1日1組限定!岡山県「KUJIRA-JIMA」の無人島貸切キャンプ

| 岡山県

| 旅の専門家がお届けする観光情報

1日1組限定!岡山県「KUJIRA-JIMA」の無人島貸切キャンプ

1日1組限定!岡山県「KUJIRA-JIMA」の無人島貸切キャンプ

更新日:2018/09/04 15:08

河合 理恵のプロフィール写真 河合 理恵 絶景フォトグラファー、トラベルインスタグラマー、旅行ブロガー

2018年4月に開業した「瀬戸内 貸切 無人島 KUJIRA-JIMA」。瀬戸内海に浮かぶ無人島・通称「くじら島」で、1日1組限定の無人島貸切キャンプをすることができるのです。船でしか行くことができない無人島なので、大声でわいわい楽しんでも迷惑になりません。マリンスポーツをするもよし、BBQを楽しむもよし。無人島を思う存分楽しみましょう。

瀬戸内海に浮かぶ無人島「くじら島」を貸し切ってキャンプができる

瀬戸内海に浮かぶ無人島「くじら島」を貸し切ってキャンプができる

写真:河合 理恵

地図を見る

「くじら島」は瀬戸内海に浮かぶ無人島。岡山県玉野市の宇野港から30分ほどの場所にある無人島で、シルエットがクジラに見えることから、地域の人たちには「くじら島」と呼ばれ親しまれてきた島です。

瀬戸内海に浮かぶ無人島「くじら島」を貸し切ってキャンプができる

写真:河合 理恵

地図を見る

「瀬戸内 貸切 無人島 KUJIRA-JIMA」は、そんなくじら島を貸し切って丸ごと楽しめるキャンプ場としてオープンしました。平日は最少4人から、週末は最少6人から利用可能。一島をまるごと貸切るので、グループでわいわい騒いでも大丈夫なのです。

瀬戸内海に浮かぶ無人島「くじら島」を貸し切ってキャンプができる

写真:河合 理恵

地図を見る

くじら島は無人島なので自動販売機はありませんが、トイレ・シャワーは完備されています。また、今後コテージも作られる予定です。

穏やかな海風を感じながら、のんびりと過ごす島時間

穏やかな海風を感じながら、のんびりと過ごす島時間

写真:河合 理恵

地図を見る

宿泊を含む「CAMPプラン」は、5名につき1張の大きなテントに宿泊します。寝袋、食料などは自分たちで持参するか、有料オプションで用意してもらうことも可能。島内には最大50人が泊まれるので、大人数のグループで利用するのも楽しそうですね。

穏やかな海風を感じながら、のんびりと過ごす島時間

写真:河合 理恵

地図を見る

ビーチベッドやハンモックなどもあり、アウトドア感も存分に楽しめます。穏やかな海風を感じながら、のんびりとした島時間を過ごせます。

穏やかな海風を感じながら、のんびりと過ごす島時間

写真:河合 理恵

ビーチベッドに腰かけて心地よい海風を感じていると、時間が過ぎるのを忘れてしまいそう。

無人島グランピングの食事は持ち込みで

無人島グランピングの食事は持ち込みで

写真:河合 理恵

地図を見る

無人島なので、島内にはお店もありません。料理や飲み物は事前に買って持ち込みましょう。ウッドデッキのダイニングスペースには広々としたキッチンスペースもあるので、料理もできます。

無人島グランピングの食事は持ち込みで

写真:河合 理恵

地図を見る

BBQ用のコンロやピザ窯などもあるので、BBQも楽しめます。

ボリュームたっぷりのケータリングもおすすめ

ボリュームたっぷりのケータリングもおすすめ

写真:河合 理恵

地図を見る

ケータリングサービスを追加して、直営レストランのシェフ監修のBBQ料理を楽しむのもおすすめ。真空低温調理された状態になっているので、グリルするだけで本格的なシェフの味が楽しめます。お洒落な木の器もあり、より豪華な雰囲気を楽しめます。ケータリングサービスは1人税別6,000円から用意されています。

ボリュームたっぷりのケータリングもおすすめ

写真:河合 理恵

地図を見る

1人1万円のコースでは、自家製ハムやトルティージャなどのオードブルの他、たっぷりの季節野菜のグリル、岡山県産骨付き豚ロースのグリル、AUS仔羊背肉の骨付きロースト、自家製の腸詰ウインナー、US牛Tボーンステーキまであり盛りだくさん。豚ロースと用の自家製瀬戸内塩レモンパウダーも絶品です。

ボリュームたっぷりのケータリングもおすすめ

写真:河合 理恵

おいしい食事の数々に、会話も弾みます。自分たちで食材を持ち寄って料理をするのも楽しいですが、ケータリングならより手軽にグランピングを満喫できますね。

無人島の楽しみ方は人それぞれ。おすすめはマリンスポーツ

無人島の楽しみ方は人それぞれ。おすすめはマリンスポーツ

写真:河合 理恵

地図を見る

島内にはメインビーチの他に、プライベートビーチもあります。気軽に楽しめる日帰りの「DAY CAMP」プランには、施設利用料にカヤック、SUPレンタルが1名様につき1品含まれているので、日帰りでも無人島をたっぷり満喫できますよ。

無人島の楽しみ方は人それぞれ。おすすめはマリンスポーツ

写真:河合 理恵

地図を見る

カヤックは2人乗り用。メインビーチ近くで楽しむもよし、慣れてきたら島の周りを一周することもできます。

無人島の楽しみ方は人それぞれ。おすすめはマリンスポーツ

写真:河合 理恵

瀬戸内海は波が穏やかなので、SUPもできます。簡単に乗り方を教わったら、いざ海へ。初体験であっても、1度目から立てることも。

無人島をまるまる1島貸切ってグランピングを楽しむことができるKUJIRA-JIMA。島滞在中はスタッフが駐在してくれるので、安心して利用できます。他ではなかなか体験できない、特別なグランピングをぜひ体験してください。

瀬戸内 貸切 無人島 KUJIRA-JIMAの基本情報

アクセス:集合場所である宇野港より船で30分程度
(宇野港まではJR宇野駅より徒歩約5分)
予約:KUJIRA-JIMA公式HPからのみ受付

2018年9月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

この記事の関連MEMO

掲載内容は執筆時点のものです。 2018/07/31 訪問

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -