幻のソフト“バカ・ドルセ”も!那須「千本松牧場」で牧場グルメ&スイーツ三昧!

| 栃木県

| 旅の専門家がお届けする観光情報

幻のソフト“バカ・ドルセ”も!那須「千本松牧場」で牧場グルメ&スイーツ三昧!

幻のソフト“バカ・ドルセ”も!那須「千本松牧場」で牧場グルメ&スイーツ三昧!

更新日:2018/09/20 17:31

フルリーナ YOCのプロフィール写真 フルリーナ YOC 絶景・感動探究家、旅する音楽講師

栃木県・那須野ヶ原の大地に広大な敷地を持つ「千本松牧場」。牧草の土作りから生まれる美味しいミルクや乳製品はネットショップ大人気。でも千本松牧場には、牧場に訪れなければ食べられない美味しい牧場グルメがたくさん!ボリュームたっぷりのジンギスカンやロティサリーチキン、新鮮な搾りたて牛乳から生み出されるソフトクリームや牧場スイーツ。特に土日祝の56分間限定発売のバカ・ドルセは、行列必至の至福スイーツです。

「ジンギス館」でウマウマ肉三昧!

「ジンギス館」でウマウマ肉三昧!

写真:フルリーナ YOC

地図を見る

牧場を訪れたら、なんと言ってもお楽しみは牧場グルメ!「千本松牧場」には4つの美味しいレストランがあります。まず最初にご紹介するのは「ジンギス館」。昭和39年に、本州にある牧場の中で最も早くジンギスカンの提供を始めました。当時のスタッフたちが北海道に渡り習得してきたレシピを元に始められたジンギスカンは、牧場秘伝のタレで食べる50年以上続く人気メニュー。

焼き方は野菜にフタをするようにラム肉を置いていきます。凍った肉を使うのは、ここで焦がさずにフタとして使えるように。こうすると野菜からの水分で蒸すように熱することができるのです。

「ジンギス館」でウマウマ肉三昧!

写真:フルリーナ YOC

地図を見る

ラム肉が苦手な方でも「ポークセット」や「牛肉セット」があるので安心。特におすすめの「極上ヤシオポークセット」には、栃木県の誇るブランド豚・ヤシオポークが使われています。ヤシオポークとは、ホエーを与えて飼育された母豚から生まれた豚。風味・コク・甘味のある脂身が秀逸です。

「ジンギス館」でウマウマ肉三昧!

写真:フルリーナ YOC

地図を見る

「ジンギス館」では、他にも千本松牧場カレーやカルビ丼、千本松味噌ラーメン等のラインナップも。千本松牧場カレーは肉がたっぷり入った甘味のあるスパイシーなカレー。カルビ丼もボリュームたっぷりでお勧めです。千本松牧場カレーは、売店でお土産に買うことも出来ます。

グリル&カフェ「ミレピーニランチョ」ロティサリーチキンが絶品!

グリル&カフェ「ミレピーニランチョ」ロティサリーチキンが絶品!

写真:フルリーナ YOC

地図を見る

グリル&カフェ「ミレピーニランチョ」は、広々とした店内やペットもOKのテラス席で、本格的な肉料理と地場産の具材を使った野菜料理、牧場スイーツを楽しめるレストラン。ガッツリ食べたいパパも、オシャレに食べたいママも、スイーツ大好きな子どもたちも大満足!

グリル&カフェ「ミレピーニランチョ」ロティサリーチキンが絶品!

提供元:千本松牧場

http://www.senbonmatsu.com/

こちらの写真は、ロティサリーオーブンで焼かれるロティサリーチキン。フランスやベルギーのレストランや街角でよく見かけるこのグルグル回るロティサリーオーブンは、鶏をまるごとパリッと香ばしく、やわらかくジューシーに焼き上げます。数量限定なのでお早めに!

グリル&カフェ「ミレピーニランチョ」ロティサリーチキンが絶品!

提供元:千本松牧場

http://www.senbonmatsu.com/

グリル&カフェ「ミレピーニランチョ」でオススメのスイーツは、写真の『3種のプチケーキ盛合せ』。3種のケーキが一度に楽しめちゃう、スイーツ女子には堪らないメニューです。ケーキの種類は日替わりとなるのでお楽しみに!

蕎麦好きに嬉しい「食事処もみじ亭」

蕎麦好きに嬉しい「食事処もみじ亭」

提供元:千本松牧場

http://www.senbonmatsu.com/地図を見る

蕎麦やうどん、日本酒をゆっくり味わいたい方には「食事処もみじ亭」がおすすめ。美味しいお蕎麦と、日本酒(2種)やビールも楽しめます。

蕎麦好きに嬉しい「食事処もみじ亭」

写真:フルリーナ YOC

地図を見る

熟練の職人さんが打ち上げる蕎麦は香り豊かでコシのある二八蕎麦。こだわりにこだわり抜いて特別にブレンドされた香り豊かなそば粉を使っています。サクサクの天ぷらもボリュームたっぷり。

この他に、4月〜11月の期間限定営業「バーベキューガーデン」、創業当時の七厘を使った炭火焼の「レトロバーベキュー」も屋外で楽しめます(要予約)。

また、桜並木入口レストハウスで数量限定で土日祝日のみ販売される「ジンギスカンバーガー」の美味しさも抜群!ラムとポークの美味しさがギュッと詰まったジューシーなハンバーグに、千本松牧場「ジンギス館」秘伝タレをアレンジしたソースがたっぷり。滴るハンバーグの肉汁と秘伝のタレ、シャキシャキのキャベツとバンズが、口の中で一体になる幸せ・・・ぜひ体験してみてくださいね。

蕎麦好きに嬉しい「食事処もみじ亭」

写真:フルリーナ YOC

地図を見る

自慢の新鮮ミルクが生み出す「千本松牧場」の牧場スイーツ!

自慢の新鮮ミルクが生み出す「千本松牧場」の牧場スイーツ!

提供元:千本松牧場

http://www.senbonmatsu.com/

美味しい牧場スイーツを生み出すのは、千本松牧場自慢の牛乳!そしてその美味しい牛乳を作るのは、自家製堆肥で育てた牧草と、遺伝子組み換えをしていない配合飼料で健康に育てられた乳牛です。

搾りたての新鮮で良質な生乳は、低温長時間殺菌され「千本松牧場牛乳」が完成します。低温殺菌された牛乳は一般的な高温短時間殺菌に比べ栄養素が損なわれにくく、生乳に近い淡い香りと甘味・コクが楽しめます。

自慢の新鮮ミルクが生み出す「千本松牧場」の牧場スイーツ!

写真:フルリーナ YOC

地図を見る

その牛乳の美味しさを、ストレートに楽しめるのは何と言っても牧場ソフト。 牧場内でとれた新鮮な牛乳を使用した絶品ソフトクリームです。スタンダードなおいしさの“千本松ミルク”の他、たくさんのバリエーションも!ソフトクリームを食べたい方は「パーラーまきば」、「パーラーさくら」、「レストハウス」へ向かいましょう。

自慢の新鮮ミルクが生み出す「千本松牧場」の牧場スイーツ!

提供元:千本松牧場

http://www.senbonmatsu.com/地図を見る

こちらは“パーラーまきば”と“レストハウス”で人気の、可愛いインスタ映えスイーツ「おいりソフト」。『おいり』とは、讃岐の嫁入り道具として用いられる香川県伝統のカラフルな菓子。恋する女子にぴったりの胸キュンスイーツですね。

土日祝の14時から56分間は「バカドルセ」ショップDULCERIAで幻のソフトをGetせよ!

土日祝の14時から56分間は「バカドルセ」ショップDULCERIAで幻のソフトをGetせよ!

写真:フルリーナ YOC

地図を見る

2016年秋に“千本松牧場”に登場して以来、行列必至の大人気となっているのが土日祝の14時から14時56分まで限定営業の「バカ ドルセ」ショップ・DULCERIA(ドルセリア)で販売されるオリジナル・ソフトクリーム。巷で話題の幻の至福スイーツです。

土日祝の14時から56分間は「バカドルセ」ショップDULCERIAで幻のソフトをGetせよ!

写真:フルリーナ YOC

地図を見る

千本松牧場自慢の生乳から生まれたソフトクリームに、たっぷりかけられるのは「ドルセ・デ・レチェ」。ドルセ・デ・レチェとは、アルゼンチン生まれの濃厚なキャラメルのようなミルクジャム。

千本松牧場では、このドルセ・デ・レチェを千本松牧場の低温殺菌牛乳を使って作ります。メニューは「バタフライキス」「バードキス」「ヴァンパイアキス」。バタフライ<バード<ヴァンパイアと「ドルセ・デ・レチェ」のかけられる量が増していきます。濃厚な甘い攻撃にクラクラしちゃいそう!

動画:フルリーナ YOC

地図を見る

千本松牧場ではスイーツの他にも、スイーツみたいに美味しい「バター作り」も体験できます。出来立ての美味しいバターはもちろん、バター作りの途中で生成されるホエーも試食できます。ホエーは美容と健康効果抜群!こちらもぜひ体験してみてくださいね。

那須 千本松牧場は、牛たちはもちろん、乗馬やエサやり体験など可愛い動物たちとも触れ合えます。また、気球やたくさんの種類のアトラクションもいっぱい!大人も子どもも一日中遊べちゃう那須塩原のオススメ観光&グルメスポットです。

千本松牧場の基本情報

住所:栃木県那須塩原市千本松799
電話:0287-36-1025
アクセス:東北自動車道西那須野塩原ICから塩原方面に約2分、JR東北新幹線那須塩原駅から塩原温泉ターミナル行きで約35分「千本松」下車徒歩1分、JR新宿駅(バスタ新宿)より千本松牧場への直行バス「那須・塩原号」で約3時間
料金:入場無料

2018年9月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

掲載内容は執筆時点のものです。 2018/07/16−2018/08/23 訪問

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -