赤ワインの銘醸地!イタリア・ヴァルポリチェッラのワイナリー4選

| イタリア

| 旅の専門家がお届けする観光情報

赤ワインの銘醸地!イタリア・ヴァルポリチェッラのワイナリー4選

赤ワインの銘醸地!イタリア・ヴァルポリチェッラのワイナリー4選

更新日:2018/09/10 20:38

七福 ななのプロフィール写真 七福 なな トラベルライター、ワインライター、WSET Level3、旅人、アマチュア写真家

イタリアで押さえておきたいワインの銘醸地といえば、ヴァルポリチェッラがその一つに挙げられるでしょう。凝縮された果実味のあるワインで知られるアマローネの産地です。今回は家族経営のアットホームなワイナリーと、世界的に有名なアマローネを作り出すワイナリーなど、この地でぜひ訪れたいワイナリーを4つ厳選してご紹介します。

ヴァルポリチェッラとは

ヴァルポリチェッラとは

写真:七福 なな

地図を見る

ヴァルポリチェッラ(Valpolicella)は、北イタリアのヴェネト州、ヴェローナ近郊の生産地でその地域の名前がD.O.C.ワインに認定されています。年間を通して穏やかな大陸性気候で、ガルダ湖の近くにあるため昼夜の寒暖差が大きいことから、ワイン作りに適した気候です。品種は主にコルヴィーナ、モリナーラ、ロンディネッラを使用しワインが作られています。

ヴァルポリチェッラとは

写真:七福 なな

地図を見る

ヴァルポリチェッラのワインの中でもぜひ試してほしいのが「アマローネ」。ブドウを陰干しする伝統的な製法を用い大樽を使って熟成をするのが特徴です。ブドウの糖度が上がりアルコール度数が高く甘みのある濃厚なワインなのです。

1,世界中で親しまれているワイナリー アレグリーニ

1,世界中で親しまれているワイナリー アレグリーニ

写真:七福 なな

地図を見る

日本にも出回っていてよく目にする親しみ深いワイナリー「アレグリー二(ALLEGRINI.)」は世界各国に輸出されている評価の高いワイン。100haにも及ぶ畑を所有していて自社畑のぶどうのみを使ってワインを生産していることも評価の高い理由です。アマローネに限らず干しブドウを少し加えて作ったパラッツォ・デッラ・トーレなどを始め、たくさんの種類のワインを試飲することができます。

1,世界中で親しまれているワイナリー アレグリーニ

写真:七福 なな

地図を見る

ワインショップが併設されているので試飲や購入のみならすぐに行くことができます。日本では見かけないアーティスティックなラベルのワインなど限定商品もあるのでお土産にも最適です。また、ワイナリーの他にアレグリー二が所有しているホテル「ヴィラ・デラ・トーレ・アレグリー二 (Villa Della Torre Allegrini)」にステイすることもできます。食事とワインのマリアージュを思う存分楽しんでみるのもおすすめです。

<基本情報>
住所:Via Giare, 9, 37022 Fumane VR,
電話番号:+39-045-683-2011

2,日本未入荷の家族経営のワイナリー フィリピ―二

2,日本未入荷の家族経営のワイナリー フィリピ―二

写真:七福 なな

地図を見る

丘の上にある知る人ぞ知るといった家族経営のワイナリー「フィリピ―二(Filippini) 」。ワインとオリーブの畑をどんどん上へ上へと登っていくと丘の上に一軒家があります。ドアをたたいてみるとそこには試飲できるお部屋が。イタリア語のみの説明となるので少し難易度は高いですが、とても親切に愛情を込めて説明をしてくれます。人がいない時もあるので行く前に連絡を入れておく必要があります。日本へは未入荷なためぜひ試してみて下さい。

<基本情報>
住所:Sant’Urbano, Marano di Valpolicella, Via Monte, 1, 37020 Valgatara VR,
電話番号:+39-045-770-2262

3, 街の中にありアクセスが良いワイナリー レ サレッテ

3, 街の中にありアクセスが良いワイナリー レ サレッテ

写真:七福 なな

地図を見る

街の中にあるワイナリーでアクセスしやすいので気軽に行くことができるワイナリー 「レ サレッテ(Le Salette)」。家族経営のワイナリーで20haの畑を所有しています。日本ではなかなか手に入りにくいワインの一つ。各土壌によって違ったテロワールを感じることができます。土壌の違いや、熟成期間の違うアマローネを比較しながら飲み比べてみてはいかがでしょうか。

3, 街の中にありアクセスが良いワイナリー レ サレッテ

写真:七福 なな

地図を見る

<基本情報>
住所:Via Pio Brugnoli, 11, 37022 Fumane VR,
電話番号:+39-045-770-1027

4, 最高峰のワイナリー ジュゼッペ・クインタレッリ

4, 最高峰のワイナリー ジュゼッペ・クインタレッリ

写真:七福 なな

地図を見る

「ジュゼッペ クインタレッリ(Giuseppe Quintarelli)」はアマローネを語るうえで最も有名で偉大な生産者の一人といっても過言ではありません。こちらのワイン作りは伝統的な製法を大切にしていてすべての工程を手作業で行っています。大量生産はせず丁寧に作られているワインで、熟成期間がとても長いのが特徴の一つです。

4, 最高峰のワイナリー ジュゼッペ・クインタレッリ

写真:七福 なな

地図を見る

大きなワイナリーと違いガイドツアーみたいなものはないので行きたい場合は、予約を取って行ってみて下さい。また、ワイナリーのある丘の上から見える景色はとてもきれいです。

<基本情報>
住所:Via Cere, 1, 37024 Negrar VR,
電話番号:+39-045-750-0016

ヴァルポリチェッラのワイナリー巡りでお気に入りの1本を!

いかがでしたでしょうか。イタリアワインと言えばここだと言う、指折りの赤ワインの銘醸地ヴァルポリチェッラでお気に入りのワインを見つけてみて下さい。ワイナリー事それぞれの違った良さがあるので楽しめることでしょう。

2018年9月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

掲載内容は執筆時点のものです。 2018/07/01−2018/07/03 訪問

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらLINEトラベルjpでまとめて検索!

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -