川越観光 食べ歩きグルメ15選!川越名物「鰻」も登場

| 埼玉県

| 旅の専門家がお届けする観光情報

川越観光 食べ歩きグルメ15選!川越名物「鰻」も登場

川越観光 食べ歩きグルメ15選!川越名物「鰻」も登場

更新日:2018/09/19 18:33

Benisei Rinkaのプロフィール写真 Benisei Rinka 子連れトラベラー、小江戸川越の魅力伝道師

「江戸情緒あふれる蔵造りの町並み」や、1日じゃ食べきれないほどの「食べ歩きグルメ」が人気の観光地・川越。今回は、数ある食べ歩きグルメの中から15点を厳選。「川越と言えばコレ!」な有名グルメから、川越の特産「さつまいも」を使ったスイーツ、人気和菓子店の最新グルメまで、地元民が自信をもっておすすめする店舗&商品ばかりです。そして、なんと川越名物「うなぎ」が、食べ歩き用にお手頃価格で登場しましたよ!

川越の人気和菓子店の定番&新作グルメ!

川越の人気和菓子店の定番&新作グルメ!

写真:Benisei Rinka

地図を見る

・いも恋 180円
菓匠右門の「いも恋」は、川越の食べ歩きグルメの定番!輪切りにしたサツマイモとつぶ餡を、山芋と餅粉の生地で一つ一つ丁寧に包み蒸したものです。さつまいもの自然な甘さと、つぶ餡の優しい甘さがマッチした、ホクホク&モチモチな絶品グルメ。食べ歩き用はアツアツの状態で提供されますので、冷めないうちにいただきましょう。

<基本情報>
住所:埼玉県川越市幸町15-13
電話番号:049-226-5663
営業時間:9:00〜18:00(年末年始休み)

川越の人気和菓子店の定番&新作グルメ!

写真:Benisei Rinka

地図を見る

・芋乃蔵さんでー 480円
お芋菓子とお煎餅の専門店「菓匠 芋乃蔵」から、2018年9月8日に販売が開始された「芋乃蔵さんでー」。川越芋餡入クリームを挟んだブッセ「ポテ蔵」をベースに、紫芋アイス、さつまいもチョコサンドクッキー、紫芋のお煎餅をオン!これ1つで様々な味と食感が楽しめる、欲ばりお芋スイーツです。

<基本情報>
住所:埼玉県川越市幸町7-7
電話番号:049-298-8750
営業時間:10:00〜17:30

川越の人気和菓子店の定番&新作グルメ!

写真:Benisei Rinka

地図を見る

・生どら 各300円
季節を菓子で彩る人気和菓子店「彩乃菓」から、2018年9月15日販売開始の最新食べ歩きグルメ「生どら」2種。
「芋ようかん生どら(写真手前)」は、従来品より芋ようかんを大きくホイップクリームも2倍。小豆の甘納豆で出来た目で、可愛く生まれ変わりました。「ラムレーズン生どら(写真奥)」は、本格ラム酒に漬け込んだ風味豊かなレーズン、ホイップクリーム、北海道あずきを使用した粒あんが、想像以上にベストマッチ!ちょっと大人のデザートです。

<基本情報>
住所:埼玉県川越市連雀町10-1
電話番号:049-298-4430
営業時間:10:00〜17:30(定休日/水曜)

インスタで人気!川越「時の鐘」付近の映えるグルメ

インスタで人気!川越「時の鐘」付近の映えるグルメ

写真:Benisei Rinka

地図を見る

・手作りアイスキャンディー 390円
「大学いも 川越いわた」の自家製アイスキャンディーは、季節のフルーツをふんだんに使い、カラフルでインスタ映え抜群。浴衣や着物を着てこれをを持ったら、最高に素敵な写真が撮れますよ。時季によって、フレーバーの種類は変わりますが、年間を通して常時19種類も用意。上の写真は「スイカとメロン」。中にフルーツがゴロっと入っていて、冷凍フルーツを食べているみたい。

<基本情報>
住所:埼玉県川越市幸町15-26
電話番号:049-298-5164
営業時間:10:30〜17:00(定休日/水曜)

インスタで人気!川越「時の鐘」付近の映えるグルメ

写真:Benisei Rinka

地図を見る

・おさつチップ(塩味)500円
うすくスライスしたサツマイモを揚げた、パリパリ感が癖になる大人気の商品。おいもの甘さと塩のしょっぱさが絶妙です!また、選べるディップソース付き「揚げたておさつチップ(500円)」もおすすめ。ディップソースの種類は、塩バターソース、明太子マヨネーズ、チーズソース、キャラメルクリーム、チョコクリームなどなんと10種類!「小江戸おさつ庵」は、常に行列のできる人気店で、売り切れ次第終了となりますので早めに!

<基本情報>
住所:埼玉県川越市幸町15-21
電話番号:049-226-3297
営業時間:11:00〜17:00(定休日/水曜)

インスタで人気!川越「時の鐘」付近の映えるグルメ

写真:Benisei Rinka

地図を見る

・ドリンク各種 350円〜
「時の鐘」のすぐ隣にある和洋菓子店「福呂屋」では、河越茶の香り豊かなテイクアウトドリンクが人気です。写真は「ほうじ茶和三盆ホイップラテ(600円)」。ほうじ茶の香ばしい香りと、和三盆の優しい甘さが絶妙です。インスタグラムでは、時の鐘をバックに撮影する人が多数!

<福呂屋 基本情報>
住所:埼玉県川越市幸町15-1
電話番号:049-222-1103
営業時間:10:00〜19:00(定休日/月曜)

サツマイモの洋風絶品スイーツ!新・食べ歩きグルメも!

サツマイモの洋風絶品スイーツ!新・食べ歩きグルメも!

写真:Benisei Rinka

地図を見る

・川越芋のモンブランソフト 400円
2018年7月にオープンしたプリン専門店「川越プリン」から、「川越芋のモンブランソフト」が登場です。濃厚なプリン味のプリンソフトに、川越芋で作った口当たり滑らかなモンブランペーストをトッピング。モンブランペーストは、川越芋に砂糖と生クリームを混ぜただけなので、素材本来の自然な味わいを楽しめます。

また和装で来店した方には、お値段そのままでモンブランのメガ盛りサービスを実施中。(写真は通常盛り)

<基本情報>
住所:埼玉県川越市幸町1-13
電話番号:049-277-5762
営業時間:11:00〜17:00 ※季節により変動あり(不定休)

サツマイモの洋風絶品スイーツ!新・食べ歩きグルメも!

写真:Benisei Rinka

地図を見る

・お芋deショコラ 300円
35年以上にわたりチョコレート菓子を作り続けてきた「セイワ食品」による、初のチョコレート専門店「川越ショコラ ブロマージェ」。「お芋deショコラ」は、しっとり食感で甘さ控えめなさつまいもケーキの中に、濃厚なチョコレートが隠れています。店内で一つ一つ手作りされているので、出来立ての味を楽しめますよ。ここでしか味わえない、サツマイモとチョコレートの絶妙なコンビネーションを堪能してください。

<基本情報>
住所:埼玉県川越市幸町1-9
電話番号:049-277-4831
営業時間:10:00〜17:00(不定休)

サツマイモの洋風絶品スイーツ!新・食べ歩きグルメも!

写真:Benisei Rinka

地図を見る

・ツインジェラート 500円
ジェラートとニョッキのお店「川越パターテ」。こちらのジェラートは、濃厚ながらもスッキリとした味わいです。フレーバーは、さつまいも、河越抹茶、河越ほうじ茶など、川越らしいラインナップの他、季節限定ジェラートなど。公式フェイスブックページでは、毎月お得なクーポンが発行されていますのでぜひチェックを!

<基本情報>
住所:埼玉県川越市幸町3-3
電話番号:049-227-6600
営業時間:10:30〜17:30 ※季節により変動あり(不定休)

川越観光のマストスポット「菓子屋横丁」で食べたいグルメ

川越観光のマストスポット「菓子屋横丁」で食べたいグルメ

提供元:窯出し蜜いも ほくほく

https://www.facebook.com/mitsuimo.hokuhoku/地図を見る

・サクとろスイートポテトパイ 380円
2018年8月21日にオープンした、蜜いもスイーツ専門店「窯出し蜜いも ほくほく」から、食べ歩きOKの「サクとろスイートポテトパイ 全3種(りんご・あんこ・レアチーズ)」が登場!130度の窯でじっくり焼き上げたサクとろスイートポテトパイは、外はサックサク、中にはトロ〜ンとなめらか食感の蜜いもとオリジナルフィリング。一口食べると、思わずにやけちゃう美味しさです。

<基本情報>
住所:埼玉県川越市元町2-10-11
電話番号:049-257-7200(川越ベーカリー楽楽)
営業時間:10:00〜17:00(不定休)

川越観光のマストスポット「菓子屋横丁」で食べたいグルメ

写真:Benisei Rinka

地図を見る

・お芋のソフトクリーム 300円
ソフトクリームに、揚げたての「川越けんぴ」が1本ささった可愛らしい「お芋のソフトクリーム」。紫芋・バニラ・ミックスの3種類あり、やわらかくて口当たりも滑らか、そして超ミルキーな味のソフトクリームですよ。川越けんぴ自体も美味しいですが、ソフトクリームをつけながら食べるとさらに美味!「菓匠右門 川越けんぴ工房直売店」で購入できます。

<基本情報>
住所:埼玉県川越市元町2-9-3
電話番号:049-223-2323
営業時間:10:00〜17:00(年末年始休み)
※こちらの店舗では、「いも恋」などの販売はしていません

川越観光のマストスポット「菓子屋横丁」で食べたいグルメ

写真:Benisei Rinka

地図を見る

・アメのふうせん 100円
すれ違う人が持っていると、すごく気になる「あめのフウセン」。江戸前飴細工師の鈴木和寿さんが、菓子屋横丁内に出店する飴細工の屋台で、自分で作ることができます。アツアツの飴をストローにつけて渡してくれるので、鈴木さんのアドバイスを受けながら、思いっきり吹いてみたり、ストローを回しながら優しく吹いてみたり…。大人にも子供にも大人気!

屋台は不定期出店ではありますが、観光客の多い土日や祝祭日、夏休みなど、頻繁に出店されていますよ。

<基本情報>
住所:菓子屋横丁内
出店日時:不定期

スイーツだけじゃない!お食事系グルメも人気!

スイーツだけじゃない!お食事系グルメも人気!

写真:Benisei Rinka

地図を見る

・ねこまんま焼おにぎり 各250円
埼玉産コシヒカリを使い香ばしく焼き上げたおにぎりに、自家製だし醤油を塗り、本枯節、またはいわし削りをたっぷりまぶした「かつおぶし中市本店」ならではの逸品。店頭で焼かれたアツアツの焼おにぎりがいただけます!「ねこまんま焼おにぎり」の販売は12時からで、売り切れ次第終了。行列のできる人気店ですので、確実に食べたい方はお早めに!

<基本情報>
住所:埼玉県川越市幸町5-2
電話番号:049-222-0126
営業時間:10:00〜19:00(定休日/水)
ねこまんま焼おにぎり販売時間:12時〜売り切れ次第終了
※毎週火曜日は、ねこまんま焼おにぎりの販売なし(祝祭日は除く)

スイーツだけじゃない!お食事系グルメも人気!

写真:Benisei Rinka

地図を見る

・川越コッペパン 各種180円〜
小江戸と呼ばれる川越には「昭和の街」もあるのをご存知ですか?昭和も残る川越では、ちょっとなつかしいコッペパンも人気です。

上の写真は一番人気の「十勝あんバターホイップ 330円」。しっとりフワフワな焼きたてコッペパンに、香り豊かなバターと粒あん、甘さ控えめなクリームがたっぷり!
glin coffee(グリンコーヒー)の川越コッペパンは、全部で14種類。カスタードホイップ、パリパリチョコホイップなどのスイーツ系だけでなく、ハムたまごやオリジナル野菜サンドなどのお食事系もありますよ。大きさも、食べ歩きに嬉しい手のひらサイズ!

<基本情報>
住所:埼玉県川越市元町1-1-20
電話番号:049-298-7006
営業時間:8:00〜18:00(不定休)

スイーツだけじゃない!お食事系グルメも人気!

写真:Benisei Rinka

地図を見る

・ミニ蒲焼 500円
「川越名物のウナギは食べたいけど、価格的にキビシイな」「行列に並ぶのは時間的にちょっと…」という方に朗報です!
行列のできる鰻店「林屋」の姉妹店として、2018年4月にオープンした「串焼き りんりん屋」は、鰻の蒲焼や肝焼き、鮎の塩焼き、お団子など、川越の食べ歩きにピッタリな串焼き専門店。林屋の特製タレを使用した「ミニ蒲焼」は、身がふわっふわで本格的な味。川越名物の鰻が気軽に楽しめる貴重なお店です。

お店の前のベンチで焼きたての串焼きを堪能し、食べ終わった後の串は、店頭にある串入れへ。持ち歩くのは危険ですので絶対におやめください。

<基本情報>
住所:埼玉県川越市仲町2-2
電話番号:049-277-3655
営業時間:10:30〜17:00(不定休)

絶対にリピートしたくなる街“小江戸川越”へ行こう!

「食べ歩き」とは、美味しいものをあちこち食べて回ること。食べながら歩く「歩き食べ」はNGです!また、食べ終わった後にでたゴミは、購入した店舗で引き取ってくれる場合がほとんどですので、絶対にポイ捨てはやめてください。

今回ご紹介したグルメは、ほんの一部!全部ご紹介できないのが残念ですが、川越には行列のできる人気グルメがまだまだ沢山あります。いっぱい食べて、いっぱい歩いて、小江戸川越を満喫してくださいね。

2018年9月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

掲載内容は執筆時点のものです。 2018/08/14−2018/09/12 訪問

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -