絶景続き!イエローストーン国立公園「フェアリー滝トレイル」

| アメリカ

| 旅の専門家がお届けする観光情報

絶景続き!イエローストーン国立公園「フェアリー滝トレイル」

絶景続き!イエローストーン国立公園「フェアリー滝トレイル」

更新日:2018/09/11 15:01

かやま まりのプロフィール写真 かやま まり ニューヨーク生活ブロガー、グルメライター

アメリカのイエローストーン国立公園といえば、オールドフェイスフルの間欠泉やアッパー滝といった観光名所が有名ですよね?でもイエローストーンの魅力はそれだけじゃありません。
今回ご紹介する「フェアリー滝トレイル」は、ガイドブックに載っているような名所以外にも、名もなき間欠泉や美しい小川、草原、野生動物……と見どころだらけ。ハイキングの時間をとって、イエローストーンの本当の美しさを見に行きましょう!

フェアリー滝への行き方、目印は“赤いタグ”

フェアリー滝への行き方、目印は“赤いタグ”

写真:かやま まり

地図を見る

今回ご紹介するフェアリー滝へのトレイル入り口は、ファウンテン・フラット・ドライブ(Fountain Flat Drive)の突き当り駐車場から。ミッドウェイ・ガイザー・ベイスンの近くからもトレイルが出ているのですが、途中の道が味気ないので今回紹介するトレイルをお勧めします。駐車場の奥からはまっすぐな一本道が。特にフェアリー滝の標識は出ていませんが、トレイル口はここしかないので迷うことはないでしょう。

しばらく歩くと、さっそく小さな温泉や綺麗な小川がでてきて癒されます。最初の小川を渡ってすぐ左手に「Trail Head」の標識が出ているのですが、ここは無視してまっすぐ進みましょう。駐車場から2km強ほど歩くと、「Trail Head」の標識が右手に見えてきます。ここが最初に曲がるところです。

フェアリー滝への行き方、目印は“赤いタグ”

写真:かやま まり

地図を見る

右に曲がってしばらく行くと、写真の標識と分かれ道がでてきます。フェアリー滝は英語で「Fairy Falls」なので、まっすぐですね。

フェアリー滝への行き方、目印は“赤いタグ”

写真:かやま まり

地図を見る

ほぼ一本道のわかりやすいトレイルですが、迷わないようところどころに赤いタグが出てきます。写真のように木につけてあるので、この赤いタグを目印に進んでいきましょう。

フェアリー滝へのトレイル途中は見所いっぱい!

フェアリー滝へのトレイル途中は見所いっぱい!

写真:かやま まり

地図を見る

このトレイルの素晴らしさは、観光名所になっていてもおかしくないような見どころが次々に現れること。写真はトレイルの途中に突如としてあらわれる美しい温泉です。

国立公園内の温泉はすべて入湯禁止なので、写真を撮るだけにしましょう!

フェアリー滝へのトレイル途中は見所いっぱい!

写真:かやま まり

地図を見る

こちらもトレイル途中に現れる大草原!時間によっては遠くにバイソンが見えることも。まるでアメリカ中西部を舞台としたドラマのワンシーンのようです。

フェアリー滝へのトレイル途中は見所いっぱい!

写真:かやま まり

地図を見る

トレイル後半に現れるのがこの小さな橋と、続いて木の上を歩いて渡る草原。ここまでくると、遠くに滝がはっきり見えてきます。

ついに到着!大迫力のフェアリー滝で癒される

ついに到着!大迫力のフェアリー滝で癒される

写真:かやま まり

地図を見る

これが最後の分かれ道にある標識です。見づらいですが、"Fairy Fall"と書かれている左に進みましょう!ここまでくればフェアリー滝はもうすぐ!

ついに到着!大迫力のフェアリー滝で癒される

写真:かやま まり

地図を見る

森を抜けると見えてくるのは大迫力のフェアリー滝。その名にふさわしく、あたりは今にも妖精が飛びそうな清々しい空気が漂っています。

ついに到着!大迫力のフェアリー滝で癒される

写真:かやま まり

地図を見る

滝つぼの近くはひんやりとしていて、いるだけで癒されますよ。

帰りはインペリアルガイザーもお忘れなく

帰りはインペリアルガイザーもお忘れなく

写真:かやま まり

地図を見る

このトレイルのゴールはフェアリー滝だけではありません。最後の分かれ道を右に10分ほど進むと、インペリアルガイザー(Imperial Geyser)と呼ばれる美しい間欠泉を見ることができるのです。

帰りはインペリアルガイザーもお忘れなく

写真:かやま まり

地図を見る

インペリアル(帝国の、最上級の)と名前につくだけあって迫力満点。近寄りすぎて火傷しないよう注意しながら観光してください。

帰りはインペリアルガイザーもお忘れなく

写真:かやま まり

地図を見る

いかがでしたか?イエローストーン国立公園は広いので、見どころをバタバタとまわったら終わってしまったという話をよく聞きます。一日はこういったハイキングをする時間を作って、イエローストーンの本当の美しさに触れてみてはいかがでしょうか?

ハイキングにはいくつか注意点もあります。写真のように、途中で湿地帯になっている場所も出てくるので靴は汚れてもいいスニーカー、できればハイキング用の靴を用意しましょう。また、野生動物が通ることがあるので少人数で歩く場合は防護用のベアスプレーがあると安心です。出会ってしまったときは慌てず距離をとる、近くに来てしまったらじっと動かず刺激しないことが大切です。

安全に気を付けて、イエローストーンでのハイキングを楽しんでくださいね。

フェアリー滝の基本情報

住所:Yellowstone National Park, WY 82190
アクセス:ファウンテン・フラット・ドライブ(Fountain Flat Drive)突き当り駐車場から徒歩で片道約2時間

2018年9月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

この記事の関連MEMO

掲載内容は執筆時点のものです。 2018/08/23 訪問

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらLINEトラベルjpでまとめて検索!

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -