「ウェスティン ルスツリゾート」で北海道の食の魅力を欲張りに体感

| 北海道

| 旅の専門家がお届けする観光情報

「ウェスティン ルスツリゾート」で北海道の食の魅力を欲張りに体感

「ウェスティン ルスツリゾート」で北海道の食の魅力を欲張りに体感

更新日:2018/09/25 09:39

Aya Hasegawaのプロフィール写真 Aya Hasegawa フリーランスライター、編集者

札幌・新千歳空港・小樽からもアクセスしやすい、北海道最大規模のオールシーズンリゾート「ルスツリゾート」内に位置する、「ウェスティン ルスツリゾート」。以前の記事ではアクティビティについて紹介しましたが、こちらのリゾートは「食」の面も充実しているんです。「ウェスティン ルスツリゾート」で、美味しい北海道を味わい尽くしましょう。

朝食から夕食まで「北海道」を食べ尽くそう!

朝食から夕食まで「北海道」を食べ尽くそう!

写真:Aya Hasegawa

地図を見る

「ルスツリゾート」へは、札幌からは車で約90分、新千歳空港からは約90分でアクセスできます。「ウェスティン ルスツリゾート」館内にレストランは、2つ。オールデイダイニング「アトリウム」と日本料理「風花(かざはな)」です。数こそ少ないですが、内容は大充実。朝食から夕食まで、北海道ならではのメニューを味わうことができるんです。

朝食から夕食まで「北海道」を食べ尽くそう!

写真:Aya Hasegawa

地図を見る

エントランスの正面に位置し、ホテルに入って真っ先に目に入るのが、吹き抜けが特徴のオールデイダイニング「アトリウム」です。大きな窓のむこうに北海道の豊かな自然がのぞめるこちらのレストランでは、朝食ブッフェからランチのアラカルトメニュー、夕食ブッフェまで多彩なメニューを提供しています。

また、「ウェスティン ルスツリゾート」からモノレールに乗って約5分、国道挟んで向かいにもレストラン、居酒屋、ファストフード、バーなどがるので、こちらに足を伸ばすというのも手です。

朝食から夕食まで「北海道」を食べ尽くそう!

提供元:ウェスティン ルスツリゾート

http://westin.com/rusutsu地図を見る

朝食ブッフェは、洋食・和食をとりまぜた、豊富なメニューが特徴です。地元で採れた新鮮な野菜や北海道産小麦(ハルユタカ)を使った自家製パン、留寿都村清水豆腐店の豆腐、羊蹄山麓の蒸しじゃが芋バター添えなど、魅力的なメニューが勢ぞろい。白米も北海道産です。

ランチも、「エゾ鹿肉と牛肉のボロネーゼ」「羊蹄(ようてい)山麓野菜をたっぷり使ったグリーンスープカレー」「札幌黄玉ねぎ麺とルスツポークのジャージャー麺」など、北海道らしいアラカルトメニューがラインナップ。メニュー選びに苦労すること必至です。

ディナーのブッフェにも、ズワイ蟹、ラムしゃぶ、北海道名物ジンギスカンなど、北海道の山の幸、海の幸がずらりと並びます(メニューの内容は、時期によって変わります)。

北海道の食材を使ったカクテルや会席料理も!

北海道の食材を使ったカクテルや会席料理も!

提供元:ウェスティン ルスツリゾート

http://westin.com/rusutsu地図を見る

「アトリウム」では、山わさびやハスカップ、北海道産の焼酎などを使ったオリジナルカクテルも提供しています。

もうひとつのレストラン、日本料理「風花」では、北海道の食材を使った和食を提供。近隣の豊浦漁港でセリ落とした新鮮な魚介や新鮮野菜に、旬の味覚を組み合わせた会席料理が楽しめます。「北海道産黒毛和牛ロース」のしゃぶしゃぶも気になるところ。また、北海道食材をシェフが目の前で調理する10席限定の鉄板焼コーナーもあります。

なお、「ウェスティン ルスツリゾート」では、飲み水に羊蹄山麓の天然水を使用。なにげないメニューもちゃーんと美味しいのは調理技術や素材の良さはもちろんのこと、この天然水が威力を発揮しているからかもしれません。参考までに、大浴場のお湯もこの天然水を使用しています。肌をやさしく包み込むような、弱アルカリ性で軟水のお湯と露天風呂は病みつきになりますよ。

女性がうれしい、ウェルビーイングなメニューも用意

女性がうれしい、ウェルビーイングなメニューも用意

提供元:ウェスティン ルスツリゾート

http://westin.com/rusutsu地図を見る

世界約40ヵ国で200以上のホテルやリゾートを展開するウェスティンホテル&リゾートでは、世界中で「ウェスティン・ウェルビーイング」を標榜。旅先であってもゲストに健康でより良い滞在を提供する取り組みを行っていて、「ウェスティン ルスツリゾート」でもヘルスコンシャルなメニューがいただけます。

たとえば、2018年10月14日までの期間限定ですが、モデルのSHIHOさんと、ホテルの料理長のコラボメニューによる、ひよこ豆で作ったハムスや北海道の野菜をたっぷりつかった、サンドイッチ「ルスツ野菜とひよこ豆のサンドイッチ」を提供しています。サンドイッチには、北海道産小麦粉を使った、田舎パンを使用。香り高く、噛めば噛むほど味わいが深まります。こちらのコラボのメニューは期間限定ですが、「北海道産ライ麦パンのCLT サンドイッチ、羊蹄山麓ジャガイモとマスタードマヨネーズ」といったレギュラーメニューも用意しています。

昼夜の温度差が激しく霧が多いルスツで育った、元気で瑞々しい野菜をお腹いっぱいいただいてください。

ルスツの旬が感じられる「1000円トリップ」って?

ルスツの旬が感じられる「1000円トリップ」って?

写真:Aya Hasegawa

地図を見る

「ルスツリゾート」では乗馬、ラフティングなどのアクティビティのほか、宿泊者を対象に、ルスツの四季を体感できるお手軽周遊観光「ルスツの恵み1000円トリップ」を提供しています。こちらは、その名のとおり、参加費1000円で楽しめる、アクティビティプログラム。

ルスツの旬が感じられる「1000円トリップ」って?

写真:Aya Hasegawa

地図を見る

「生でも食べられる!もぎたてとうきびトリップ」「実りの秋!旬の野菜収穫&スープカレーをいただきますトリップ」など、季節ごとにルスツならではの美味しい時間を過ごせるプログラムも提案しています。秋には、「サケの遡上ウォッチングトリップ」なんて、魅力的なプログラムも始まります。

アクティビティだけじゃない! 北海道の味覚が多彩に楽しめるご機嫌なリゾート

朝食から夕食、バータイムまで、北海道の味覚が多彩に楽しめる「ウェスティン ルスツリゾート」。美味しい北海道に舌鼓を打ってみませんか。食べ過ぎても大丈夫。こちらも大充実のアクティビティで、存分に体を動かしてください!


この記事の関連MEMO

掲載内容は執筆時点のものです。 2018/07/01−2018/09/02 訪問

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -