びわ湖テラスのノーステラスが絶景すぎる!京都から1時間で天空へ

| 滋賀県

| 旅の専門家がお届けする観光情報

びわ湖テラスのノーステラスが絶景すぎる!京都から1時間で天空へ

びわ湖テラスのノーステラスが絶景すぎる!京都から1時間で天空へ

更新日:2018/08/13 16:54

Sige pandaのプロフィール写真 Sige panda トラベルライター、パンダスポット探検家

天空から琵琶湖を見渡せる絶景が人気のびわ湖テラス。2018年8月に湖北が見渡せる新ゾーン ノーステラスと有料のインフィニティラウンジがオープン。絶景スペースがますます広くなりました。

京都や大阪からも好アクセス。京都から電車で1時間ほどで天空へ!標高1,100mの山岳エリアは夏でも空気が爽やか。びわ湖テラスの新エリア、ノーステラスで爽やかに癒しとプチトリップ気分を味わってみませんか。

京都・大阪からも好アクセス!

京都・大阪からも好アクセス!

写真:Sige panda

地図を見る

もともと京阪神から好アクセスで日帰り可能なスキー場として、スキーヤーに愛されてきたびわ湖バレイ。スキーのオフシーズンである4〜11月に琵琶湖を見渡せる絶景を望める施設として、びわこテラスがオープンしました。

さらに2018年8月その北側に新たにノーステラスがオープン。絶景ゾーンがますます広くなりました。

京都・大阪からも好アクセス!

写真:Sige panda

地図を見る

びわ湖バレイのふもと、ロープウェイ山麓までは車でも電車でも行けます。もともとはスキー場ですから、アクセスも良好なのです。

JR京都駅から最寄りの志賀駅までは湖西線で40分程度。ロープウェイの山麓駅までは志賀駅前からバスで約10分です。バスは志賀駅のすぐそばから出ています。

京都・大阪からも好アクセス!

写真:Sige panda

地図を見る

京都を出て大津京駅あたりから志賀駅までは、電車の車窓から進行方向右手に琵琶湖が見えます。雄大な琵琶湖をのぞむ風景に旅気分が盛り上がりますよ。

ちなみに志賀駅からロープウェイ山麓を結ぶバスの整理券は、ロープウェイの割引券として使えますので、ぜひゲットしておいてくださいね。

新エリア ノーステラス

動画:Sige panda

地図を見る

びわ湖テラス内に2018年8月にオープンした新たなエリア ノーステラス。従来のテラスの北側に位置し、琵琶湖と湖北の街の風景を楽しむことができます。

テラスからの眺めとロープウェイから見える琵琶湖を動画にまとめてみたので、参考にしてみてくださいね。

新エリア ノーステラス

写真:Sige panda

地図を見る

周囲に張り巡らされた青い水盤が、涼しげでとってもフォトジェニック。写真映えしますね。

新エリア ノーステラス

写真:Sige panda

地図を見る

琵琶湖の青と山の緑。遮るものもなく、水面を渡る風がとても爽やか。標高1,100mの山岳エリアですから、町よりも気温が低いのです。ジオラマみたいな湖北の街に田んぼの緑がまるでパッチワークのようで可愛いですね。いつまでも眺めていられる風景です。

絶景を独り占め!インフィニティラウンジ

絶景を独り占め!インフィニティラウンジ

写真:Sige panda

地図を見る

ノーステラスには有料のラウンジ インフィニティラウンジがあります。限定20席の完全予約制で、当日ラウンジ隣接のカウンターで当日先着順に受付。事前予約はできないのでご注意ください。

琵琶湖向きに設置されたソファ席に腰掛け、眼前の絶景を独り占めできます。ソファはこのラウンジ専用のオーダーメイドで、座り心地も抜群です。

絶景を独り占め!インフィニティラウンジ

写真:Sige panda

地図を見る

ラウンジ専用フードとワンドリンク、45分のチャージ料がセットで1人3,000円から(2人利用の場合)。1人利用の場合は4,000円からになります。

セットに含まれるラウンジ専用フードは、軽食と焼き菓子のセット。軽くつまめる軽食が小腹にうれしいですね。焼き菓子は化粧箱に入っているので、持ち帰ってお土産にしても。

絶景を独り占め!インフィニティラウンジ

写真:Sige panda

地図を見る

ドリンクはコーヒーや紅茶の他に、ワインのミニボトル(赤・白)や生ビールなどのアルコールも選べます。

地元・滋賀産の琵琶湖ワインや近江和紅茶も。旅先の名産品を味わえるのもうれしいですね。絶景を眺めながら昼間からアルコールでほろ酔い気分…まさにリラックスバカンス!非日常に癒されます。

無料エリアも絶景!

無料エリアも絶景!

写真:Sige panda

地図を見る

無料エリアも絶景!遮るものがない広々空間で、空と琵琶湖ををバックに素敵な写真が撮れそうです。

無料エリアも絶景!

写真:Sige panda

地図を見る

カフェスタンドでドリンクやテラスサンド、スイーツを買って、ベンチでのんびり…小腹だけでなく、心も満たされそう。

片手で食べやすい、スティックオムレットはレモン&チーズ、ダブル抹茶、フランボワーズ&ピーチの3種類。ふわふわのスポンジにたっぷりのクリーム。カラフルなビジュアルも可愛いスイーツです。

無料エリアも絶景!

写真:Sige panda

地図を見る

2層に分かれたフルーティモクテルは、インスタ映えするドリンクとして人気なのだとか。写真を撮った後は、グルグルかき混ぜてゴクゴク飲んじゃいましょう。乾いたのどにうれしい爽やかなドリンクです。

ロープウェイで空中散歩

ロープウェイで空中散歩

写真:Sige panda

地図を見る

びわ湖テラスに行くにはロープウェイを利用します。こちら、121名乗りで時速43km。日本一の速度を誇っています。とはいえ、実際乗車するときはゆっくり運転していますのでご安心を。

空と緑を眺めながら、約5分の空中散歩。大きな支柱を通り抜けたり、となりのゴンドラとすれ違ったり。あっという間に着いてしまいます。先の動画にあった通り、帰路は琵琶湖に向かって降りて行くダイナミックな景色が楽しめます。

ロープウェイで空中散歩

写真:Sige panda

地図を見る

絶景で人気のびわ湖テラス。1,700台収容の駐車場も週末や連休などには、満車で入場制限がかかることも。

標高が高く天気の影響も受けやすいので、当日の天気や混雑状況など公式ホームページで確認してからお出かけくださいね。

ロープウェイで空中散歩

写真:Sige panda

地図を見る

晴れ渡った日も素敵ですが、雲を眼下に望むのも素敵な体験。最高にリフレッシュできそう。京阪神から日帰りで楽しめる、天空の絶景はいかがですか。

びわ湖テラス ノーステラスの基本情報

期間:4月上旬〜11月下旬
住所:滋賀県大津市木戸1547-1(びわ湖テラス内)
時間:平日 9:30〜17:00、土・日・祝と8月は9:00〜17:00
休日:施設全体のメンテナンス休業日以外は無休

料金:無料。ラウンジは有料。※別途ロープウェイ往復料金が必要
アクセス:JR京都駅から湖西線で約50分。志賀駅からバス約10分
名神高速道路 京都東I.Cより約40分

2018年8月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

掲載内容は執筆時点のものです。 2018/08/03 訪問

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -