子連れに優しい!新潟「あてま高原リゾート ホテルベルナティオ」

子連れに優しい!新潟「あてま高原リゾート ホテルベルナティオ」

更新日:2019/07/05 10:43

菊原 朝香のプロフィール写真 菊原 朝香 モデル、美肌温泉家、食べ歩きトラベラー、歴女
新潟・十日町「あてま高原リゾート ホテルベルナティオ」は、ミキハウス子育て総研の「ウェルカムベビーのお宿」に認定されている、「子連れに優しい温泉宿」です。ベビーはもちろん就学児童まで、あらゆる年の子供たちが楽しめるところがすごいところ。子供に優しいということは、もちろんママとパパにとっても楽しめるお宿と言うことですよね。では具体的にどんなところが子連れに優しいのか、みなさんにお教えしましょう!

身体も頭もフル回転で楽しむ「あてま高原リゾート ホテルベルナティオ」

身体も頭もフル回転で楽しむ「あてま高原リゾート ホテルベルナティオ」

提供元:あてま高原リゾート ホテルベルナティオ

http://www.belnatio.com/地図を見る

新潟県「あてま高原リゾート ホテルベルナティオ」には、子供が楽しみながら身体を動かせるアクティビティ、そして知的好奇心をかきたてて自然に学べるようなアクティビティが年間を通して満載。もちろんそれらは、大人も一緒になって子供に戻って心から楽しめるアクティビティでもあるというのが、「あてま高原リゾート ホテルベルナティオ」ならでは。

2018年7月にオープンした「アルプスアドベンチャー」は、グリーンシーズンのアクティビティの目玉のひとつ。フランスから上陸した冒険型のアクティビティで、東日本では「あてま高原リゾート ホテルベルナティオ」だけ!フランスの教育方針である、ひとりで考え解決をする「自律」を目的としています。

森を新潟県に見立て、木々の間や日本海にたとえた川の上のアスレチックを冒険者になりきってクリアしながら探検できちゃうのです。命綱など安全対策は万全。大人もついついマジになる、今「あてま高原リゾート ホテルベルナティオ」で一番オススメのアクティビティです。

<アルプスアドベンチャー基本情報>
・対象:年齢制限なし、身長120cm以上、小学生以下は18歳以上の保護者同伴、中学生以上18歳未満は18歳以上の保護者の署名が必要
・実施時期:4月〜11月
・所要時間:約60分〜90分
・料金:アドベンチャーコース 大人3,500円/子供3,200円
 ※2019年はポポラ10周年特別価格あり

身体も頭もフル回転で楽しむ「あてま高原リゾート ホテルベルナティオ」

写真:菊原 朝香

地図を見る

東京ドーム109個分の広大な敷地には、テニスコートやプールなどの人工施設だけでなく、動物や植物が息づく素晴らしい大自然が広がっています。豪雪地帯の新潟ならではの木々の生育、動物たちの生き方。目に映るもの、におい、音、五感すべてであてまの自然を感じ取ることができます。

夏は散策、冬はスノーシューイングで、リスが食べた松ぼっくりやクルミの殻、ふくろうの巣箱など、普通に歩いていては気付かないあてまの森の生き物たちの小さな痕跡を「あてま 森と水辺の教室 ポポラ」のスタッフが教えてくれます。その季節、その時によってオススメの場所をスタッフが厳選して案内するので、場所は毎日同じと限りません。

身体も頭もフル回転で楽しむ「あてま高原リゾート ホテルベルナティオ」

写真:菊原 朝香

地図を見る

人工的に手を加えて自然を見せてもいます。地面から屋内への小さな通路を作ってリスや野ネズミを、ビオトープで水辺の動植物を、自然な形で間近に見せるという試みも。動植物に負担をかけずに、その生態を見せることに成功しています。目をキラキラさせて、好奇心全開の子供たちの姿があちこちに見られます。

天候が悪い時にはジェルキャンドルやバスハーブソルト作り、手書き友禅体験などの屋内でできるものもありますし、アクティブなことが苦手な子供たちも楽しく遊びながら学べる魅力的なアクティビティが、「あてま高原リゾート ホテルベルナティオ」にはたくさん。

ハード面でもしっかりママとパパをサポート!

ハード面でもしっかりママとパパをサポート!

提供元:あてま高原リゾート ホテルベルナティオ

http://www.belnatio.com/地図を見る

赤ちゃんがハイハイしても大丈夫な柔らかフローリングの床、高さ30pのローベッド、家具の角は丸く、いたずら防止ストッパー、隣のツインベッドルームとつなげて3世代で宿泊もできる。

手ぶらで来られちゃうほどに充実した備品がすごい!絵本やおもちゃがあるのは当たり前!おむつ用ごみ箱やベビー服のハンガー、哺乳瓶消毒セットなどのたくさんの客室備品、客室まで届けてくれるベビーベッドやベッドガード、ベビーカー、おねしょケットなどの貸出備品、離乳食やおやつ、おむつ類やおしりふきなどの販売備品といった、かゆいところに手が届くような備品が自慢。子供と生活するうえで必要なものが全部揃っていると言っていいくらいです。

ベッド横に間仕切りカーテンがあって、子供が寝た後にママやパパたちの時間が取れるような配慮もなかなか。

ハード面でもしっかりママとパパをサポート!

提供元:あてま高原リゾート ホテルベルナティオ

http://www.belnatio.com/地図を見る

キッズルームもあり、中には赤ちゃんルームや個室の授乳室が併設されていて、色んな月齢、年齢の子供たちが遊べるようになっています。とても広く、絵本や知育玩具もたくさんあって、飽きずに遊ばせることができますよ。

キッズ専用ビュッフェで楽しくお食事

キッズ専用ビュッフェで楽しくお食事

提供元:あてま高原リゾート ホテルベルナティオ

http://www.belnatio.com/地図を見る

ビュッフェには、なんとキッズコーナーが!子供が楽しくなっちゃうようなカラフルな配色に、かわいいキャラクターが壁に描かれています。子供が大好きなメニューを取り揃え、取った料理を乗せて運べるワゴンがあるので、食べたい物を食べたいだけテーブルまで持っていけます。子供の手を引いたり、周囲に気を配りながら料理ののった皿を持つのはとても気が張るものですが、そんな心配も無用。

大人の食事もその場で揚げてくれるさくさくの天ぷらや好きなだけ切り分けてくれるローストビーフなど、子供だけじゃなくママやパパの食事タイムも満足させてくれます。

LINEトラベルjpなら、その旅行代LINEポイントで戻ってきます!対象はこちら

安心安全にベビーと一緒に温泉を楽しむ

安心安全にベビーと一緒に温泉を楽しむ

写真:菊原 朝香

地図を見る

大浴場や貸切風呂にもベビーチェアやベビーバス、踏み台、オムツ台などがあるので、ベビーや幼児と一緒に入浴するのも便利で安心。また、シャンプーバーがあって、色んなブランドのシャンプーとコンディショナーを試してみることができるので、ママやパパも楽しめちゃう!

湯は、とろみのある茶色がかった透明なモール泉。余分な角質や皮脂をスッキリ落としてくれるので、湯あがりには柔らかくなめらかな肌に。消毒の塩素のにおいが多少気になるかもしれませんが、その分衛生的で安心です。大浴場は内湯のみと露天風呂もあるものと2ヶ所あります。貸切風呂もあるので、家族水入らずでのんびり楽しみたい人はぜひ貸切風呂へ。

ウェルカムベビーの宿とは?

ウェルカムベビーの宿とは?

写真:菊原 朝香

地図を見る

「ウェルカムベビーのお宿」とは、「子育てファミリーに、もっと気軽にお出かけやレジャーを楽しんでほしい。」そんな思いからスタートした、ミキハウス子育て総研のお宿認定制度。ミキハウス子育て総研が、ママとパパの声を参考に独自の認定基準を作成しました。

そしてそれに基づき、赤ちゃん・子連れでも安心して泊まれるかどうか、設備や接客・サービスメニューなど100の調査項目でチェック。70項目以上クリアした場合に「ウェルカムベビーのお宿」として認定されます。

そんな「ウェルカムベビーのお宿」の中でも「あてま高原リゾート ホテルベルナティオ」は、特に子供やママ・パパに優しいお宿として、「ウェルカムベビーのお宿」に認定されている日本全国の他の施設から視察・見学にくるほどなのです。

すべての人が楽しめる「あてま高原リゾート ホテルベルナティオ」

今回は子連れにフォーカスしましたが、「あてま高原リゾート ホテルベルナティオ」は、すべての人が楽しめる素晴らしい温泉宿です。ゴルフ場やテニスコート、プールもあるので、若い人も楽しめますし、ハーバリウム体験などインドアな楽しみ方もあります。ペットとともに宿泊できるコテージまでも!リピート率・連泊率がとても高いお宿なのですが、それもうなづけますよね。

また、東京は東京駅・新宿駅・練馬駅、埼玉県はさいたま新都心駅・川越駅、神奈川県は桜木町駅、千葉県は西船橋駅・松戸駅から往復直行バスが出ているので、車がなくても大丈夫。ぜひ「あてま高原リゾート ホテルベルナティオ」で、家族で楽しい思い出をたくさん作ってくださいね!

2019年7月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

LINEトラベルjpなら、その旅行代LINEポイントで戻ってきます!対象はこちら
掲載内容は執筆時点のものです。 2018/05/24−2018/05/25 訪問

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -