過去と未来が交差!フランス・ナントのホテル「ラ・ぺルーズ」

| フランス

| 旅の専門家がお届けする観光情報

過去と未来が交差!フランス・ナントのホテル「ラ・ぺルーズ」

過去と未来が交差!フランス・ナントのホテル「ラ・ぺルーズ」

更新日:2018/10/03 10:42

成瀬 康子のプロフィール写真 成瀬 康子 現代アートウォーカー

パリから電車で2時間の人気都市フランス・ナント。1993年開業、全47室の4つ星ホテル「ラ・ペルーズ」は観光にとても便利な立地です。

ホテルのデザインはナントの街の<過去>を表現しており、コンテンポラリーアートやデザイナーズチェアで溢れるホテル内の空間は<未来>に向かっています。

そんな過去と未来が交差する、観光に便利なホテル「ラ・ペルーズ」の魅力を詳しくご案内しましょう。

過去が見える!

過去が見える!

写真:成瀬 康子

地図を見る

「ラ・ペルーズ」の外観は、マッチ箱をちょこんと置いたような可愛らしい形で、不均等に配置された窓の位置が独特のリズムを生み出しています。

建物の高さや色合いなどは、隣の19世紀の建物に馴染むように工夫されているので、歴史ある街並みに違和感なく溶け込んでいます。

地元出身の建築家による「Barto+Barto」が手がけました。その歴史への理解とデザイン性からフランス文化庁から2011年に「20世紀の遺産」と認定されています。

過去が見える!

写真:成瀬 康子

地図を見る

ナントがフランス最大の港として栄えた18世紀頃、三角貿易で富を得た豪商は、当時は中州だったフェイド―島やエルド川周辺に競って家を建てました。しかし、その後の川の埋め立てによる地盤沈下で建物は傾いてしまいました。

このホテルでは、そんなナントの歴史の象徴である「傾き」を様々なところでデザインに活かしています。実は、建物外観のラインもわざと傾いて見えるようにデザインされているんですよ。

未来が見える!

未来が見える!

写真:成瀬 康子

地図を見る

エントランスロビーには、レミー・タソウなどの地元中心の若手アーティストの作品が展示されています。時代の先を見つめるアートに囲まれ、コンテンポラリーアートギャラリーに迷い込んだような空間です。

未来が見える!

写真:成瀬 康子

地図を見る

寛げるように配置されたインテリアは、すべて世界的に有名なデザイナー・建築家・舞台芸術家によるもの。イサム・ノグチによる「ノグチテーブル」、アイルランド出身のアイリーン・グレイによる「デイベットソファ」などはほんの一例です。

ロビーは奥まで繫がりお茶やお酒を飲めるコーナーもあります。

未来が見える!

写真:成瀬 康子

地図を見る

このアーティスティックな雰囲気はそのまま地下にも続きます。ここはアートを鑑賞しながらデザイナーズチェアで朝食を食べる贅沢な空間。食材は地元のものやオーガニックのもの!

席に着くとスタッフがどこからともなく現れ、飲み物を用意するとまた姿を消します。そんなスタイリッシュな雰囲気がホテルの未来的イメージを高めます。

ドキドキは客室へアクセスするエレベーターに乗ってからも。同じ階でも客室番号によって開く扉が違うので、気をつけて!

客室を演出!

客室を演出!

写真:成瀬 康子

地図を見る

客室の床は板張りで、窓からは明るい光が差し込み落ち着いた雰囲気です。すべてが気持ちよく整っていますが、クローゼットが無い!

あるのは仕切りが付いた透明のボックスだけ。そう、こちらをクロ―ゼット代わりに使うのです。コーディネートは自由。ブティックのように部屋を演出しちゃいましょう。

貴重品をしまう金庫はちゃんとあります。

客室を演出!

写真:成瀬 康子

地図を見る

バスロープ、ドライヤー、アメニティなどが完備しているバスルームの洗面台は、透明でとてもお洒落。

デザインに力を入れているホテルですが、コンセントの数の多さなど機能面も充実しています。また冷蔵庫には無料のジュースと水が用意されているなど嬉しいサービスも!

抜群の立地!

抜群の立地!

写真:成瀬 康子

地図を見る

ホテルは街の中心に位置しているので、レストランなどのお店探しにも不自由しません。また、「ブルターニュ大公城」「パッサージュ・ポムレ」「フェイドー島」など主要な観光地はすべて徒歩圏です。

そしてトラムとバスの乗り場は目の前!朝早くからオープンしているパン屋は隣り、何でも揃うスーパーは道路を挟んだ向かい側、と観光には絶好の立地です!

現在のナントの象徴!

ナントの街の魅力は、古いものと新しいもの両方が存在するところです。

過去と未来の交差をデザインで見事に表現したホテル「ラ・ペルーズ」は、そんな現在のナントを象徴するホテルと言えるでしょう。更に機能面の充実と抜群の立地は、観光客に嬉しい限りです!



この記事の関連MEMO

掲載内容は執筆時点のものです。 2018/05/13−2018/05/16 訪問

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらLINEトラベルjpでまとめて検索!

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -