富山美人に愛される鳥越の宿「三楽園」2種類の源泉掛け流し温泉が自慢

| 富山県

| 旅の専門家がお届けする観光情報

富山美人に愛される鳥越の宿「三楽園」2種類の源泉掛け流し温泉が自慢

富山美人に愛される鳥越の宿「三楽園」2種類の源泉掛け流し温泉が自慢

更新日:2018/10/09 10:39

二松 康紀のプロフィール写真 二松 康紀 リゾートホテル旅館客室コンサルタント

富山県砺波市にある、庄川温泉郷は岐阜県北部と富山県西部を流れる庄川の富山寄りにある温泉地域です。木工が盛んな地域で、庄川挽物木地や井波彫刻などの工芸品が有名、近くには世界遺産の五箇山合掌造りの集落、白川郷などがあり、庄川温泉に宿泊して翌日に世界遺産を観光といった旅行も可能です。その庄川温泉郷の中でも温泉でオススメしたいのが鳥越の宿「三楽園」です。

富山空港から車で1時間弱で美肌の湯に

富山空港から車で1時間弱で美肌の湯に

写真:二松 康紀

地図を見る

鳥越の宿「三楽園」は富山県の庄川温泉郷の一角にあります。富山空港からは車で1時間弱、JR富山駅からも1時間くらいで行くことができます。山と川の自然を満喫できる旅館です。JRの場合は新高岡駅や砺波駅から無料送迎バス(要予約)がありますので、そちらも利用できます。

富山空港から車で1時間弱で美肌の湯に

写真:二松 康紀

地図を見る

車で旅館に到着すると、スタッフがすぐに迎えてくれます。荷物を持ってもらい、広い玄関を抜けると右手にフロントがあります。まずはロビーでソファに座ってチェックイン、手続きを済ませる間にウェルカムドリンクのサービスがあります。

富山空港から車で1時間弱で美肌の湯に

写真:二松 康紀

地図を見る

チェックインが終わると、館内の説明をしてくれます、また客室に入る前にカラフルで種類豊富な浴衣を選ぶことができるので、女性にとっては嬉しい時間。ロビー左手にはソファがたくさんありますが、そこではコーヒーの無料サービス、滞在中はいつでもOKなので、お風呂の後などソファでのんびりしながら過ごすことができますよ。

この旅館の目玉はなんと言っても温泉!

この旅館の目玉はなんと言っても温泉!

写真:二松 康紀

地図を見る

鳥越の宿「三楽園」の一番のオススメは女性に優しい温泉。この旅館では2種類の源泉が楽しめます。その1つが炭酸鉄泉(含鉄泉)で兵庫県の有馬温泉もこの泉質の温泉があることで有名です。鉄分を含んでいるので、温泉が空気に触れることにより酸化、赤褐色になります。婦人科系の疾患に効果があると言われ、女性に嬉しい温泉です。

この湯は「鳥越の湯」と呼ばれ、この旅館の名前にもなっています。鳥たちが傷ついた体を癒して飛び立ったことから命名されました。そんな古くからの温泉ですから、効果が期待できますね。

この旅館の目玉はなんと言っても温泉!

写真:二松 康紀

地図を見る

もう一つは炭酸水素塩泉。こちらは白濁色で、皮膚の汚れを吸着しすべすべにしてくれる泉質です。これが美肌の湯。男性が入ってもその効果はわかるくらいつるつるに。入った後は肌の感触が違います。まさに美肌の湯!源泉2つとも露天風呂は源泉掛け流し、新鮮なお湯が肌を潤してくれるので、温泉に来たなーって感じになりますよ。

この旅館の目玉はなんと言っても温泉!

写真:二松 康紀

地図を見る

男女ともに内湯があり、こちらは湯船が広め。のんびりつかりたいときはこちらでゆっくりもいいですね。旅館の施設としては庄川ビオファンゴという日本初のファンゴ施設があります。ファンゴとは温泉の泥を用いた温泉療法。デトックス、温熱効果、体質改善効果などがあり、カップルでも受けられます。エステティックサロンも併設、さらに遠赤外線低温サウナもあり、美容を考えたメニューがたくさん。女性なら全て試してみたいところですね。

照明デザイナーの部屋は眠りを約束してくれる!

照明デザイナーの部屋は眠りを約束してくれる!

写真:二松 康紀

地図を見る

客室は全部で23室。本館には一般的な和の客室、デザイナーズルームとして露天風呂付きやシャワーブース付きの和の部屋、そして、照明と色彩に重きをおいた照明デザイナー設計の和モダンの客室があります。写真の客室は和モダンタイプ。床の間の照明やテレビ台の部分は間接照明、就寝時には古来より熟睡できると言われている満月の明るさに設計されていて、深い眠りにつけます。

照明デザイナーの部屋は眠りを約束してくれる!

写真:二松 康紀

地図を見る

床の間の色彩も和のテイストを盛り込んだ色彩で、決して主張しない落ち着いた配色の壁紙と、木の組み合わせのデザインが客室全体を包んでいる感じです。和室の部屋に入ると雰囲気でゆっくりしたくなる、そんな感じでとてもリラックス出来ますよ。

照明デザイナーの部屋は眠りを約束してくれる!

写真:二松 康紀

地図を見る

広縁には紫色のチェアがあり、窓部分の下部はとってもオシャレな波の模様を配した間接照明が付いている飾り窓、上部は縦横の模様をつけた幅広の窓がモダンな雰囲気を醸しだしています。外は山、その下には庄川が流れていて、自然の景色をみながらゆったりくつろぐことができます。

客室内の洗面台は和テイスト

客室内の洗面台は和テイスト

写真:二松 康紀

地図を見る

洗面台は太陽の光が上手に取り込まれ、柔らかい光で落ち着きます。洗面台はコンパクトに設計されています。コンセントは使いやすい位置にあり、自分で持ってきた家電類はここから電源をとって使うことができます。女性に優しいワンポイントはアクセサリー入れが置いてあること。意外と旅館でなくすことの多いアクセサリーですが、置く場所があれば無くしたり忘れたりの心配が無くなりますね。

客室内の洗面台は和テイスト

写真:二松 康紀

地図を見る

玄関を入って正面には冷蔵庫、中には冷水がポットに入れてあります。温泉に入った後は嬉しいサービス。冷蔵庫の上は食器置き場になっていて、電気湯沸かしポット、茶器セットが置いてあります。まとめておいてあり、この場所でお茶を入れられるので便利。

客室内の洗面台は和テイスト

写真:二松 康紀

地図を見る

部屋からの眺めは自然豊かで落ち着きます。バックの山とその下を流れる庄川、その緑のコントラストが目を引きます。この庄川は遊覧船も出ていて、船できれいな景色を見ることができます。時間があるならこちらの観光もオススメ、晴れていると庄川の深い緑を楽しめますよ。

食事でも美人になれそうな素敵なメニュー

食事でも美人になれそうな素敵なメニュー

写真:二松 康紀

地図を見る

宿の夕食は会席料理、でも普通の会席料理ではありません。温泉と同様ここでも美にこだわった季節の料理、お腹がいっぱいになりますが、実は約800キロカロリーに抑えられています。女性には嬉しい献立ですね。この日は穴子、温泉地域で有名な野菜類の5種盛り、牛蒡のスープなどの他に写真のお造り5種盛り、鮎、和牛鍋など海と山の幸が豊富に出てきます。カロリーが抑えられているからとついつい、アルコールもすすんでしまうので要注意。カロリー抑えめのメニューは宿泊時に問い合わせておきましょう。

食事でも美人になれそうな素敵なメニュー

写真:二松 康紀

地図を見る

朝食はおかずの種類が多く、少しずついただく感じ。でも、量は十分です。炊きたての地元のご飯と一緒に食べると幸せな気分に。お味噌汁は鍋を温めて、熱々を食べられます。

食事でも美人になれそうな素敵なメニュー

写真:二松 康紀

地図を見る

旅館のロビーにはお土産のコーナーもあります。こちらは旅館セレクトの地元のお土産が豊富です。陳列がとても上手で、写真のようにきれいに整理されて並べてあるので、見やすく選びやすいですよ。駅などで発車ぎりぎりまで、お土産を買うのに時間を取られるくらいなら、ここでセレクトされたお土産を選んでおくと安心!

美肌温泉で選ぶならこの旅館

鳥越の宿「三楽園」は女性に優しい旅館。到着したらまずはビオファンゴの施術をしてみましょう。そのあとは美肌の温泉をゆっくり堪能。温泉の後に体はほっこり、肌はつるつるに。夜は料理長と管理栄養士のコンビネーションで創作される、カロリー低めの会席料理を堪能。富山の温泉で心身共にキレイになれる温泉旅館、是非体験してみてくださいね。

この記事の関連MEMO

掲載内容は執筆時点のものです。

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -