ハマり度MAX!癒されカフェ浅草「もふれる屋 カラハリ」

| 東京都

| 旅の専門家がお届けする観光情報

ハマり度MAX!癒されカフェ浅草「もふれる屋 カラハリ」

ハマり度MAX!癒されカフェ浅草「もふれる屋 カラハリ」

更新日:2018/12/27 02:16

道明寺 彩希のプロフィール写真 道明寺 彩希 穴場発見さまよいライター、地元のグルメ伝道師

2018年5月に浅草にオープンした「もふれる屋 カラハリ」。コツメカワウソ、フェネック、ミーアキャットなどと思いっきり触れ合える,全国的にも珍しい動物カフェで、その癒し度は200パーセント。

今回は、動物園でおなじみの動物たちと心置きなく触れ合えるというお店の魅力をご紹介。浅草という東京観光には欠かせない観光エリアで、メロメロになれるほど癒されるひと時を過ごせますよ!

動物園でのおなじみさんと思う存分触れ合える

動物園でのおなじみさんと思う存分触れ合える

写真:道明寺 彩希

地図を見る

動物カフェに行ってみたけれど、遠慮がちに動物をなでなでしただけでちょっと残念だった……、なんて経験はありませんか?

浅草「もふれる屋 カラハリ」では、アニマルカフェでのそんなジンクスが覆ります。だってこちらのスタッフ(動物たち)は、みんな人が大好きで構ってちょうだいオーラ全開!

例えば、動物園で遠くから眺めるのが当たり前になっている「ミーアキャット」だって、写真のようにお客さんの肩にのってリラックスポーズ。

動物園でのおなじみさんと思う存分触れ合える

写真:道明寺 彩希

地図を見る

人懐っこさの秘密は、店長さんが赤ちゃんの頃から愛情をかけてみんなを育ててきたから。だから動物園とは違った触れ合いがここでは可能なんです。

店内でより一層スタッフと親密な時間を楽しむためには、店長さんが教えてくださる各動物たちの特徴や接し方を頭に入れておくこと。

とはいっても難しいことは何もないので誰だって楽しめます。

動物園でのおなじみさんと思う存分触れ合える

提供元:もふれる屋 カラハリ

https://www.moff-kalahari.com/地図を見る

ミーアキャットおすすめのフォトショットは、ストーブに向かってみんなが勢ぞろいして直立する姿。

野生のミーアキャットは太陽に向かってお腹を向け体を温める習性がありますが、このお店の場合はストーブが太陽光の代わり。暖め過ぎると床にはいつくばってお腹を冷やすので、そんな姿も見逃せません。

どんなに触れ合っても飽きない「コツメカワウソ」

どんなに触れ合っても飽きない「コツメカワウソ」

写真:道明寺 彩希

地図を見る

「コツメカワウソ」はとっても活動的。食欲旺盛なので食べるのが大好きで、器用に手を使って食事をします。

ここでは是非食べ物を手に取って差し出してみてください。ちゃんと手で受け取って食べてくれるので、コミュニケーションがとれて胸がキュンとしちゃいます。

どんなに触れ合っても飽きない「コツメカワウソ」

写真:道明寺 彩希

地図を見る

毎日14時45分にはコツメカワウソの水遊びが実施されます。水遊びを見学したい方はこの時間での訪問が必要。

入場料はひとり30分コースの場合1500円(税込)。12歳(小学生)以下は入場不可。ただし4名以上の貸し切りの場合は入場可能となります。中学生は保護者の同伴が必要です。

システムに関しては別コースもあるので、詳細は下記MEMO欄にある公式HPをご参照ください。

どんなに触れ合っても飽きない「コツメカワウソ」

写真:道明寺 彩希

地図を見る

コツメカワウソおすすめのフォトショットは、肩にのせてのこの一枚。

頭の後ろからひょっこり顔をのぞかせ、愛らしいお顔を見せてくれますよ。

是非トライして欲しい!爬虫類とのふれあい

是非トライして欲しい!爬虫類とのふれあい

写真:道明寺 彩希

地図を見る

このお店で忘れずに挑戦していただきたいのが、爬虫類とのふれあい。

とってもおとなしい「フトアゴヒゲトカゲ」は黄色と白のボディーがとても美しく、手にのせると体温が伝わり思わず愛情が湧いてきます。

どうぞ優しく体に触って、体の棘の柔らかさを実感してみてください。

是非トライして欲しい!爬虫類とのふれあい

写真:道明寺 彩希

地図を見る

こちらの爬虫類は「レオパードゲッコー」。小さくてまんまるのお目目がとっても愛らしく、ほんのり温かくて小さな体を手の平にのせると、思わず守ってあげたくなるという感情が湧いてきます。

「爬虫類は苦手〜」と感じていらっしゃった方も勇気を出して挑戦してみると、爬虫類への恐怖心はきっとなくなりますよ!

絶滅危惧種の「フェネック」とも触れ合える

絶滅危惧種の「フェネック」とも触れ合える

写真:道明寺 彩希

地図を見る

最近ペットとして人気が出てきた「フェネック」。お家で飼うことができるといっても、実はその最低購入価格はなんと100万円。

なかなか気軽に購入することはできませんが、このお店では、そんな高級フェネックとおもいきり触れ合えます。フェネックは、イヌ科なのにキツネ属の不思議な生き物で、エキゾチックアニマルといわれています。

絶滅危惧種の「フェネック」とも触れ合える

写真:道明寺 彩希

地図を見る

フェネックとたっぷり触れ合いたい方のおススメの訪問時間は、開店してすぐの11時。

開店してすぐの時間帯は元気に起きていますが、夜行性なので日中はお昼寝していることがほとんど。昼間の訪問では可愛い寝顔を眺めることになりそう……。

一緒に遊びたい方は早い時間の訪問がおすすめです。

絶滅危惧種の「フェネック」とも触れ合える

写真:道明寺 彩希

地図を見る

「もふれる屋 カラハリ」での楽しいひと時。あなたも体験しに出かけてみませんか?

このお店でのひと時が楽しくて、地方からリピートされるお客様が多いというほどハマり度が高い特別感のあるアニマルカフェ。

店内で使用する新品の靴下と、ガチャガチャで獲得するアニマルカンバッチのキーホルダーは持ち帰れるので、うれしいお土産付きです。

もふれる屋 カラハリの基本情報

住所:東京都台東区浅草3丁目1-1 馬道妙見屋ビル 2階
電話番号:03-6802-3735
アクセス:浅草寺裏 言問通り沿い 馬道交差点2階/東京メトロ銀座線 浅草駅 徒歩7分/つくばエクスプレス 浅草駅 徒歩8分
営業時間:年中無休 入場時間は一時間の入れ替え制 11時、12時、13時、14時、16時、17時、18時、19時(15時〜16時は動物たちの休憩時間)

2018年12月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

掲載内容は執筆時点のものです。 2018/12/07 訪問

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -