ピリッとスパイシーで刺激的!?「マスタードホテル渋谷」

| 東京都

| 旅の専門家がお届けする観光情報

ピリッとスパイシーで刺激的!?「マスタードホテル渋谷」

ピリッとスパイシーで刺激的!?「マスタードホテル渋谷」

更新日:2018/10/06 14:34

成瀬 亜希子のプロフィール写真 成瀬 亜希子 ユニーク宿ライター、女子人気スポット探検家

2018年9月13日、渋谷の南側エリアの商業施設「渋谷ブリッジ」内に「マスタードホテル渋谷」がオープンしました!「街のかくし味のような存在へ」というコンセプトどおり、かつて存在した東横線の並木橋駅をモチーフにしたデザインや、アーティストを支援する取り組みを行うなど、いろいろな仕掛けが散りばめられている点に注目。マスタードのように、ピリッとスパイシーで刺激的な滞在を叶えてくれるホテルをご紹介します!

渋谷と代官山をつなぐ新しいホテルが誕生!

渋谷と代官山をつなぐ新しいホテルが誕生!

写真:成瀬 亜希子

地図を見る

渋谷駅といえば駅周辺の大規模な再開発が進んでいますが、2018年9月13日、新南口徒歩5分のところにオープンしたのが商業施設「渋谷ブリッジ」。かつての東横線渋谷駅から代官山駅までの線路跡地を再生したもので、渋谷川の緩やかなカーブに沿った曲線状の建物が特徴です。渋谷エリアと代官山エリアをつなげる新たな商業施設としても注目されています。

「渋谷ブリッジ」はA棟の保育園、B棟のホテル、店舗などに分かれており、B棟の大部分を占めるのが「マスタードホテル」です。内装デザインはナイキやユニクロのデザインを手がける「TRIPSTER」が担当。かつて存在した東横線の並木橋駅をテーマにしており、駅のホームを思わせるベンチや、駅の売店のようなレセプションにワクワクしますね!

渋谷と代官山をつなぐ新しいホテルが誕生!

写真:成瀬 亜希子

地図を見る

ホテルでは「街のかくし味のような存在へ」というコンセプトどおり、街の魅力や特徴に合わせた仕掛けを用意。渋谷では「アーティスト・イン・レジデンス」を行ないアーティストやクリエーターに無料で部屋を提供する代わりに、作品を残してもらったり展示会を開催するなど、街のかくし味として様々なカルチャーを発信しています。

またフロントでは日本文化を取り入れた斬新なグラフィックが目を引く「エビセンスケートボード」やマスタードイエローの「BMX」をレンタルできます。最近ホテルでは自転車のレンタルサービスが増えていますが、スケートボードを貸し出しているのは渋谷らしいですね。これに乗って渋谷の街を散策するのもおもしろそうです。

渋谷と代官山をつなぐ新しいホテルが誕生!

写真:成瀬 亜希子

地図を見る

客室フロアに辿り着くと、まるでSF映画のような真っ白な空間が広がります…!建物の構造上緩やかなカーブになっているため、ドアが無限に続いているようにも見えますね。現在は真っ白な壁になっていますが、今後は「アーティスト・イン・レジデンス」でクリエーターが作品を残すこともあるのかもしれません。

シンプルながらも木の温もりを感じる客室!

シンプルながらも木の温もりを感じる客室!

写真:成瀬 亜希子

地図を見る

客室は2〜6階の全76室。白を基調としたシンプルな空間ですが、木製の家具を配置しているため温かみのある雰囲気を感じさせます。1人で気軽に泊まれるドミトリー、1〜2名で使える個室、7名まで使えるスイートなど、様々なシチュエーションで利用できます。

写真は約33平米もの広さを誇る「マスタードコンフォート」。渋谷の夜景を一望できる空間になんとベッドが3台、ソファーベットが1台あるので、家族や友達のグループでの利用にぴったりです。夫婦やカップルなど2人きりで贅沢に利用するのも良いですね。

シンプルながらも木の温もりを感じる客室!

写真:成瀬 亜希子

地図を見る

設備はエコやサステナビリティという観点から冷蔵庫、湯沸かしポット、ドライヤーなど、生活に最低限必要なものだけというシンプルさ。歯ブラシ、基礎化粧品、部屋着が必要な方は持参を。貸し出しスマホ「handy」は外国人のゲストにも喜ばれそうです。

シンプルながらも木の温もりを感じる客室!

写真:成瀬 亜希子

地図を見る

ホテルのフロアや客室内に、シンプルながらも遊び心あふれるサインが施されているのにも注目。こちらはグラフィックを主に活動するデザイン事務所((STUDIO)) が手がけたもの。思わずこれはなんだろう?と気になってしまいますね。

スタンダードな客室やドミトリーも使いやすい!

スタンダードな客室やドミトリーも使いやすい!

写真:成瀬 亜希子

地図を見る

こちらはスタンダードな客室として使いやすい「マスタードデラックス」。ダブルベッド1台とソファーベッドが1台あるので、3名までゆったりと過ごせます。先程の「マスタードコンフォート」よりコンパクトですが、大きな窓に接しているため広く感じることができます。

スタンダードな客室やドミトリーも使いやすい!

写真:成瀬 亜希子

地図を見る

ドミトリーは男女共用、女性専用、ファミリー用と分かれているのが嬉しいところ。各ベッドにはロールスクリーンがついているのでプライベートもしっかり確保できます。入り口にはロッカーも完備されており、貴重品を保管するのも安心ですね。

スタンダードな客室やドミトリーも使いやすい!

提供元:マスタードホテル渋谷

https://mustardhotel.com/shibuya/地図を見る

最上階の7階はラウンジ。大きな窓に面しており明るく開放的な雰囲気です。ドミトリーの宿泊者はこちらのキッチンで電子レンジ、湯沸かしポット、冷蔵庫、自販機などを利用できます。また他の宿泊者と交流してみたり、コミュニケーションの場としても機能しそうです。

レコードの音色が流れるカフェバー「ミーガン」

レコードの音色が流れるカフェバー「ミーガン」

写真:成瀬 亜希子

地図を見る

1階には宿泊者以外の利用も可能な「Megan – Bar & Patisserie(ミーガン バー&パティスリー)」を併設。季節の食材を活かしたニューアメリカンスタイルの料理や、見た目も華やかなペイストリーを全てハウスメイドで提供しています。モーニング、ランチ、ディナーと、どの時間帯でも利用できるのが嬉しいですね。

レコードの音色が流れるカフェバー「ミーガン」

写真:成瀬 亜希子

地図を見る

店内は黒を基調にしたスタイリッシュな雰囲気。スタッフと気軽に話ができるカウンター席、ゆったりと寛げるテーブル席などお好みで。数多くのレコードを取り揃えており、スタッフがその日の雰囲気に合わせて心地よい音楽をセレクトしてくれます。

見た目にも華やかな創作料理を味わう!

見た目にも華やかな創作料理を味わう!

写真:成瀬 亜希子

地図を見る

ディナーは全てアラカルトで注文できます。写真の「3種の雑穀とトレビス、きのこ、ロックフォールのタブレ」は雑穀のプチプチ感、ロックフォール(チーズ)のまろやかさ、ナッツの香ばしさなど、それぞれの食感が楽しい一品。トレビス(赤キャベツ)も添えられサラダごはんのようなヘルシーなメニューになってます。

茶色のカクテルは「"MISO"チョコレートマティーニ」!内容はグレイグース(フランス産高級ウォッカ)にチョコレートピュール、クリーム、赤味噌を合わせたもの。実際に飲んでみると最初にチョコレートがガツンときますが、自然に味噌につながるという不思議な味わい。珍しいメニューが好きな方はぜひ。

見た目にも華やかな創作料理を味わう!

写真:成瀬 亜希子

地図を見る

こちらは見た目にも華やかな「ブッラータと無花果、プロシュート」。ふわもち食感のブッラータチーズ、瑞々しくジューシーな無花果、塩気のきいた生ハムのプロシュートがよく合います!上にかかったほうじ茶と胡椒がアクセントになっているのもポイントです。

見た目にも華やかな創作料理を味わう!

写真:成瀬 亜希子

地図を見る

朝食もベーシック系からパンケーキまで種類が豊富ですが、今回は「マッシュルームとほうれん草、リコッタチーズのオムレツとブレッド」を。トマトソースの酸味とリコッタチーズのまろやかさが絶妙な味わい。マッシュルームもたっぷりでボリューム感があります。

パンは3種類の中からハード系パンのルヴァンをセレクト。外はカリカリ、内はしっとりしており、とろけるバターとのシンプルな味わいがクセになりそうです。食後はレコードの音色を聞きながらコーヒーを飲んでゆったりとした時間を過ごせますよ。

ゲストの感性を刺激する!「マスタードホテル渋谷」

シンプルながら遊び心あふれるデザインが印象的な「マスタードホテル渋谷」。今後はアーティストが泊まることで現在と違うデザインになったり、多くのイベントやコラボが開催されるかもしれません。アクティブで好奇心旺盛な人はもちろん、特にそうでない人も、思わず感性を刺激されるホテルとなるはずです。

2018年10月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

この記事の関連MEMO

掲載内容は執筆時点のものです。 2018/09/20 訪問

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらLINEトラベルjpでまとめて検索!

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -