朝からシャンパン三昧!「ウェスティンホテル大阪」ご褒美女子会

| 大阪府

| 旅の専門家がお届けする観光情報

朝からシャンパン三昧!「ウェスティンホテル大阪」ご褒美女子会

朝からシャンパン三昧!「ウェスティンホテル大阪」ご褒美女子会

更新日:2018/09/20 15:44

赤松 珠抄子のプロフィール写真 赤松 珠抄子 フォト・エッセイスト、インテリアデザイナー

大阪駅から徒歩約7分という好立地に建つ、ラグジュアリーホテル「ウェスティンホテル大阪」。
2018年、開業25周年を迎え、この上ない贅沢なサービスが始まりました。
エグゼクティブフロア宿泊者専用のラウンジで、終日、シャンパンが提供されるのです!

頑張った自分へのご褒美に、たまには癒しと潤いを与える女子会も良いものです。至福の時間は明日への活力、間違いなくオススメです!

和洋折衷の豪奢な陶板絵画、チェックイン後は旬のスイーツ&シャンパンを!

和洋折衷の豪奢な陶板絵画、チェックイン後は旬のスイーツ&シャンパンを!

写真:赤松 珠抄子

地図を見る

クラブラウンジでのシャンパン終日提供は画期的!でも、このホテルの素晴らしさはそれだけではありません。
実は、美術館級の書画骨董が、さりげなく各所に飾られているのです。本物をサラッと配する大胆さ、日本の心を感じる精緻な筆遣いや時を超えて時代に触れる興奮が、そこここに潜んでいます。

ロビーでは『南蛮屏風図』がお出迎え。斬新な色彩は狩野内膳によるもので、その原画を陶器の板に焼き付けて陶板画に仕上げています。この『安土桃山時代』の美を現代に落とし込み具現化したのが、まさに「ウェスティンホテル大阪」、壮麗な空間の始まりです。

和洋折衷の豪奢な陶板絵画、チェックイン後は旬のスイーツ&シャンパンを!

写真:赤松 珠抄子

地図を見る

エグゼクティブフロアに宿泊する場合、26階の専用クラブラウンジでチェックインが可能。しかも14時からという、早めの設定が嬉しいですね。到着したら、早速、スイーツとシャンパンを頂きましょう!

【アフタヌーンティータイム 14:00-17:00】
パティシエが作る5種のスイーツは、3ヵ月毎にメニューが変わります。9月からは洋梨やフランボワーズが登場。

このラウンジ内の個室(要予約)では、なんと織田信長の書いた和歌の短冊と徳川家康の書状が飾られています。この書状を出した後に、関ヶ原の戦いが勃発。つまり約400年もの風を纏う書を愛でることができるのです。

和洋折衷の豪奢な陶板絵画、チェックイン後は旬のスイーツ&シャンパンを!

写真:赤松 珠抄子

地図を見る

提供されるシャンパンは“ジャカール ブリュット モザイク”。
眩いほどの黄金色に、細やかに沸き立つような泡の連続が美しく、見ているだけで笑みが零れる優雅なシャンパンです。

爽やかさのあるスッキリとした後味、それでいてしっかりと味わえるシャンパンは、ジャカール専用のグラスで頂きます。世界の一流航空会社で採用された実績もあり、まさにファーストクラスの酔い心地。スイーツとの相性も抜群です。

キラキラと輝く夜景に魅せられ、酔いしれる宵の刻

キラキラと輝く夜景に魅せられ、酔いしれる宵の刻

写真:赤松 珠抄子

地図を見る

【カクテルタイム 18:00-22:00】
夕方になると、茜色と紫色が交錯するような薄暮の時を迎えます。
一分一秒、刻々と変化する大阪の夜空。ただ眺めているだけでも、一つの美しい短編映画を観ているようで幸せな気分に包まれます。

シャンパン同様、終日、他のアルコールやソフトドリンクもあるので、緩やかに流れる時間をゆったりと過ごせます。こういう一日も、たまには良いですね。

キラキラと輝く夜景に魅せられ、酔いしれる宵の刻

写真:赤松 珠抄子

地図を見る

窓際には、2人掛けのテーブル席と広めのカウンター。3人以上の女子会なら、ソファ席が4セットあります。静かに語らうには最高の場所。

キラキラと輝く夜景に魅せられ、酔いしれる宵の刻

写真:赤松 珠抄子

地図を見る

【ハッピーアワー 18:00-19:30】
この時間帯では、数種の前菜が提供されます。ピクルスやマリネなどを絵のように盛り付けると、目でも楽しめ、お酒も進みます!

最後は、ハーブティで一日の締めくくり。
心地よい眠りにつくなら安眠効果のある“カモミール&バレリアン”、やっぱり美容!ならエイジング効果の“黒豆ゴボウ&シナモン”、二日酔い予防には“グレープフルーツ&ハイビスカス”がオススメですよ。

時空を超えて生き続ける書を間近に、歴史とアートに心洗われる空間

時空を超えて生き続ける書を間近に、歴史とアートに心洗われる空間

写真:赤松 珠抄子

地図を見る

エグゼクティブルームの床には、日本古来より縁起が良いとされる『麻の葉』をモチーフにした絨毯が。ツインには、和の世界観に、ウェスティンが上質な眠りのために独自開発した「ヘブンリーベッド」のセミダブルを配置。
その名の通り“雲の上の寝心地”で、深い睡眠は疲れた体をリチャージしてくれます。

時空を超えて生き続ける書を間近に、歴史とアートに心洗われる空間

写真:赤松 珠抄子

地図を見る

エグゼクティブフロア以外では、女性限定の「レディスフロアMuse(ミューゼ)」もオススメ。実は、ここの廊下は美術館仕様に構成され、歴史好き女子には垂涎ものの空間に。

和洋が混在する『安土桃山時代』をテーマにしている「ウェスティンホテル大阪」らしく、洋風の廊下空間に、豊臣秀吉の側室で茶々と呼ばれた淀殿を中心に、縁のある人物の書を展示。エレベーターホールには、淀殿の女の性(さが)を隠し切れない言い回しの書もあり、含み笑いが洩れてしまいます。
レディスフロアに相応しい、素晴らしいキュレーションです。

時空を超えて生き続ける書を間近に、歴史とアートに心洗われる空間

写真:赤松 珠抄子

地図を見る

7階のエレベーターホールには、頼山陽の書を展示。儒学者で歴史家や詩人という顔も持つ、まさに文学に生きた真の文化人です。

なぜ、江戸後期に活躍した頼山陽の書?と思いますが、これは『安土桃山時代』を生きた加藤清正、伊達正宗など6人について謳ったものなのです。
『詠史絶句六曲屏風』には、頼山陽の人を見る深く静かな眼差しが行間に表れています。

朝からシャンパン&スーパーフード!体の中から美しくなる最高の贅沢

朝からシャンパン&スーパーフード!体の中から美しくなる最高の贅沢

写真:赤松 珠抄子

地図を見る

【朝食 06:30-10:00】
クラブラウンジは朝6時から開いています。早朝、空気の澄んだビル群には都心ならではの美が宿り、この時間にしかお目にかかれない凛とした眺望が。

朝は、フルーツジュースでシャンパンベースのカクテルから始めてはどうでしょう。
寝起きに目のクマが気になれば、アントシアニンがクマ解消に効くカシスリキュールで“キール・ロワイヤル”(写真右)。
二日酔い気味ならグレープフルーツで“ホワイト・ミモザ”(写真左)、美肌で朝を迎えるならビタミンC豊富なオレンジの“ミモザ”(写真中)で目覚めの一杯を。

朝からシャンパン&スーパーフード!体の中から美しくなる最高の贅沢

写真:赤松 珠抄子

地図を見る

体が目覚めたら、シャンパンそのままを頂きたいですね。
一緒に“スーパーフード”の中から選ばれた、胡桃、トマト、サーモンなどは抗酸化作用があるのでオススメ。

朝食には“Rechargeable(リチャージャブル)”というコンセプトで食材が並ぶので、まさに活力の素。頑張る女性の味方になる、心身の美と健康に効く食材ばかりです。

朝からシャンパン&スーパーフード!体の中から美しくなる最高の贅沢

写真:赤松 珠抄子

地図を見る

珍しい葉物野菜も充実。サラダケールやカステルフランコ、ハンサムグリーン、白木耳など様々。綺麗な野菜の標本を眺めているようで、野菜好きには堪りませんね。

ラウンジで寛ぐ合間に、自分磨きと癒しの時間も忘れずに!

ラウンジで寛ぐ合間に、自分磨きと癒しの時間も忘れずに!

写真:赤松 珠抄子

地図を見る

ホテルには珍しい「鍼灸サロン」は、辻野俊之先生が主宰。“竹”がテーマで、如月爽人による絵が和みの空間を演出。また、お灸に輪切りの竹を使うなど、オリジナルの竹道具で鍼灸体験ができるのが特徴です。
この竹、実はエジソンが電球発明の際にフィラメントとして使用したものと同じ、京都“八幡の竹”。ここでも歴史が繋がる奇跡に遭遇です。

顔のたるみ改善で施術をする際、全身のバランスを取るために足にも鍼を刺入。数十分もすると、体中の血流を実感できるほど代謝が高まってくるから不思議。
1時間後、顔はリフトアップされ顎が鋭角に。その後、お通じも良くなり、体が浄化されていく爽快感が得られます。

ラウンジで寛ぐ合間に、自分磨きと癒しの時間も忘れずに!

写真:赤松 珠抄子

地図を見る

鍼は全く痛くありませんが不安な人のために、橋口成美先生は“審美六鍼”という刺さない鍼も使われます。特に目の下のシワなどは鍼だと内出血しやすく、こちらで施術。首のシワもグーーッと下から上に持ち上げ、改善するそうです。

体のメンテナンス、美容効果、そして施療中は自然と寝入ってしまう癒しの時間。ほぐれた体を休めたければ、お部屋はすぐ上に。フワフワと体が浮くようなリラックス体験、一度は試すべき価値あるサロンです!

ラウンジで寛ぐ合間に、自分磨きと癒しの時間も忘れずに!

写真:赤松 珠抄子

地図を見る

大阪の中心とは思えない、緑が眩しい「中自然の森」もあります。
散歩をするだけで木々の葉擦れの音に癒され、森林浴気分でリフレッシュ。飲み過ぎたら、ちょっと酔い覚ましに散策もいいですよ。

女性に優しい「ウェスティンホテル大阪」、至極のホテルステイがここに

開業25周年を記念した期間限定プランもあり、素敵な女子会に相応しい内容です!

【エグゼクティブフロアで最大25時間ステイプラン】2018年11月30日まで。
通常の12時チェックアウトに+3時間、この間、惜しみなくシャンパンを更に楽しめます! 他に、アメニティが自然派に支持される“ロクシタン”という特典も。

【高層階 ボトルロゼシャンパン付きプラン】2019年3月31日まで。
“ジャカール ブリュット モザイク ロゼ”をルームサービス。

ホテル内にある書画骨董を詳しく見たい方は、コンシェルジュにお尋ねください。アートガイドも可能です。

■2018年9月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。



この記事の関連MEMO

掲載内容は執筆時点のものです。 2018/08/17 訪問

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -