大麻専門の珍しい施設!那須「大麻博物館」で正しい知識を深掘り

大麻専門の珍しい施設!那須「大麻博物館」で正しい知識を深掘り

更新日:2020/08/19 16:01

那須 マッキーのプロフィール写真 那須 マッキー 関東旅行ブロガー、那須高原写真家、滝巡り案内人、那須の郷土研究家
大麻は一般的に危険な薬物?として知られており、あまり良い印象ではないかもしれません。実は古来より人類にとって密接な関係がありました。日本では栃木県が全国有数の大麻の産地でもあります。また全国各地には昔から「麻」の字を使用した地名が多く残っています、それはなぜ?那須高原にある全国的にも珍しい大麻博物館で大麻の正しい知識を深掘りしてみました。

新型コロナウイルスの感染状況によっては、各自治体ごとに往来の自粛を要請している場合や、施設によっては休業していることがあります。各種報道機関の発表、施設や各自治体のホームページなどで最新情報をご確認ください。また、お出かけの際は感染予防のため「新しい旅のエチケット」を守って行動しましょう。(LINEトラベルjp)
LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら

那須街道の脇道に突然現れる「大麻博物館」の看板に驚き!

那須街道の脇道に突然現れる「大麻博物館」の看板に驚き!

写真:那須 マッキー

地図を見る

東北自動車道を那須インターチェンジで下りて、那須街道を那須山に向かって進む事約5〜6分、友愛小学校前の田代交差点を右折して間もなく「大麻博物館」という驚きの看板が目に飛び込んできます。こんなに堂々と主張しても良いのだろうか?そもそも「大麻」って違法なんじゃないの?そう不安に感じながら、恐る恐る店内へ。

那須街道の脇道に突然現れる「大麻博物館」の看板に驚き!

写真:那須 マッキー

地図を見る

この大麻博物館は那須町の隣町、大田原市で写真館を経営する高安淳一館長が私費を投じて運営している施設です。古より日本人の生活になくてはならなかったもので、伝統文化や神事にも深いかかわりを持ってきた大麻。しかし、“大麻”に対して偏った知識を持っている方があまりにも多いので、皆さんにきちんと理解していただくために2001年に高安館長が開設しました。

リゾート観光地によくある娯楽ミュージアムではありません。真面目に大麻について深掘りできて、ちょっと風変わりな博物館を楽しんでみたいという旅行者に、隠れた人気スポットになっています。またご家族皆さんでも楽しめて、大麻と日本人の関わりを詳しく勉強できる大麻博物館です。

那須街道の脇道に突然現れる「大麻博物館」の看板に驚き!

写真:那須 マッキー

地図を見る

ログハウス造りの店内を見回すと、大麻関係の書籍やグッズ、何に使うのかな?と思う不思議な繊維など初めて見るものが沢山展示してあります。そういえばつい最近まで、店の外看板には「大麻あります!」という表示がありました。これはかなり目立ちますね。

“いちご”が有名ですが大麻の生産量日本一は栃木県

“いちご”が有名ですが大麻の生産量日本一は栃木県

写真:那須 マッキー

地図を見る

大麻は大昔から日本人の生活や文化の中でなくてはならないものとして、日本全国各地で栽培されていました。現在でもその痕跡が残っています。都内でも地名や河川名の一部として「阿佐ヶ谷⇒麻ヶ谷」「多摩川⇒多麻川」その他現在でも変更がないのは「麻布・西麻布・麻布十番」等がそうです。

第二次世界大戦の後、GHQ占領軍の意向によって、「大麻取締法」が施行発布され、最盛期全国で1万ヘクタール以上あった作付面積が、僅か8ヘクタール、昭和20年代後半には4万人近くいた大麻の栽培者は、37名になってしまいました。

そこで、大麻にかわる作物として、栃木県では「いちご」が推奨され、現在では「いちごの生産全国第1位」となっています。

“いちご”が有名ですが大麻の生産量日本一は栃木県

写真:那須 マッキー

地図を見る

もともと「大麻」というのは、神事用語で神社のお札などを大麻(おおぬさ)とよんでいたことに由来します。神事には精麻という特別な大麻の繊維が必要で、いまなお精麻の生産を続けているのは、特別な許可を受けた栃木県の麻農家だけとなっています。

大麻草にはさまざまな種類があるのですが、そもそも日本在来種の大麻には、有害といわれる陶酔などの薬理成分はごく微量しか含まれていません。しかも日本で繊維取得用に栽培されている大麻草(とちぎしろ)は、品種改良により薬理成分はほとんど含まれていないので、薬物乱用などにつながることはありません。

“いちご”が有名ですが大麻の生産量日本一は栃木県

写真:那須 マッキー

地図を見る

日本で大麻草とかかわりをもったのはおよそ1万年前で、人間が栽培してきた最も古い植物の一つともいわれています。茎の皮は麻繊維として、衣服・麻紙・麻ひも・漁網等に、種子の実は食用や燃料などに加工されていました。

大麻は神事や相撲の世界にも深く関わりがあります

大麻は神事や相撲の世界にも深く関わりがあります

写真:那須 マッキー

地図を見る

神社で特別な参拝などで、神主が神前や参拝者の頭上で左右に振る「おおぬさ」といわれるお祓い道具をご存じではないでしょうか。おおぬさとは漢字で「大麻」と書きます。なかでも天照大神(アマテラスオオミカミ)を祀る、伊勢神宮のお札は「神宮大麻」と呼ばれ特に有名です。

皇室では、稲と並んで非常に生命力が強い大麻(たいま)を魂の象徴として、大切にされ守り継がれてきました。一般の人々も大麻は神の依り代となると考え、神宮大麻(お札)を神棚に祀り日々、拝んでいました。

全国の神社では「国産の精麻」を必要としております。何千年と守り磨き繋いできた日本の麻文化。栃木県だけの問題ではなく、日本の問題です。

大麻は神事や相撲の世界にも深く関わりがあります

写真:那須 マッキー

地図を見る

終戦後当時の日本はポツダム命令に基づき、超法規的な権限を持つ連合国総司令部(GHQ)の占領下にありました。翌年に発布される大麻取締法の前の、昭和22年9月5日に栃木県国府村で、昭和天皇陛下が大麻製造の工程をご覧になりました。GHQは日本の大麻草撲滅を命令し、以後大麻の栽培は一切禁止される直前にありました。

大麻は神事や相撲の世界にも深く関わりがあります

写真:那須 マッキー

地図を見る

皆さんも一度はTV中継などで見たことがある大相撲、横綱が土俵入りで腰に巻いている化粧まわしが「横綱」です。これは大麻の繊維を束ねた綱を何本も何本もより合わせたものを言います。横綱「白鵬関」の締めているまわしは、栃木県の大森さんが栽培した「野州麻」が使用されています。

「野州麻」も大麻ですが品種改良により毒性はありません。全国の神社の注連縄(しめなわ)や鈴縄などに用いられてきました。大麻取締法の発布当時、栃木県内では17件の農家以外は大麻の栽培は認められなくなってしまいました。

LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら

栃木県では一部の学校の校章や校歌などにも大麻が登場

栃木県では一部の学校の校章や校歌などにも大麻が登場

写真:那須 マッキー

地図を見る

中国の思想家、荀子(じゅんし)は「麻の中の蓬(よもぎ)」と詠んでいます。その意味とは「蓬」のように曲がりやすいものであっても、真っ直ぐな性質の麻の中に育てば曲がらずに伸びるという事です。そういう願いを込めて大麻生産量日本一の栃木県では小中学校の校歌に登場したり、小中学校の校章のデザインになっていました。

校章の下にあるものが麻袋です。コーヒー豆を輸入するときに使われました。

栃木県では一部の学校の校章や校歌などにも大麻が登場

写真:那須 マッキー

地図を見る

大麻は植えてから刈取り時期には、3.5メートル以上に成長します。
4月初旬(種まき)⇒4月下旬(発芽)⇒5〜6月(成長期)⇒8月初旬(収穫)。収穫は真夏の炎天下に麻切り包丁(おきりほうちょう)と呼ばれる刀鍛冶が鍛えた刀剣仕様の道具を使用して作業します。

栃木県では一部の学校の校章や校歌などにも大麻が登場

写真:那須 マッキー

地図を見る

赤ちゃんが丈夫に育ちますようにとの願いを込めて、昔は大麻模様の産着が一般的でした。

必見!大麻のオリジナルグッズがいっぱい!

必見!大麻のオリジナルグッズがいっぱい!

写真:那須 マッキー

地図を見る

店内にはオリジナルステッカーやアクセサリー、麻ひもを使った組み紐など沢山の商品が陳列してあります。現在でも麻を紡いで糸にするのは機械ではできないそうです。

必見!大麻のオリジナルグッズがいっぱい!

写真:那須 マッキー

地図を見る

沢山の大麻グッズの中でも、特に目を引くのが胸に「TAIMA MUSEUM」と入ったTシャツ。

必見!大麻のオリジナルグッズがいっぱい!

写真:那須 マッキー

地図を見る

如何でしたか?皆さんの想像していた危険ドラッグの“大麻”ではなく、真面目に大麻について勉強できる那須の大麻博物館でした。高安館長(日本民俗学会員)さんは、日本人の生活を支えてきた大麻について、講演活動の為、全国各地を飛び回っていらっしゃいます。在館の際には、あなたの知らない“大麻”について詳しくレクチャーしていただけるかも知れません。

那須高原へご旅行の際には、ぜひ立ち寄ってみては如何でしょうか。

日本では大麻取締法により栽培・所持・使用は禁じられています。

大麻博物館の基本情報

住所:栃木県那須郡那須町高久乙1-5
アクセス:
東北自動車道「那須I.C」から車で5〜6分
黒磯駅より那須湯本方面バスで「友愛小学校前」下車、徒歩約2分
営業時間:
月火金 12:00〜18:00
土日祝 10:00〜19:00
定休日:水木
入場料:無料
駐車場:あり

2020年8月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら
掲載内容は執筆時点のものです。 2018/09/12 訪問

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -