オーストリアの建国記念日、10月26日のイベントまとめ

| オーストリア

| 旅の専門家がお届けする観光情報

オーストリアの建国記念日、10月26日のイベントまとめ

オーストリアの建国記念日、10月26日のイベントまとめ

更新日:2018/10/15 10:20

バレンタ 愛のプロフィール写真 バレンタ 愛 フォトライター、元旅行/イベント会社勤務(ウィーン)

10月26日はオーストリア共和国の建国記念日と言われますが、第二次世界大戦後、連合国から主権を取り戻し、1955年に永世中立国となった日です。毎年、様々な場所で特別イベントが開催されるこの祝日ですが、実は観光客にも嬉しい事がたくさん!「Nationalfriertag」を地元の人と一緒に楽しんでみましょう。

メインイベントはHeldenplatz

メインイベントはHeldenplatz

写真:バレンタ 愛

地図を見る

この日は市内様々な所でイベントが開催されますが、一番大きなイベント会場は王宮のHeldenplatz。数日前からオーストリア国軍の戦車やヘリコプターなどが到着し人々を迎えます。

プログラムは23日から28日までありますが、メインの26日は9時にオーストリア大統領の献花から始まり、大規模なパレードや音楽隊の演奏などを見ることが出来ます。

*期間中の詳細プログラムは下記HPで確認してください。

メインイベントはHeldenplatz

写真:バレンタ 愛

地図を見る

戦闘機や戦車、ヘリコプターの中に入れたり、大人も子供も楽しめるイベントも開催。会場には食事の出来る屋台なども設置され、大人も子供も楽しめるイベント会場です。

当日はたくさんの人が訪れ賑わいます。もし戦闘機や戦車などの写真をキレイに撮りたいと思ったら、前々日〜前日に訪れるといいでしょう。26日当日より人が少ないので、あまり人が入り込まない写真を撮る事が出来ます。

<基本情報>
住所:HeldenPlatz, 1010 Wien
アクセス:トラム1,2でDr.-Karl-Renner-RingもしくはBurgring下車、地下鉄U2Museumsquartier駅、Volkstheater駅下車いずれも徒歩2分

政府機関も無料で見学可能!

政府機関も無料で見学可能!

写真:バレンタ 愛

地図を見る

26日は政府機関も建物を開放。無料で政府機関を見学する事が出来ます。国会議事堂、首相府のほか、外務省、教育省、最高裁判所などが一般公開されます。
普段は入れない政府機関に入る事が出来るので、地元の人にも人気!多くの人が訪れ、入場に時間もかかる場合もあるので気になる方は早めに訪れてくださいね。

<各政府機関の基本情報>
・国会議事堂
住所:Dr. Karl-Renner-Ring 3, 1017 Wien
公開時間:9:00〜16:00

・首相府
住所:Ballhausplatz 1, 1010 Wien
公開時間:12:00〜17:00

・外務省
住所:Minoritenplatz 8, 1014 Wien
公開時間:10:00〜14:00

・教育省
住所:Minoritenplatz 5, 1014 Wien
公開時間:10:00〜16:00

・最高裁判所
住所:Schmerlingplatz 11, 1010 Wien 
公開時間:10:00〜18:00

多くのミュージアムも入場無料や割引に!

多くのミュージアムも入場無料や割引に!

写真:バレンタ 愛

地図を見る

そして嬉しいのは多くのミュージアムも入場無料になること。
ウィーンの歴史を知ることが出来る「ウィーン・ミュージアム・カールスプラッツ」や、ルーベンスやレンブラントの絵画が展示されている「造形美術アカデミー絵画館」の他、「地球儀博物館」「軍事史博物館」「パピルス博物館」など数多くのミュージアムが入場無料で見学出来ます。

ウィーンで必ず観ておきたいその向かいにある「自然史博物館」では特別ガイドツアーが開催され、入場料は半額に、「美術史美術館」では入場料が割引になるなど数多くのミュージアムをお得に楽しむ事が出来ます。

<美術史美術館/自然史博物館の基本情報>
住所:Maria-Theresien-Platz, 1010 Wien
アクセス:地下鉄U2/U3、Volkstheater駅下車徒歩3分、トラム1,2、D、Burgring/Kunsthistorisches Museum下車すぐ

市庁舎前でもイベント開催!

市庁舎前でもイベント開催!

写真:バレンタ 愛

地図を見る

市庁舎前広場では、安全をテーマに消防や救助に関するイベント「Sicherheitsfest」が10月25日(9:00〜16:30)、26日(10:30〜16:30)の両日開催されます。ここにもヘリコプターや消防車などが集結し、それらを間近で見ることが出来ます。

救命救急や、救助犬のデモンストレーション、コンサートにミュージカルなども予定されていて、こちらも家族みんなで楽しめるプログラムが揃っています。2日間の詳細プログラムは下記の「Sicherheitsfest」に出ていますので、そちらで確認してくださいね。

<基本情報>
住所:Rathausplatz, 1010 Wien
電話番号:+43-1-319-82-00
アクセス:トラム1,DでRathausplatz/Burgtheater下車すぐ、もしくは地下鉄U2Rathaus下車徒歩3分

地元の人と一緒に建国記念日を楽しんで

この他にも市内各所で様々なイベントが開催されています。祝日なのでお店は休みとなりますが、世界遺産の旧市街1区内だけでたっぷり楽しめてしまいます。色々な楽しみ方が出来る日なので、色々なイベント会場を回ってみたり、ミュージアムや無料開放の政府機関に行ってみたりと、この日ならではの特別なイベントを地元の人と一緒に楽しんでみてくださいね。

2018年10月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

掲載内容は執筆時点のものです。

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらLINEトラベルjpでまとめて検索!

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -