESECAKE CELLER(プーゾ チーズケーキセラー)那覇空港店の基本情報>
電話番号:098-959-3585
営業時間:6:30〜20:30
商品:マンハッタンの恋プティ(2個入り850円、4個入り1760円)

「マンハッタンの恋プティ」「白いブラックサンダー沖縄出張中」「島果のしずくヒラミーレモンマドレーヌ」

写真:K RINTO

地図を見る

「白いブラックサンダー沖縄出張中(12個入り 918円)」。北海道のお土産「白いブラックサンダー」が、沖縄出張中として期間限定販売。

沖縄産の塩や黒糖を使用した、沖縄ならではのブラックサンダーです。ばらまき土産としていかがでしょうか。

<那覇空港BLUE SKYの基本情報>
電話番号:098-857-6872
営業時間:6:30〜20:30

「マンハッタンの恋プティ」「白いブラックサンダー沖縄出張中」「島果のしずくヒラミーレモンマドレーヌ」

写真:K RINTO

地図を見る

エーデルワイスの「島果のしずく ヒラミーレモンマドレーヌ(4個入508円)」。ヒラミーレモンのコンフィチュールが入った、一口サイズのかわいらしいマドレーヌです。

柑橘系の爽やかな酸味と甘さが口のなかに広がります。南国らしい明るく爽やかなパッケージも、お土産として最適です。

<デパートリウボウ 那覇空港店の基本情報>
電話番号:098-857-6875
営業時間:6:30〜20:30
商品:ヒラミーレモンマドレーヌ(4個入り508円、12個入り1080円)

「コロン」「ハイチュウ」「塩けんぴ」「島どうふチップス」「ちんすこうショコラ」

「コロン」「ハイチュウ」「塩けんぴ」「島どうふチップス」「ちんすこうショコラ」

写真:K RINTO

地図を見る

人気の定番お菓子が、沖縄限定として多数販売されています。ここでご紹介するのは沖縄産のパイン果汁を配合した「コロン(6箱648円)」と「ハイチュウ(5本入り648円)」。

南国ならではの、フルーティーな味わいを楽しめます。沖縄らしいパッケージも雰囲気が伝わっていいですよね!

<那覇空港2F お土産売場の基本情報>
営業時間:6:30〜20:30
※スーパーなどでも販売

「コロン」「ハイチュウ」「塩けんぴ」「島どうふチップス」「ちんすこうショコラ」

写真:K RINTO

地図を見る

マースの「塩けんぴ」と、かんさんの「島どうふチップス」。
「塩けんぴ」は、カラッと揚げたさつまいもに、砂糖と沖縄産の塩を使用した、カリカリ食感のお菓子です。

「島どうふチップス」は、沖縄料理で欠かせない島豆腐をお菓子にしたもので、バリバリとした食感を楽しめ、お酒のおつまみにもよく合います。

ふたつとも、食べ始めると止まらないクセになるお菓子です。

<販売箇所>
スーパーなど

「コロン」「ハイチュウ」「塩けんぴ」「島どうふチップス」「ちんすこうショコラ」

写真:K RINTO

地図を見る

沖縄の伝統菓子ちんすこうをチョコレートでコーティングした「ちんすこうショコラ」。

チョコクッキーのようなさっくりとした食感と味わいで、誰にでも食べやすいちんすこうです。スーパーに行くと、簡易パッケージのお手頃価格も販売していますので、ばらまき土産としてもおすすめです。

<販売箇所>
スーパーや空港など

「ジーマミー豆腐」「ランチョンミート」「ポークたまごおにぎり」

「ジーマミー豆腐」「ランチョンミート」「ポークたまごおにぎり」

写真:K RINTO

地図を見る

落花生を使用して作るプルプル食感の「ジーマミー豆腐」。みたらしのような甘いタレをかけて食べます。ごはんのおかずではなく、デザートのように楽しむ豆腐です。

<販売箇所>
スーパーなど

「ジーマミー豆腐」「ランチョンミート」「ポークたまごおにぎり」

写真:K RINTO

地図を見る

沖縄料理に欠かせない食材「ランチョンミート」。スパムといった方が分かりやすいかもしれません。

沖縄には、スーパーマーケットでたくさんの種類が売られていて値段も安いです。お土産に買って帰り、沖縄の味をご家庭で楽しんでみてはいかがでしょうか。

<販売箇所>
スーパーなど

「ジーマミー豆腐」「ランチョンミート」「ポークたまごおにぎり」

写真:K RINTO

地図を見る

沖縄県の定番おむすびといえば「スパムおにぎり」。少し変わったスパムおにぎりを提供するのが「ポークたまごおにぎり本店」。那覇空港内に店舗があり、いつも行列を作っています。

トッピングの幅が広いのが特徴で、おすすめは「ごーやのポークたまごおにぎり(430円)」。まさに、沖縄ならではの食材を使用したおにぎりです。自分用やすぐに渡せる人へのお土産にいかがでしょうか。

<ぽーくたまごおにぎり本店 那覇空港1F店の基本情報>
電話番号:098-996-3588
営業時間:7:00〜22:00

「サーターアンダギー」「オリオンビール」「さんぴん茶」

「サーターアンダギー」「オリオンビール」「さんぴん茶」

写真:K RINTO

地図を見る

沖縄の伝統菓子「サーターアンダギー」。油で揚げる沖縄版ドーナツです。

おすすめは、三矢本舗の「サーターアンダギー(1個90円)で、プレーン、紅いも、黒糖、コーヒー、田芋、かぼちゃなど味の種類がとっても豊富。オーブンで焼き直せば、家でも揚げたてのようなカリカリの食感と美味しさを楽しめます。

<琉球銘菓 三矢本舗 道の駅許田 やんばる物産センターの基本情報>
住所:沖縄県名護市許田17-1
電話番号:0980-54-3021
営業時間:9:00〜19:00

「サーターアンダギー」「オリオンビール」「さんぴん茶」

写真:K RINTO

地図を見る

沖縄のビールといえば「オリオンビール」。暑い沖縄で飲む、キンキンに冷えたオリオンビールは最高に美味しいですよね。

ビール、発泡酒、新ジャンル、フルーティーなビールまで、さまざまなオリオンビールが販売されています。

<販売箇所>
スーパー、コンビニ、空港など

「サーターアンダギー」「オリオンビール」「さんぴん茶」

写真:K RINTO

地図を見る

沖縄で最もポピュラーなお茶といえば、さわやかな香りとすっきりとした味わいを楽しめる「さんぴん茶」。いわゆるジャスミンティーのことを沖縄ではさんぴん茶と呼んでいます。

オリオンビールと並び、沖縄に行ったら必ず飲むべき飲料のひとつです。スーパー、コンビニ、自動販売機と、どこでも気軽に買うことができますよ。

美味しい食べ物がいっぱい!沖縄ならではのお土産を買って帰ろう

いかがでしたでしょうか。
定番を中心に、沖縄ならではのお土産をご紹介しました。ぜひ、参考にしながら、お土産探しを楽しんでみてください。

2018年8月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

掲載内容は執筆時点のものです。 2018/07/27 訪問

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -