御神木モチノキの御朱印が美しい!太閤ゆかりの京都「満足稲荷神社」

| 京都府

| 旅の専門家がお届けする観光情報

御神木モチノキの御朱印が美しい!太閤ゆかりの京都「満足稲荷神社」

御神木モチノキの御朱印が美しい!太閤ゆかりの京都「満足稲荷神社」

更新日:2018/10/04 13:24

古都の U助のプロフィール写真 古都の U助 ブロガー

天下人の地位へと上り詰めた豊臣秀吉がその加護に十分満足した、というところからその名が名付けられたという満足稲荷神社。もとは伏見桃山城の守護神として勧請し、徳川5代将軍・綱吉公の時代に岡崎エリア南西部の現在地に遷祀されました。境内には末広がりで縁起の良いモチノキのご神木があり、モチノキをモチーフとしたご朱印もとても風雅で美しいもの。境内では可愛い狐もあちこちで探すことができますよ。

太閤秀吉ゆかりの「満足稲荷神社」

太閤秀吉ゆかりの「満足稲荷神社」

写真:古都の U助

地図を見る

満足稲荷神社があるのは、平安神宮などがある岡崎エリアの南西部、京都市営地下鉄東西線・東山駅から徒歩約3分ほどの場所。こちらは神社の南側にある鳥居の風景です。
入り口は境内西側の東大路通沿いのバス停、東山仁王門のそばにもありますが、歩道がかなり狭く自転車も通ったりするので、写真を撮るなら南側に回ってきて撮るのがオススメ。この鳥居の正面奥に舞殿や本殿が控えています。

太閤秀吉ゆかりの「満足稲荷神社」

写真:古都の U助

地図を見る

境内には狛犬ならぬ狛狐さんが6対・計12体もあり、それぞれに雰囲気や味わいのある面持ちをしています。南側の鳥居そばにも一対の狐像があり、なかなかの美狐です。

満足稲荷神社 本殿

満足稲荷神社 本殿

写真:古都の U助

地図を見る

こちらは満足稲荷神社の本殿で、倉稲魂大神(うがのみたまのおおがみ)を祭神としています。秀吉の出世は世に名高いところかと思いますが、商売繁盛・病気平癒・出世開運のご利益が知られています。

満足稲荷神社 本殿

写真:古都の U助

地図を見る

屋根に施された金色の金具には、中央に稲荷神社の神紋としてよく見られる稲荷玉、さらにその左右には稲穂の紋も施されています。どちらもお稲荷さんではお馴染みの紋で、稲荷玉は神様のお使いである狐の尻尾から生じる宝珠だと言い伝えられています。

コン吉とツネ松

コン吉とツネ松

写真:古都の U助

地図を見る

本殿に向かって左手(西)には、岩神さんと呼ばれる霊石とご親睦の鉄モチノキがあり、その前には鳥居と一対の狛狐が。この狛狐はかなり損傷もありますが、ひときわ愛らしく、コン吉とツネ松と名付けられています。

コン吉とツネ松

写真:古都の U助

地図を見る

こちらは右側のツネ松。コン吉とツネ松は双方耳が丸いのが特徴で、ちょっとネズミっぽくもあり可愛いです。

御神木のクロガネモチの木

御神木のクロガネモチの木

写真:古都の U助

地図を見る

こちらは御神木のクロガネモチの木です。その名は苦労が無く、金持ちになるに通じるとして縁起が良い木だとされ、庭木や街路樹にもよく用いられます。秋にはたくさんの小さな実が赤く色付き、その木の高さは通常のモチノキよりも高く育ちます。
満足稲荷神社のクロガネモチの木は樹齢400年ほどとされ、枝が8本に枝分かれし末広がりでとても縁起の良いものとされています。

御神木のクロガネモチの木

写真:古都の U助

地図を見る

ご親睦の根元には岩神さんと呼ばれ古くから親しまれている霊石があります(写真左側)。この岩を撫でた手で頭を撫でると頭が良くなり、体の悪いところを撫でると良くなるといわれています。

満足稲荷神社の授与品

満足稲荷神社の授与品

写真:古都の U助

地図を見る

授与所には、自由にいただける可愛いイラストの境内図も用意され、用紙の裏面には境内の紹介文も書かれています。

満足稲荷神社の授与品

写真:古都の U助

地図を見る

2018年9月現在、満足稲荷神社の御朱印は、こちらの御神木と岩神さんがモチーフとなったものが用意されています。透け感のある和紙を使用した美しいもので、書置きタイプのみの授与となります(300円)。その他、可愛らしい白狐のおみくじや交通安全ステッカーなど、授与品には可愛らしいモチーフのものが多くあります。

満足稲荷神社の授与品

写真:古都の U助

地図を見る

また満足稲荷神社では、2018年4月から授与されているオリジナルの御朱印帳があります。境内で掲げられる朱色と白色の幟生地が、そのまま御朱印帳の表紙とされている個性的なもので、白と朱色の2種類があります。

満足稲荷神社の基本情報

住所:京都市左京区東大路仁王門下る東門前町527-1
電話番号:075-771-3035
アクセス:京都市営地下鉄東西線「東山」下車徒歩約3分
参拝時間:9:00〜17:00

2018年10月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

この記事の関連MEMO

掲載内容は執筆時点のものです。 2018/09/11 訪問

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -