ハワイの憧れホテル「トランプ・ワイキキホテル」の魅力を徹底解説!

| ハワイ

| 旅の専門家がお届けする観光情報

ハワイの憧れホテル「トランプ・ワイキキホテル」の魅力を徹底解説!

ハワイの憧れホテル「トランプ・ワイキキホテル」の魅力を徹底解説!

更新日:2018/08/19 19:09

中島 誠子のプロフィール写真 中島 誠子 3児の子連れ旅ライター、オシャレ旅研究家

トランプ大統領就任でさらに有名となったトランプホテル。高級ホテルとして知られるトランプホテルとは一体どんなホテルなのか・・・一度泊まってみたいと思いませんか?世界各国にある中、今回ご紹介するのは、ハワイにある「トランプ・インターナショナル・ホテル」。全部屋キッチン(またはキチネット)付きのコンドミニアムタイプのホテルは超快適!ラグジュアリーな空間で極上の旅を満喫してみて。

日本人が満足できるホスピタリティーと便利な立地

日本人が満足できるホスピタリティーと便利な立地

写真:中島 誠子

地図を見る

トランプ・インターナショナル・ホテル・ワイキキは、世界のホテルを格付けする「フォーブス誌トラベルガイド」にて、2015年〜2018年まで4年連続、最高の5つ星を受賞したオアフ島で唯一の5つ星リゾート。

日本でホテルに滞在すれば、"おもてなし"を受けられるのが通常ですが、海外だとなかなかそうは行かないこともあります。ただ、こちらのホテルは、ホスピタリティーが格段に良く、日本人でも満足できるおもてなしを感じることができます。

日本人が満足できるホスピタリティーと便利な立地

写真:中島 誠子

地図を見る

ホテルに到着すると、フレンドリーなスタッフが、ハワイアンレイのプレゼントでお出迎え。重い荷物をさっと受け取り、チェックインに案内してもらえるスムーズさはさすがトランプ。ホテルには約35人もの日本人スタッフがいて、24時間日本語対応可能です。

チェックインをしたら、まずはオープンエアーのロビーでひと休み。ワイキキの街中にありながらも、南国リゾートを感じる洗練された空間に長時間のフライトの疲れも一気に飛んでしまうことでしょう。

日本人が満足できるホスピタリティーと便利な立地

写真:中島 誠子

地図を見る

ホテルが位置しているのは、ワイキキの中心部(ロイヤルハワイアンセンターやDFS)から徒歩圏内(5〜10分)のビーチウォーク。周辺には、ブランドショップ、有名レストランなどがあり、ショップやレストランの複合施設「ワイキキ・ビーチウォーク」もすぐそばという便利なロケーションです。

24時まで営業しているABCストアまでは徒歩2分で、急な買い物にも困りません。また、ワイキキの中心部の賑やかさと比べてとても静か。ロビーから眺める夜景も美しいですよ。

お部屋が広い!キッチン付きで快適ステイ!

お部屋が広い!キッチン付きで快適ステイ!

写真:中島 誠子

地図を見る

ホテルは38階建て、全462部屋。2009年に開業とワイキキでは比較的新しいホテルとなり、館内はとても綺麗です。お部屋は大きく分けて、スタンダードルーム(ステューディオルーム)とスイートルームがあり、それぞれにシティービューとオーシャンビューがあります。

こちらはお勧めの「1ベッドルーム・スイート」。一番の魅力は約69〜104平米というお部屋の広さ。リビングルームのソファーは、ベッドになり、メモリー・フォーム・マットレスを使用しているので、快適な寝心地です。

お部屋が広い!キッチン付きで快適ステイ!

写真:中島 誠子

地図を見る

スイートルームは全室フルキッチン完備!ハワイに4泊以上滞在される方やお子様連れ、ご高齢の方などにはキッチンはあると超便利です。ちょっとした日本食を作ったり、テイクアウトしたごはんを食べる時など、テーブルのあるダイニングスペースと食器は大助かり。

調理機器は、Wolf、sub-zero、Bosch製となり、電子レンジ、オーブン、炊飯器、コーヒーメーカー、湯沸かし器、トースター、ミキサー、食器洗浄機、そしてなんとワインセラーまでも。

スタンダードルームはキチネット(簡易キッチン)付きとなりますが、ワインセラー、食器洗浄機、オーブン以外はスイートルームと同様となり、十分なキッチン設備です。

お部屋が広い!キッチン付きで快適ステイ!

写真:中島 誠子

地図を見る

鍋数種類、フライパン数種類、ざる、食器類(数種類のお皿、数種類のグラス、コップ、ナイフ、スプーン、お箸、ピーラー、栓抜き、ワインオープナー、トング、泡立て器、おたま、フライ返しなど)が揃っているので、スーパーで食材を買って料理をすることもできますし、友達を招いてパーティーもできちゃいます!

また、お部屋のキッチンでシェフが料理をしてくれるイン・ルーム・シェフ・プログラムや、ホテル到着時までに好みの食材を揃えてもらえるサービス(有料)があるなど、他のホテルにはあまりないサービスも魅力。予約後、何かリクエストしたいことがあれば、ホテル公式のホームページより日本語で問い合わせることができます。

快適なベッドルームとラグジュアリーなバスルーム

快適なベッドルームとラグジュアリーなバスルーム

写真:中島 誠子

地図を見る

リビングスペースとは別にあるベッドルーム。キングサイズのベッドは広く、寝心地最高です。こちらにも薄型ハイビジョン・テレビがあり、iPod 接続可能な目覚まし時計、ラジオ、クローゼットにはセイフティーボックス(無料)、スリッパが備え付けられています。そして、1日2回のハウスキーピング・サービスがあるので、いつでもお部屋がきれいで快適です。

快適なベッドルームとラグジュアリーなバスルーム

写真:中島 誠子

地図を見る

イタリア製大理石のバスルームは、肩まで浸かれる深さ53センチのバスタブ付き。水圧が強く、お湯がすぐ溜まります。洗面台は2つあり、トイレはTOTOのウォシュレット。これも日本人には嬉しいですね。

さらにさらに、スイートルームにはお部屋に洗濯機・乾燥機まで付いています!旅行時にすぐ洗濯ができるのはとてもありがたいですよね。

快適なベッドルームとラグジュアリーなバスルーム

写真:中島 誠子

地図を見る

バスアメニティは、セレブに愛用者の多いスペイン発の「ナチュラビゼ」。スイートルームにはバスソルトもあり、すっきり爽やかな香りのアメニティにも癒されます。バスタイム後は、トランプ特製バスローブに包まれ、ワイン片手に海や街を眺めたり・・・ここでしかできないラグジュアリーな時間を満喫しましょう。

プール、ビーチも満喫できる!

プール、ビーチも満喫できる!

写真:中島 誠子

地図を見る

ロビー階の奥にあるインフィニティ・プール。青い海やフォート・デ・ルッシー公園の緑が一望でき、プールで泳ぐことはもちろん、プールベッドでごろり、風を感じながら寛ぐのもお勧めです。温かいジャグジーもありますよ。

プールサイドにはお水、タオル、日焼け止めローション、子供用防水オムツのサービスがあり、全て無料です。プールは6:00〜22:00まで利用でき、11:00〜18:00はランチやカクテルの注文も可能。夕方はサンセット、夜は夜景が美しく見えます。

プール、ビーチも満喫できる!

写真:中島 誠子

地図を見る

ダイヤモンドヘッドの見える美しいビーチまで徒歩2分。

プール、ビーチも満喫できる!

写真:中島 誠子

地図を見る

ビーチに行く際は、1階のコンシェルジュデスクでビーチバッグを受け取りましょう。バッグには、ビーチタオル、フルーツ(無料)、お水(無料)が入っています。(バッグ、タオルは要返却)こうした細やかなおもてなしが嬉しいんですよね。ビーチパラソル、チェアのレンタルもあるので、必要な方はコンシェルジュデスクで手配してもらえます。

朝はカフェで美味しいハワイアンパンケーキも

朝はカフェで美味しいハワイアンパンケーキも

写真:中島 誠子

地図を見る

朝から優雅な気分を盛り上げてくれるのがホテルのモーニング。ハワイの朝食と言えばパンケーキですよね。6階(プール横)にある「陰陽カフェ」のホームメイド・パンケーキは日本のガイドブックに載る有名なパンケーキ。

プレーン、ブルーベリー、マカダミアナッツの3種の生地が重なり、ほのかな塩気が美味しい。メープル、ココナッツ、グアバの3種類のシロップが付いてくるので色々な味を楽しんでみよう。1つ$20++ですが、とにかく大きいので、2〜3人でシェアするのがお勧めです。

朝はカフェで美味しいハワイアンパンケーキも

写真:中島 誠子

地図を見る

他にエッグベネディクト、ワッフル、フレンチトーストなどもあり、ハワイ王道の味が一同に楽しめるカフェです。また、アラカルトメニュー以外に、朝食ビュッフェがあり、洋食の他、日本の納豆、のり、ごはんも揃っているので、お子様連れにもお勧め。

朝はカフェで美味しいハワイアンパンケーキも

提供元:トランプ・インターナショナル・ホテル・ワイキキ

https://www.trumphotelcollection.com/jp/waikiki/

陰陽カフェの他、ハワイで有名な高級ステーキ店「BLTステーキ」、新鮮なシーフードが味わえる「ワイオル・オーシャン・キュイジーヌ」があります。

中でもお勧めしたいのが、ワイオルのハッピーアワー(15:00〜18:00、21:00〜23:00)。ビールやカクテルが$4〜9で提供される他、絶品タパス料理がお得な料金で味わえます。美しいサンセットを眺めながらのビールやお食事は最高!

また、21:00〜のレイト・ナイト・ハッピアワーは、寿司全メニューの他、オイスター、コナ産あわびなどが50%オフになります!この時間だけの限定メニューもあるのでお見逃しなく。

憧れのトランプ・ワイキキに泊まるのも夢じゃない

芸能人にも人気のあるトランプ・ワイキキ。一度は泊まりたいものですが・・・気になるのは料金ですよね。しかし、時期やお部屋、予約サイトによっては、夢じゃありません。

例えば、2018年8月、夏のオンシーズンでも、スタンダードタイプのお部屋で1泊1部屋5万円台。1部屋あたりの料金となるので、2名や3名で利用した場合はひとり2万円台です。せっかくのハワイ旅行、スイートルームにワンランクアップして泊まってみるのもお勧めですよ。

※料金は「LINEトラベルjp」のホテル料金比較を参照

掲載内容は執筆時点のものです。 2018/08/01−2018/08/03 訪問

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらLINEトラベルjpでまとめて検索!

トランプ インターナショナル ホテル ワイキキ ビーチ ウォークの旅行プランを検索

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -