湖中鳥居をくぐるSUPも!白ひげ浜は琵琶湖レジャーの宝庫

| 滋賀県

| 旅の専門家がお届けする観光情報

湖中鳥居をくぐるSUPも!白ひげ浜は琵琶湖レジャーの宝庫

湖中鳥居をくぐるSUPも!白ひげ浜は琵琶湖レジャーの宝庫

更新日:2018/08/23 12:26

宮腰 由希子のプロフィール写真 宮腰 由希子 国際関係スペシャリスト、ロシア語通訳翻訳

琵琶湖の中にある鳥居が目印の白髭神社。そのすぐ近くにあるのが白ひげ浜だ。琵琶湖の数あるビーチの中でも、白ひげ浜は水泳やキャンプ、ウォーターレジャーなど遊びが充実している。最近のトレンドは白髭神社の鳥居をくぐって参拝する“白ひげSUP”だ。白ひげ浜で琵琶湖を遊びつくそう。
家族で楽しめる旅行先はこちら

琵琶湖でイチバン遊べるビーチ「白ひげ浜」

琵琶湖でイチバン遊べるビーチ「白ひげ浜」

写真:宮腰 由希子

地図を見る

白ひげ浜は松林と白い砂浜が続いていて景観が良く、また木陰が多いのでパラソルなしでも湖水浴が楽しめる。琵琶湖に数あるビーチの中でも、白髭神社の鳥居をSUPでくぐってインスタ映え写真が撮れる白ひげSUPがあり、ウォーターパークやウォーターレジャーが充実している白ひげ浜は、今最も話題の琵琶湖のビーチなのだ。

通常、他のビーチは8月末で遊泳期間が終わってしまうが、この白ひげ浜なら9月末まで泳ぐことができる。

琵琶湖でイチバン遊べるビーチ「白ひげ浜」

写真:宮腰 由希子

地図を見る

白ひげ浜は他の琵琶湖のビーチに比べて大型の浮き輪やSUPなどで遊んでいる人が多く、ペットの同伴OKなので、犬もビーチで一緒に遊んでいるのが特徴だ。小さな魚も多く、箱メガネや水中メガネがあると、琵琶湖の魚を観察できる。また、小学生以上なら遊べるウォーターパークがあるのも琵琶湖ではここだけだ。

琵琶湖でイチバン遊べるビーチ「白ひげ浜」

写真:宮腰 由希子

地図を見る

遊泳エリアのすぐ近くでは流行りのホバーボードやフライボードを行っている。また、もっと遠くではトーイングチューブやバナナボートが湖上を疾走している。3歳以上なら参加可能なものもあるので、ウォーターパークで遊べない幼児連れのファミリーはウォーターレジャーに挑戦してみよう。

キャンプがオススメ

キャンプがオススメ

写真:宮腰 由希子

地図を見る

白ひげ浜はJR近江高島駅から徒歩20分と公共交通機関で行くにはやや不便で、車のほうがアクセスしやすい。しかし、白髭神社周辺は、京阪神と敦賀を結ぶ幹線道路の迂回路が全くないため、特に夏休みは渋滞しやすい。渋滞を考慮すると、滋賀県内や京都からなら日帰りでも十分楽しめるが、遠方から来るならキャンプ場を利用して、じっくり遊ぶのがオススメだ。

キャンプがオススメ

写真:宮腰 由希子

地図を見る

ビーチの松林一体がキャンプ場となっており、2012年に改装されたバンガローや、日帰りの人も300円の施設使用料を払う必要があるが、シャワーやトイレ、更衣室を利用できる。シャワーを利用するために無理に食堂で食事をしたりする必要がないので合理的だ。

また、駐車料金もキャンプ場に乗り入れる場合は1500円だが、駐車場に置けば1000円と、白ひげ浜の料金設定は利用者のニーズに合わせて選べる料金設定で、気持ちよく利用できる。

湖上鳥居をくぐる白ひげSUPも!

湖上鳥居をくぐる白ひげSUPも!

写真:宮腰 由希子

地図を見る

今、琵琶湖で大人気なのが白ひげSUPだ。高島市の白髭神社は全国の白髭神社の総本山であり、その昔、湖上交通の盛んな頃には、舟での参拝の目印でもあったとも言われている。湖中鳥居の向こうには、琵琶湖最大の島、沖島を臨める。

湖上鳥居をくぐる白ひげSUPも!

写真:宮腰 由希子

地図を見る

白ひげSUPは1日複数回開催されている。受付は白ひげ浜の駐車場の右側にある白いテントだ。初心者でも参加可能なので、SUPが初めてでも気軽に体験することができるだけでなく、同時に白髭神社観光もできる。

湖上鳥居をくぐる白ひげSUPも!

写真:宮腰 由希子

地図を見る

白髭神社の境内に駐車スペースがあり、そこから眺めることも十分可能なのだが、やはり近くで見たいと観光客は思ってしまう。しかし、この道路は車が激しく行き交うため、横断禁止の立て看板もあるので、事故防止のためにも横断はやめておこう。近くで湖中鳥居をじっくりと見たいなら、ぜひ白ひげSUPやカヤックなどに参加することをお勧めしたい。

白ひげ浜水泳・キャンプ場の基本情報

住所:滋賀県高島市鵜川1091
電話番号:0740-36-1248
アクセス:JR近江高島駅から車で5分

2018年8月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

掲載内容は執筆時点のものです。

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -