沖縄アーティストのお土産なら「沖縄の風」で決まり!

| 沖縄県

| 旅の専門家がお届けする観光情報

沖縄アーティストのお土産なら「沖縄の風」で決まり!

沖縄アーティストのお土産なら「沖縄の風」で決まり!

更新日:2018/10/17 20:27

磯本 歌見のプロフィール写真 磯本 歌見 フリーライター

「沖縄の風」は、沖縄で最も旬な地元アーティストの作品を扱うセレクトショップです。オリジナルブランド「琉球帆布」を展開するほか、陶器やガラス、てぬぐいなど、約40人の地元アーティストによる雑貨を販売しています。レアなものやここでしか扱っていないものも多いので、個性的な沖縄お土産を探すならココ!

オリジナルブランド「琉球帆布」が70アイテムそろう

オリジナルブランド「琉球帆布」が70アイテムそろう

写真:磯本 歌見

地図を見る

「沖縄の風」は、2011年にオープンしたセレクトショップです。「沖縄好きな人が来てくれて沖縄の風を感じてもらって帰れるような店にしたい」とつけられた店名通り、沖縄に新しい風を吹かせるような旬のアーティストの作品が並んでいます。

「沖縄の風」のメインアイテムは、オリジナルブランド「琉球帆布」のバッグや小物。琉球帆布は、国産帆布を使って、デザインから裁断、縫製までの全工程を沖縄で行っています。

オリジナルブランド「琉球帆布」が70アイテムそろう

写真:磯本 歌見

地図を見る

こちらは、琉球帆布の定番商品です。帆布だけのものもあれば、帆布×レザーのものもあります。タイプもトートバック、リュック、ショルダーなど。
男性に人気は、デザインがシンプルで普段使いできる丈夫なもの。女性に人気は、小ぶりで形がかわいいものや次に紹介する作家さんとコラボしたものです。

オリジナルブランド「琉球帆布」が70アイテムそろう

写真:磯本 歌見

地図を見る

女子に人気は「お散歩バッグ」。「ちょっとそこまで」の外出時に最適なサイズのバッグです。外側にペットボトルが縦にすっぽり入るポケット部分あるのも特徴です。

このデザインは、沖縄の人気イラストレーター、ミレイ(大城美玲)さんとのコラボ商品のお散歩バッグ。ほのぼのとしたかわいいタッチのイラストは、どことなく外国の香りが漂っていて若い女性から熱烈な支持を受けています。

琉球帆布×地元アーティストとのコラボ作品が人気

琉球帆布×地元アーティストとのコラボ作品が人気

写真:磯本 歌見

地図を見る

琉球帆布は、沖縄生まれの地元アーティストとのコラボ商品が人気ですが、今は主に4人の作家さんとのコラボ商品を扱っています。どの作家さんもそれぞれに特徴があって、新商品を心待ちにしているファンも少なくありません。

こちら「pokke104」(ポッケイチマルヨン)こと池城由紀乃さんのデザイン。形にとらわれない自由なスタイルで広告媒体のイラストレーションからプロジェクションマッピング、テキスタイルデザインなど様々な分野で活躍し、アーティストとしての知名度がどんどん上がっている最も旬なアーティストです。

琉球帆布×地元アーティストとのコラボ作品が人気

写真:磯本 歌見

地図を見る

こちらは「RYUKA」こと新垣優香さんのバッグやポーチ。新垣さんは、26歳の時、紅型作家の登竜門として知られる「りゅうぎん紅型デザインコンテスト」で2011年、2012年と連続で大賞を受賞し話題となった人。

彼女の作品の特徴は、南国の明るい日差しを彷彿させる鮮やかな色づかいと、固定観念にとらわれない自由な発想の絵柄です。ポイントとなる場所にゴールドのラメ「グリッター」を使うのも彼女ならではの技法の一つ。極彩色にキラキラ輝く“新垣優香ワールド”にはまる人が続出しています。

国際通りの中心部にある「ホテルJALCITY那覇」では、エントランスやプレミアムラグジュアリーに彼女のデザインを採用しています。

琉球帆布×地元アーティストとのコラボ作品が人気

写真:磯本 歌見

地図を見る

こちらは「sawanico」こと奥原佐和子さんのデザインです。大好きな沖縄やハワイの動物や植物、文化をテーマにしたイラストが特徴的です。

今紹介した4人は、県内外に活躍の場を広げる新進のアーティストの方々。どのデザインもステキで、沖縄女性のパワーを感じますよね。

人気のアーティスト雑貨がズラリ

人気のアーティスト雑貨がズラリ

写真:磯本 歌見

地図を見る

お店の売れ筋ナンバー1は、Ducatty(ドゥカティ)の商品です。ご主人が絵を描いて奥さんがプリントする夫婦ユニットで、主に海の生き物、動植物など沖縄の自然をモチーフにした絵柄を大きな布、手ぬぐいやTシャツなどに手作業で染めています。

沖縄のセレクトショップでは、扱っているところは多いのですが、手ぬぐい(1,080円〜)は常時30種類以上、Tシャツ(3,564円〜)は常時15種類という豊富な品ぞろえはこの店ならではなんです。

人気のアーティスト雑貨がズラリ

写真:磯本 歌見

地図を見る

見ているだけでほっこり心が温かくなるような形と色合いが特徴の「工房ことりの」の器。おしゃれなカフェで使っていることも多いので、知る人ぞ知る工房です。
これを見たらすぐ工房ことりの!と分かってしまうほど人気のある、ことりの箸置き(432円)。やちむんに透明感のある琉球ガラスをプラスしていて、沖縄みやげの王道とも言えます。

一番上段には「双子堂」の商品が並びます。その名の通り、陶芸家の姉と画家の妹による一卵性の双子の姉妹ユニット。イラストも色使いもとてもポップでカラフルで、食卓が華やかになるアイテムが満載です。

人気のアーティスト雑貨がズラリ

写真:磯本 歌見

地図を見る

沖縄の生き物をモチーフにした「島しまかいしゃ」の手作り羊毛ワッペン(1,188円〜)も人気のアイテム。羊毛で一つひとつ手作りしたヤンバルクイナにジンベエザメ、カクレクマノミやヒージャー(ヤギ)は、見ているだけで癒されてほっこり気分になります。

なかなかないレアなものもいろいろ

なかなかないレアなものもいろいろ

写真:磯本 歌見

地図を見る

こちらは、フェルト作家の「rimoco*rimoco」さんのニコニコさん。一つひとつ表情が違うまんまるの毛玉ボールで、すべてに生年月日があるのもポイント。見てるだけで癒されるこちらの作品は、那覇での扱いはこの店だけです。

なかなかないレアなものもいろいろ

写真:磯本 歌見

地図を見る

こちら「プリッキー山田」さんの商品です。沖縄では人気のイラストレーターで、かりゆしのおっさんをはじめ、ゴーヤー夫人、ちんすこ王、泡盛の女王など、個性たっぷりのキャラクターを次々生み出し、ポストカードやステッカー、ストラップなどの商品として売り出しています。
プリッキーさんのイラストを使って作ったマトリョーシカもあってこちらは必見です。

なかなかないレアなものもいろいろ

写真:磯本 歌見

地図を見る

石垣島の雑貨屋さん「gruppo(グルッポ)」の商品も豊富にそろいます。オリジナル紅型デザイン柄・花柄生地・沖縄の反物(紅型みんさー柄)の反物・手染め(本染)紅型・石垣島の手織「みんさー織」などを使った雑貨類はアイテムも多彩。ブックカバー、カメラストラップ、コースターなどのほか、アクセサリーも買いやすい価格帯で販売されています。

お店は国際通りからすぐ!

お店は国際通りからすぐ!

写真:磯本 歌見

地図を見る

お店の場所ですが、牧志駅から西へ徒歩4分。国際通りには面していませんが、最初の信号を右に曲がってすぐ。爽やかなブルーの枠が印象的な店構えです。

レアな沖縄みやげを探すのならこの店がおすすめ!

沖縄の風の基本情報

住所:那覇市牧志2-5-2
電話番号:098-943-0244
営業時間:11:00〜20:00(7〜9月は10:00〜)
定休日:なし
アクセス:ゆいレール牧志駅から徒歩4分

2018年10月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

この記事の関連MEMO

掲載内容は執筆時点のものです。 2018/08/04 訪問

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -