「おいしい庄内空港」は土産店が充実!マスコット“まめうさ”も

| 山形県

| 旅の専門家がお届けする観光情報

「おいしい庄内空港」は土産店が充実!マスコット“まめうさ”も

「おいしい庄内空港」は土産店が充実!マスコット“まめうさ”も

更新日:2018/08/20 14:35

ヨッシー 宙船のプロフィール写真 ヨッシー 宙船 乗り物好きライター

山形県庄内地方の空の玄関・庄内空港は、東京(羽田)を結ぶ定期路線が就航。展望デッキで飛行機などを撮影できる空港です。また空港内では地元庄内地方産の豚を使った料理が出るレストランがあり、土産店には名産品が揃っています。さらにマスコットキャラクター「まめうさ」が空港や地元庄内のPRに活躍し、記念グッズも販売中。搭乗だけでなく立寄る価値がある空港、“おいしい庄内空港”を紹介します。
国内航空券の最安値をチェック!

おいしい庄内空港の概要と見学しやすい展望デッキ

おいしい庄内空港の概要と見学しやすい展望デッキ

提供元:庄内空港ビル株式会社

http://www.shonai-airport.co.jp/地図を見る

庄内空港(写真)は、敷地が山形県酒田市と鶴岡市にまたがる山形県庄内地方の空の玄関口です。ターミナルは酒田市にあり、高速道路の庄内空港ICが近い庄内地方でも利便性が高い場所にあります。2014年に、同じ山形県の山形空港と一緒に「おいしい庄内空港」の愛称が付きました。現在東京(羽田)と結ぶ便が1日4往復しています。

おいしい庄内空港の概要と見学しやすい展望デッキ

提供元:庄内空港ビル株式会社

http://www.shonai-airport.co.jp/地図を見る

ターミナル3階と屋上にある展望デッキは、飛行機などを撮影しやすいビューポイント。滑走路側だけでなく反対側も眺める事ができます。見通しが良ければ、滑走路側は出羽三山の一つ月山(がっさん)が、反対のターミナル入口側は鳥海山(写真)を眺める事が可能です。

平田牧場、HIRABOKU CAFEはブランド豚料理が旨い!

平田牧場、HIRABOKU CAFEはブランド豚料理が旨い!

写真:ヨッシー 宙船

地図を見る

平田牧場は豚肉の生産から加工、販売に至るまで全て自社で行っています。酒田を中心に東京、名古屋、仙台、山形、鶴岡に直営店があります。庄内空港では3階にレストラン「平田牧場 庄内空港店」、1階に「HIRABOKU CAFE(写真)」を運営。

レストラン「平田牧場 庄内空港店」は昼と夕方の営業で、店内からは滑走路や飛行機の離発着をはじめ、月山や庄内の夕日を眺める事ができます。店員おススメメニューは「金華豚厚切りロースカツ膳」です。

平田牧場、HIRABOKU CAFEはブランド豚料理が旨い!

写真:ヨッシー 宙船

地図を見る

「HIRABOKU CAFE」は朝から夕方まで営業する平田牧場唯一のカフェで、メニューの中心は平田牧場の豚肉を使用したホットドッグです。この他にはドリンク、チャバタサンド、ポークカレー、だだちゃ豆ロールケーキなどがあります。おススメはドリンクに地元山形産のラ・フランスのジュースが付いたサラダチーズドッグセット(写真)。一部メニューはテイクアウトも可能です。

<HIRABOKU CAFE(1階)の基本情報>
電話:0234-91-1528
営業時間:8:00〜18:00

ANA FESTAは地元土産に平田牧場製品が勢揃い!

ANA FESTAは地元土産に平田牧場製品が勢揃い!

写真:ヨッシー 宙船

地図を見る

2階ANA FESTAにはANAならではの飛行機グッズの他に、庄内地区で多く食べられている物や庄内地区ではあまり売られていない山形県の物が販売中。おススメは、庄内の米粉を使ったかりんと百米(ひゃくべい)、庄内地区ではANA FESTAと1か所しかない山形市のシベールのラスク、庄内地区では多く食べられている納豆に昆布や麹が混ざった塩納豆が多く売れています。

この他に、鳥海高原の飲むヨーグルトもオススメ!とてもおいしいけど、ストローで少し強く吸わないと飲みにくい人がいるほど濃厚です。

ANA FESTAは地元土産に平田牧場製品が勢揃い!

写真:ヨッシー 宙船

地図を見る

平田牧場のレストランとカフェは空港ビルにあるのですが、平田牧場の加工製品(写真)は庄内空港ではANA FESTAでのみ購入出来ます。

<ANA FESTA庄内空港店の基本情報>
電話:0234-92-3892
営業時間:7:45〜17:45

清川屋は「だだっ子」をはじめ地元銘菓が豊富!

清川屋は「だだっ子」をはじめ地元銘菓が豊富!

写真:ヨッシー 宙船

地図を見る

鶴岡市に本店がある老舗土産店「清川屋」には、旬の特産品やオリジナル製品が豊富。一番売れているお菓子「だだっ子」をはじめ、庄内地区で生産されただだちゃ豆やその加工品、時期によっては果物も販売中。果物の加工品といえば、さくらんぼやラ・フランスのシロップ漬け。このほかミルキーなクリームの「ほわいと」と、果肉感たっぷりのさくらんぼ2種類の味が楽しめるロールケーキ「ほわいとぱりろーる」も庄内空港では人気です。

清川屋から最近発売のお菓子が「山形のゆきどけ」。山形産の「つや姫」の米粉を100%使用したクッキーで、中にチョコが入っています。クッキー生地には日本海の塩を加え、甘さをより引き立てています。

<清川屋庄内空港店の基本情報>
電話:0234-92-3888
営業時間:7:45〜17:45

「まめうさ」は庄内空港の“マスコットキャラクター”!

「まめうさ」は庄内空港の“マスコットキャラクター”!

提供元:庄内空港ビル株式会社

http://www.shonai-airport.co.jp/地図を見る

庄内空港の”マスコットキャラクター”である「まめうさ」は2012年に誕生しました。生まれが月山、酒田市の観光名所・日和山(ひよりやま)公園の夕日に染まった夕日色のうさぎで、大好物は庄内名物のだだちゃ豆です。口元には、庄内の豆知識を教えてくれる頼れる相棒「だだちゃさん」がいて、一緒に庄内空港や庄内の観光PRで頑張っています。

「まめうさ」は庄内空港の“マスコットキャラクター”!

提供元:庄内空港ビル株式会社

http://www.shonai-airport.co.jp/地図を見る

「まめうさ」のオリジナルグッズ(写真)は、エレベーターを3階で降りてすぐ右手にある庄内空港ビル(株)事務所で購入できます。通常扉は閉まっていますが遠慮なく訪問できます。また庄内空港ビルのオンラインショップ「庄内くぅ〜旅」でも購入可能。

「まめうさ」は庄内空港の“マスコットキャラクター”!

提供元:庄内空港ビル株式会社

http://www.shonai-airport.co.jp/地図を見る

庄内空港ビルのオンラインショップで売られる商品の中には、障がい者福祉施設で作られた製品(写真)もあります。もちろんターミナルビル3階の事務所でも購入可能。クッキー、ジャム、チーズケーキがありますので、いかがでしょうか。

おいしい庄内空港の基本情報

住所:山形県酒田市浜中字村東30-3
電話:0234-92-4181(庄内空港ビル株式会社)
展望デッキ入場料金:1回100円
アクセス:
JR酒田駅前よりバスで約35分
JR鶴岡駅前よりバスで約25分

2018年8月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

掲載内容は執筆時点のものです。 2018/08/05 訪問

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらLINEトラベルjpでまとめて検索!

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -