アリストンホテル京都十条!旅の目的は美味しすぎる朝ごはん?

| 京都府

| 旅の専門家がお届けする観光情報

アリストンホテル京都十条!旅の目的は美味しすぎる朝ごはん?

アリストンホテル京都十条!旅の目的は美味しすぎる朝ごはん?

更新日:2018/09/21 17:45

けいたろうのプロフィール写真 けいたろう 旨いもんライター

「普段の朝ごはんよりなんだか美味しい!」そう言って、ついいっぱい食べちゃうバイキング形式のホテルの朝食。アリストンホテル京都十条は、朝ごはんが美味しすぎてきっと食べ過ぎちゃうはず!

各ホテルにちなんだ郷土の魅力たっぷり朝ごはんで、楽天トラベルの朝ごはんコンテストに入賞歴のあるアリストンホテルズグループに待望の京都支店が誕生!京都らしさを存分に味わえる朝ご飯は京都旅行の目的になるレベルの美味しさ!

アリストンホテル京都十条の京都らしさ

アリストンホテル京都十条の京都らしさ

写真:けいたろう

地図を見る

今回、紹介するアリストンホテル京都十条は、2018年5月京都に誕生したホテル。アリストンホテルを象徴する青く美しいのれんを抜けた先には、開放感抜群の爽やかなフロントとラウンジ。障子越に光が差し込み、和風のしつらえが旅行者を優しく受け入れます。

アリストンホテル京都十条の京都らしさ

写真:けいたろう

地図を見る

アリストンホテル京都十条では1階ラウンジに和室が設置され京都旅行らしさを演出します。誰でも自由に上がれる畳敷きの和空間は寝転んだりも自由で旅行中にありがたいくつろぎの空間となっています。

アリストンホテル京都十条では、この和室をレンタルスペースとしても提供。体験型ワークショップや着物の展示会やお茶会などにも利用可能となっています。

アリストンホテル京都十条の京都らしさ

写真:けいたろう

地図を見る

アリストンホテル京都十条のエントランスは、とても爽やかな印象を受けますが、その正体は、お香の優しい香り。

京都の老舗お香屋さん松栄堂のお香が焚かれ「京都に来た」という気持ちが盛り上げてくれます。

観光にもビジネスにも便利なアリストンホテル京都十条

観光にもビジネスにも便利なアリストンホテル京都十条

写真:けいたろう

地図を見る

アリストン京都十条が誕生したのは京都駅の南側。京都の観光情報などで、京都駅北側のエリアが多く登場しますが南側にも良さもいっぱい。

まずホテルから歩いて数分の距離に悠々と流れる鴨川。京都の鴨川と言えば、カップルが等間隔で並んでいるのが有名ですがホテル付近は、もっと日常的。近隣住民が散歩などを楽しんでいたりして、普通の京都旅行では見えてこない等身大の本当の京都が感じられます。

また、トリップアドバイザーで5年連続1位を獲得している伏見稲荷大社や、東寺などは徒歩圏内。レンタサイクルなどを利用すれば、京都で紅葉の名所としてとくに有名な東福寺。春と秋に曲水の宴が執り行われる、方位除けや厄除けの神社として有名な城南宮などへもアクセス抜群。

観光にもビジネスにも便利なアリストンホテル京都十条

写真:けいたろう

地図を見る

さらにホテルから歩いて3分の位置にある、地下鉄の十条駅を利用すればあっという間に京都駅。京都の奥座敷と呼ばれ、遠いと思われがちな嵐山へも30分ほどで着いてしまいます。

観光にもビジネスにも便利なアリストンホテル京都十条

提供元:アリストンホテル京都十条

https://www.ariston.jp/kyoto/地図を見る

京都駅に近いということは新幹線などを利用した出張のビジネス利用にも最適。ホテル客室は、白を基調に青いベッドライナーが爽やか。シンプルで落ち着く印象の部屋は、ビジネスにも観光にもピッタリ。

もちろん全館で無料Wi-Fi利用可能で京都旅行の思い出をSNSへアップしたり、ビジネスの大事なやりとりにも便利。ホテル内にはコインランドリー完備。コンビニもホテルのすぐ近くにあるので、どんなタイプの京都旅行にも対応しています。

アリストンホテル京都十条最大の魅力の朝ご飯

アリストンホテル京都十条最大の魅力の朝ご飯

写真:けいたろう

地図を見る

ビジネスにも観光にも便利なアリストンホテル京都十条ですが、その最大のアピールポイントは何といっても朝食!その美味しさは京都旅行の目的にしてもいいくらい。

最近では朝食の美味しさで評価を受けるホテルが増えていますが、アリストンホテルズグループは、郷土色の強いバイキング形式の朝食を提供。楽天トラベルの朝ごはんコンテストでも入賞に名を連ねるなど評価は最高峰。

アリストンホテル京都十条最大の魅力の朝ご飯

写真:けいたろう

地図を見る

長い歴史をもつ京都と朝食の美味しいアリストンホテルズグループという組み合わせは、やっぱりどれも美味しそう!思わず目移りしてしまうアリストンホテル京都十条の朝食の中で特に目を引くメニューのまず一つ目は鯖寿司。

京都でお寿司といえば何といっても大振りのサバを使った鯖寿司。かつて福井県産の鯖を京都まで運び、その道に特別に「鯖街道」と名前が付いたほど京都に馴染みの深いメニューです。晴れの日の料理でもある鯖寿司はお店で買うと、ちょっとビックリするような値段。それがバイキングで食べられるなんて、うれしいサプライズ。

アリストンホテル京都十条最大の魅力の朝ご飯

写真:けいたろう

地図を見る

次に京都らしい料理といえば玉子サンド。「え?玉子のサンドイッチなんてどこでもあるでしょう?」と考える人も多いと思いますが京都の玉子サンドは驚きのヴィジュアル。ビックリするほど厚焼きな玉子焼きが挟まれています。

しかも、アリストンホテル京都十条の厚焼き玉子は、だし巻きの玉子焼きでフカフカでジューシー。一口食べると幸せ食感で贅沢な幸福感に包まれます。

美味しすぎて食べすぎ注意な朝食バイキング

美味しすぎて食べすぎ注意な朝食バイキング

写真:けいたろう

地図を見る

ほかにもアリストンホテル十条では、さまざまな京都らしいメニューやホテルの朝食の定番メニューが盛りだくさん。すでに紹介した鯖寿司と玉子サンドに加え、京都の料理そのものの代名詞でもある、おばんざいは季節の京野菜がふんだんに使用。野菜本来の持ち味をいかした調理がされていて、ほのかな苦みや食感が堪能できます。

美味しすぎて食べすぎ注意な朝食バイキング

写真:けいたろう

地図を見る

和食以外にもスクランブルエッグやなどサラダなど洋食も多数ラインナップ。バイキング形式なので、あれこれチョイスしたくなりますよね。

野菜をたっぷり使ったトマトベースのカレーなども絶品で朝カレー派の人は、お忘れなく!京都は行く先々にも美味しい物があるので、控えめにしようと思っても確実に食べ過ぎちゃいます(笑)。

美味しすぎて食べすぎ注意な朝食バイキング

写真:けいたろう

地図を見る

アリストンホテル京都十条では、柔らかな朝の光が差し込むレストランスペースの外に、公園に面したテラス席を用意。

ホテルオリジナルのスムージーやこだわりのコーヒーと一緒に玉子サンドを食べれば、まるでカフェでのひと時。京都旅行の朝の素敵なひと時となるはずです。

一日中楽しめるラウンジのバー

一日中楽しめるラウンジのバー

写真:けいたろう

地図を見る

アリストンホテル京都十条では、ラウンジスペースにバーを併設。朝にはコーヒーを用意。

また夜には、グッと大人っぽい雰囲気となって、京都の地酒やビールなどが提供され、1日を通して利用できるスペースとなっています。

京都で朝食の美味しいホテルといえばアリストンホテル十条

朝食が美味しいと旅の1日が楽しくスタート!そんな理由からか近年増加している朝ごはんの美味しいホテル。その中でもアリストンホテル十条はトップクラス!

朝食は宿泊客以外にも誰でも利用できるので、近隣住人のちょっと贅沢な朝ごはんに利用されています。京都で朝ごはんに迷ったら、アリストンホテル十条オススメです!

掲載内容は執筆時点のものです。 2018/09/05 訪問

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -