大阪なんば「551蓬莱 本店」で食い倒れ!豚まん&限定メニューも

| 大阪府

| 旅の専門家がお届けする観光情報

大阪なんば「551蓬莱 本店」で食い倒れ!豚まん&限定メニューも

大阪なんば「551蓬莱 本店」で食い倒れ!豚まん&限定メニューも

更新日:2018/09/26 16:13

かのえ かなのプロフィール写真 かのえ かな 全国鉄道旅ただいま実行中、駅舎愛好家、マンホール愛好家

「大阪は肉まんじゃなくて豚まん」「豚まん言うたら551」と、大阪人に長く愛されている551蓬莱の豚まん。大阪土産で食べたことがある人も多いことでしょう。

自宅で食べる豚まんも良いけれど、やっぱりできたては別格!ぜひ、なんばの本店へ行きましょう。551蓬莱の本店にはテイクアウト&レストランがあり、できたての豚まんや中華料理を味わえます。限定メニューのできたて叉焼まんもおすすめです。

好アクセス!551蓬莱の本店はなんば駅から徒歩1分

好アクセス!551蓬莱の本店はなんば駅から徒歩1分

写真:かのえ かな

地図を見る

大阪名物・551蓬莱を味わいつくそうと思ったら、メニューが充実した本店がおすすめ。551蓬莱の本店は大阪観光の中心地にあり、グリコの看板がある戎橋から歩いて5分弱でアクセスできます。

鉄道の最寄り駅はなんば駅。大阪メトロ11号出口から徒歩約1分という好立地です。

好アクセス!551蓬莱の本店はなんば駅から徒歩1分

写真:かのえ かな

地図を見る

なんば駅11号出口から地上に出たら、右手に「難波本通」とかかれたアーケードがあるので入りましょう。大阪らしい活気あふれる戎橋筋商店街内が目の前に広がります。

好アクセス!551蓬莱の本店はなんば駅から徒歩1分

写真:かのえ かな

地図を見る

少し歩くと、戎橋筋商店街内の中でもひときわ目立つネオンと人だかりが‥。ここが551蓬莱の本店です。551蓬莱本店は1階がテイクアウト用の売店になっており、2〜3階にはレストランがあります。

観光客と地元の人たちでごったがえし、「まさに大阪!」という熱気が感じられてテンションが上がりますよ。

551蓬莱本店のレストランで人気メニューを食べつくそう!

551蓬莱本店のレストランで人気メニューを食べつくそう!

写真:かのえ かな

地図を見る

まずは階段を上って本店のレストランへ行ってみましょう!551蓬莱のレストランでは、豚まんのほかにも様々な中華料理が味わえます。

551蓬莱本店のレストランで人気メニューを食べつくそう!

写真:かのえ かな

地図を見る

入り口では満面の笑みの大黒天様がお出迎え。レストランは全108席で、大人数用のテーブル席もあればソファー席やカウンターテーブル席もあります。キャリーバッグを持って食べに来た観光客もいれば地元の常連客もいて、それぞれがリラックスして食事できる雰囲気です。

551蓬莱のレストランといえば!名物の海鮮焼そば

551蓬莱のレストランといえば!名物の海鮮焼そば

写真:かのえ かな

地図を見る

551蓬莱のレストランには、定食にラーメン、シュウマイといった一品メニュー、さらに大人数で楽しめるコース料理などが揃っています。このほか、551冷麺といった季節限定のメニューも登場しますよ。

メニューが多すぎてどれを食べればいいか分からないと迷ったら、レストランの名物料理「海鮮焼そば」がおすすめです。豚まんとのセットメニューがあるので、ぜひあわせて注文しましょう。

551蓬莱のレストランといえば!名物の海鮮焼そば

写真:かのえ かな

地図を見る

551蓬莱の海鮮焼そばは、大粒の海老やホタテといった海の幸がたっぷり。海鮮のダシが効いた塩味が後引く美味しさです。シャキシャキのお野菜も盛りだくさんで、食感も楽しめます。

551蓬莱の海鮮焼そばは、大阪府内では本店を含む13店でしか食べることができない貴重なメニューです。

551蓬莱のレストランといえば!名物の海鮮焼そば

写真:かのえ かな

地図を見る

本店の海鮮焼そばの麺は3タイプから選べます。固めが好きな人はカラッと揚げた麺を、柔らかい食感が好きな人にはモッチリとした蒸し麺がおすすめです。どっちも好きという人には、蒸し麺の両面焼きが人気。ちなみに写真は蒸し麺の両面焼きです。

麺と具材をからませてから口元に運ぶと、麺の香ばしい香りと海鮮の香りがフワッと広がり、思わずよだれが出そうになりますよ。

出来立てはひときわ美味い!551蓬莱の豚まん

出来立てはひときわ美味い!551蓬莱の豚まん

写真:かのえ かな

地図を見る

そして551蓬莱と言えばやっぱり外せないのが、豚まんです!大阪土産として、全国的にも人気な551蓬莱の豚まん。全国展開して欲しいという声が多いもかかわらず、なぜお店が関西エリアにしかないのかご存知ですか?

理由は、工場がある大阪難波から離れると運搬している間に豚まんの皮が発酵し過ぎてしまうから。発酵しすぎると蒸しても膨らまなくなるので、今の美味しさを保てなくなります。

そのため551蓬莱のお店は、工場から車で150分圏内の近畿圏2府4県(大阪府、京都府、兵庫県、奈良県、和歌山県、滋賀県)にしかありません。ほかのエリアで出張催事をする際は、粉を持って行って現地で生地作りをしています。

グルメの町・大阪で長く愛されるには、それだけの深いこだわりがあるというわけですね。

出来立てはひときわ美味い!551蓬莱の豚まん

写真:かのえ かな

地図を見る

豚まんを割ったら、中からたっぷりと豚肉が!551蓬莱の豚まんは、ウデ・モモ・バラと3つの部位の豚肉を使っています。豚肉は食感を良くする為ミンチにせず、3mm角くらいにダイスカット。

さらに玉ねぎも同じようにダイスカット。具材はこの2種類のみとシンプルです。だからこそ、551蓬莱の豚まんは豚肉の旨味と食感がダイレクトに味わえます。玉ねぎの甘味は、美味しさを引き立てる名わき役です。

大阪ではよく「大阪は肉まんじゃなくて豚まん」「豚まん言うたら551」という言葉が飛び交いますが、この美味しさを体感したら納得です。

出来立てはひときわ美味い!551蓬莱の豚まん

写真:かのえ かな

地図を見る

551蓬莱では、できたてを届けることにこだわり、毎日朝から豚肉と玉ねぎのカットを行い、1日数回店舗へ送り、店舗で包餡と蒸し上げを行っています。

その熱意は地元・大阪人にも伝わり「551の豚まんは、お店でできたてを食べるとひときわ美味い」と評判です。

お土産として人気の豚まんですが、ぜひお店でも食べてみてください。本店ではガラス越しに実際に豚まんを作っているところも見られますよ。

また夏の暑い時期には期間限定で、さっぱりと食べやすいように醤油ではなくポン酢がもらえます。自社工場製の辛子もツンとくる辛さがなく、おすすめです。

本店限定のできたて叉焼まん&アイスキャンデーもおすすめ

本店限定のできたて叉焼まん&アイスキャンデーもおすすめ

写真:かのえ かな

551蓬莱の本店では、あんまんと叉焼(チャーシュー)まんのできたても食べられます。豚まんと同じようにレストランでもテイクアウトでも購入できますよ。

本店限定のできたて叉焼まん&アイスキャンデーもおすすめ

写真:かのえ かな

地図を見る

叉焼まんを割ったら、中からゴロゴロと大きめにカットされたチャーシューが!甘辛いタレがしっかりとしみ込んだチャーシューは、優しい甘味が漂うフカフカの生地と相性バツグン。

本店の1階には売店のほかにイートイン用のベンチがあるので、ゆっくり座って食べるも良し、大阪の商店街を歩きながら食べるも良しです。

本店限定のできたて叉焼まん&アイスキャンデーもおすすめ

写真:かのえ かな

地図を見る

デザートは、1階で売られているアイスキャンデーがおすすめ。551蓬莱のアイスキャンデーは、豚まんと同じように大阪人にとっては身近なグルメです。

百貨店内などで売られているアイスキャンデーは、夏季限定で9月末ごろには販売終了してしまいますが、本店を含む6店舗では1年を通して食べることができます。

アイスキャンデーはミルク味やアズキ味といった定番のほか、キウイ味のような限定フレーバーが登場することも。アツアツの豚まんや中華料理を食べた後は、アイスキャンデーでクールダウンしましょう。

大阪のコテコテなグルメを味わえる551蓬莱。本店は特に豊富なメニューが揃っているので、ぜひレストランやイートインへ足を運んでみてくださいね。

551蓬莱本店の基本情報

住所:大阪府大阪市中央区難波3-6-3
電話番号:06-6641-0551
営業時間:レストランは11:00〜22:00(LO 21:30)、テイクアウトは10:00〜22:00
定休日:第3火曜日(12月は定休日無し)
アクセス:大阪メトロなんば駅11号出口徒歩1分、南海本線難波駅徒歩3分

2018年9月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

この記事の関連MEMO

掲載内容は執筆時点のものです。 2018/07/13 訪問

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -