タイで時間無制限!海鮮と焼肉食べ放題「Aim Jung」

| タイ

| 旅の専門家がお届けする観光情報

タイで時間無制限!海鮮と焼肉食べ放題「Aim Jung」

タイで時間無制限!海鮮と焼肉食べ放題「Aim Jung」

更新日:2018/09/13 16:35

大里 康正のプロフィール写真 大里 康正 旅する写真家、タイと台湾に詳しい旅作家

グルメ大国タイでそこまでするか!と驚きの店、それがバンコクから近いサムットプラカーンの「Aim Jung(イムジャン)」です。

何が驚きかは新鮮なタイ産の海老を含んだシーフードと焼肉だけではなく、アイスクリーム、フルーツも食べ放題。他に麺類やから揚げ等も食べ放題、ソフトドリンク飲み放題。これだけでも驚きの内容ですが、さらに開店から閉店まで時間制限無し。そして日本では不可能な超格安料金なのです!

タイの超人気店「Aim Jung(イムジャン)」

タイの超人気店「Aim Jung(イムジャン)」

写真:大里 康正

地図を見る

バンコクに隣接するのがサムットプラカーンですが、ここにはバンブー保養地やクロコダイルファーム等の観光名所があり、訪れたことがある人もいるでしょう。

そのサムットプラカーンで時間制限なしのシーフード、焼肉とアイスクリームが食べ放題で、ソフトドリンクも飲み放題という店「Aim Jung(イムジャン)」があります。

タイの超人気店「Aim Jung(イムジャン)」

写真:大里 康正

地図を見る

開店の16:30ともなれば、大勢のお客が食を楽しみにやってきます。バンコク中心部からのアクセスは、BTSサムローンで下車し、タクシーで約25分。

タイの超人気店「Aim Jung(イムジャン)」

写真:大里 康正

地図を見る

Aim Jungはレストランというより、もはや壁の無い体育館か魚河岸とでも呼べる広さ。ここで大阪ならぬタイでの食い倒れ観光が楽しめます。

レストランの利用方法

レストランの利用方法

写真:大里 康正

地図を見る

まず空いているテーブルを見つけ着席しましょう。すると店員がやってきて、炭火が既にちょうど良くなっている「網焼き用」とタイの「鉄板焼肉用」の二つをテーブルを中央にセットしてくれます。これで準備完了。

ところで、タイの焼肉は写真右側が一般的。半円形の部分で肉や魚介類を焼きますが、下の部分に少しのお湯であったり、やや塩味がある汁を入れるのです。焼くだけではなく、煮物も楽しめるということですが、半円形の部分で焼いている肉などが落ちることもしばしば。しかしそこはタイのおおらかさで、特に気にする人などいないのです。

レストランの利用方法

写真:大里 康正

地図を見る

そしてタレは、複数の種類が置かれていますで、小皿に取っておきましょう。これらは海鮮でも焼肉でもどちらも兼用で使います。辛さが色々とありますので、自分にあったものを見つけて下さい。

なお、肉の取り皿は、ビュッフェが並ぶ壁際の一番奥に山のように積まれている「赤い皿」を自由に使います。また、海鮮ですが鮮度を保つため、ビュッフェ方式で並んだ壁際の左の方で、「黒い皿」で別途受け取ることになります。そこに行けば色々と並んでいるので難しいことはありません。

メニューは極めて豊富

メニューは極めて豊富

写真:大里 康正

地図を見る

食べ放題のシステムですから、何でも取ってきても構いません。それにしてもとにかく品数が豊富。エビやカニ、貝類などのシーフード。

メニューは極めて豊富

写真:大里 康正

地図を見る

焼肉も色々な種類があり、中には既にタレに浸してあるものも多くあります。それだけではなくキノコやキャベツ、白菜等を含む、日本では見たことがない野菜も多数。

メニューは極めて豊富

写真:大里 康正

地図を見る

他にもタイの麺類、から揚げ、春巻きやソーセージ、フレンチフライ等々。あまりの種類の多さに驚くことでしょう。

ビュッフェでは、全部の味を少しずつ試してみようという人もいると思いますが、この店では種類が多すぎるので、全部を試す前にお腹いっぱいになってしまうかも知れません。

網焼きシーフード、鉄板焼き肉

網焼きシーフード、鉄板焼き肉

写真:大里 康正

地図を見る

新鮮なシーフードはバーベキューの楽しみの一つ。手長エビやカニ、貝類を好きなだけ焼いていきましょう。

ところでタイのシーフードの特徴ですが、エビは日本と違ってオニテナガエビが食べられます。このエビはタイやマレーシア原産です。また、カニは日本ではバーベキューに使われることのないタイワンガザミが食べられます。これだけでもタイでバーベキューをする価値があると言うものです。

網焼きシーフード、鉄板焼き肉

写真:大里 康正

地図を見る

焼けたらタイのタレを使って美味しくいただきます。日本のバーベキューでは味わえないタイグルメの世界。

複数の香辛料を使いながら、複雑に辛さが混じり合うタイのタレを使って現地で食べることこそ、タイ観光の大きな魅力といえるのでは。

網焼きシーフード、鉄板焼き肉

写真:大里 康正

地図を見る

もちろん、同時並行で楽しめる焼肉三昧。これだけ一気に楽しめるバーベキューが日本に比べれば極めて安い値段なのです。

焼肉、惣菜やアイスクリーム、ソフトドリンクが食べ飲み放題で、日本円で一人約600円。そこにシーフードの食べ放題を追加しても日本円で約800円!今回の記事はシーフードコースでご紹介しています。

この値段、日本ではありえないのでは。

アイスクリームに新鮮なフルーツ

アイスクリームに新鮮なフルーツ

写真:大里 康正

地図を見る

終盤はスイーツの時間です。こちらの店では季節に応じて用意されているスイカやマンゴスチン等が豊富にあり、アイスクリームも含めて、メインのバーベキューでお腹がいっぱいになったとしても、別腹を楽しみたいところ。

アイスクリームディッシャーを使って、好きなだけ取りましょう。

アイスクリームに新鮮なフルーツ

写真:大里 康正

地図を見る

アイスクリームの上に、その場で剥かれた新鮮なマンゴーを乗せて食べてみてはいかがでしょうか。

最後に会計ですが、席についたまま店員を呼びましょう。手をあげると来てくれます。そこで「How much?」と一言。すぐに合計額を書いて見せてくれます。支払いはタイのバーツとなります。

タイ・サムットプラカーンにある海鮮、焼肉、フルーツ、アイスクリームが食べ放題でソフトドリンクが飲み放題の店「Aim Jung(アイムジュン)」で、食い倒れ観光を楽しんでみてはいかがでしょうか。

Aim Jung(イムジャン)の基本情報

住所:Thai Ban Mai, Samut Prakan, 10280
電話:+66-080-599-4466
アクセス:BTSサムローンで下車し、タクシーで約25分

2018年9月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

掲載内容は執筆時点のものです。 2018/08/31 訪問

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらLINEトラベルjpでまとめて検索!

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -