全国道の駅グランプリ最優秀賞受賞!『南房総・道の駅とみうら』は房総の良さがギュ〜と濃縮!

| 千葉県

| 旅の専門家がお届けする観光情報

全国道の駅グランプリ最優秀賞受賞!『南房総・道の駅とみうら』は房総の良さがギュ〜と濃縮!

全国道の駅グランプリ最優秀賞受賞!『南房総・道の駅とみうら』は房総の良さがギュ〜と濃縮!

更新日:2014/03/17 17:29

きちこのプロフィール写真 きちこ 総合旅行業務取扱管理者、総合旅程管理主任者、フードアナリスト3級

昔は旅の休憩場所であった道の駅。しかし今では、旅の目的地となるほど進化した道の駅が全国に点在しています。その中でも、キングオブ道の駅! 全国道の駅グランプリで最優秀賞を受賞した「道の駅とみうら」は、新鮮な野菜や魚の販売だけでなく、果物狩りや花摘みまで、総合レジャーパークとも思える充実ぶり。

そこで今回は、房総へ旅行に行ったら絶対に立ち寄りたい![道の駅とみうら(枇杷倶楽部)]をご紹介します!!

これが道の駅!? 洋風テイストでおしゃれな道の駅☆

これが道の駅!? 洋風テイストでおしゃれな道の駅☆

写真:きちこ

地図を見る

道の駅とみうらは通称「枇杷倶楽部」と呼ばれています。なぜなら南房総の特産品は「枇杷(びわ)」。そこに、馴染み深くなるようにと「倶楽部」を付けて命名されたそう♪ アクアラインを通り、館山自動車道を経由、富浦ICを降りて、5分ほどで到着することができます。

この外観を見て道の駅と思う方は少ないのでは!?

窓は開放感のあるガラス張り、中はウッドテイストの造りになっており、とってもおしゃれ。中にはカフェレストランがあり、パスタやパンなどの定番メニューから、ここでしか食べられない特産品を使ったメニュー、びわカレー、びわジュース、びわワインなどもあります!

カフェに入るなら断然テラス席がおすすめ♪ ここからは一年中季節の花を眺めることが可能! 特に春はおすすめで、南房総らしく目の前には一面「菜の花畑」が広がり、ゆったりくつろぐことが出来るんです☆

新鮮な朝獲れ『地元産野菜』が買える!

新鮮な朝獲れ『地元産野菜』が買える!

写真:きちこ

地図を見る

道の駅の楽しみの一つは「地元産のお野菜が買えること」ではありませんか??

「道の駅とみうら」でも、南房総地域の生産者が作った丹精込めて作った「朝獲れ野菜」や「果物」を良心的な価格で買うことができます! 新鮮で安いなんて、嬉しい限りですよね♪

道の駅で販売している野菜の良さはなんと言っても旬のものが買えるということ。現代はハイテク技術で時期関係なく色々な野菜を食べることができてしまうので、旬を忘れがちですが、野菜の栄養価の高い「旬」の時期が一番です!

また、普段行くスーパーには見かけないようなスティックセニョール(茎ブロッコリー)やプチヴェールなどの、変わった野菜も手に入ります。食べ方なども親切に書いてあるので、試しに買って食べてみるのも楽しいです♪

特産物『房州びわ』を堪能☆

特産物『房州びわ』を堪能☆

写真:きちこ

地図を見る

「枇杷倶楽部」というこの道の駅の名前の通り、南房総は「びわ」が特産物!

びわの旬は5月〜6月で、旬の時期にはびわ狩りも行われています。びわってちょっと高いし、一度にたくさん食べることはそんなにないですよね? しかし、ここでびわ狩りをすれば思う存分食べることが出来るんです! びわは追熟しないので、木からもいだ瞬間が一番美味しいとのこと! この時期に出掛けられた方は是非体験してみては☆

びわ狩りまでしなくても、びわを食べたい! また、びわの旬じゃない時期に訪れた人には「びわソフト」がおすすめです! さっぱりした味わいのびわ味のソフトクリームに、シロップ漬けにした大粒のびわがのっています(250円)☆ その他、びわなしでソフトクリームだけや、少量100円ソフトも販売していますのでお好みに合わせてどうぞ♪

お土産におすすめ☆『クリーミーピーナッツバター』

お土産におすすめ☆『クリーミーピーナッツバター』

写真:きちこ

地図を見る

千葉県に来たら何をお土産に買って帰りますか?

びわ味のお菓子や新鮮なお野菜、海産物もおすすめですが、千葉県の名産である「ピーナッツ」商品はいかがですか? 中でもおすすめはピーナッツバター!!

落花生専門店が作る厳選されたピーナッツ豆を使用した「クリーミーピーナッツバター」。その名の通りとってもなめらかでクリ〜ミ〜!! ピーナッツバターと聞くとこってりなイメージですが、こちらは甘みをおさえて、軽めの食べやすいもの。パンとの相性抜群です☆

写真の商品は、粒がなく、なめらかな商品ですが、粒入りタイプもありますのでお好みでどうぞ♪(大500円/小300円)

食べ比べができる!ただ食べるだけじゃない『いちご狩り』

食べ比べができる!ただ食べるだけじゃない『いちご狩り』

写真:きちこ

地図を見る

「道の駅とみうら」では、びわ狩りだけでなく1月〜5月の初めまで、「いちご狩り」もできちゃうんです!

このいちご園で栽培されているのは「章姫(あきひめ)」「とちおとめ」「やよいひめ」「紅ほっぺ」「モモコ」の5種類。多種類のいちごを栽培している農園は他にはあまりありません♪ 5種類全部食べて自分のお好みのいちごを探してみてください☆ 食べ比べしながらいちごを味わうと楽しさ2倍!

ちなみに「モモコ」という品種はここのいちご園で作った品種だそう。ここでしか食べられない品種があるのもお得感ありますよね。練乳ももちろん付いてます♪

とみうらのいちご狩りは毎年大人気になるので、予約をしてお出かけください。2月〜3月の土日は特に混むので、早めの予約がおすすめです!
料金は時期によって異なります。下記HPをご確認ください。

この道の駅に立ち寄れば房総を満喫☆

房総は、春は菜の花・夏は海水浴・秋は紅葉・冬はいちご狩りと四季を通して楽しむことができる観光スポットです。季節によって、景色や旬の野菜や果物、お花が変わるのでいつ訪れても新しさがあります!

是非訪れてみてください♪

この記事の関連MEMO

掲載内容は執筆時点のものです。

- PR -

条件を指定して検索

トラベルジェイピーで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -