沖縄・古代の洞窟がBARに!神秘的な空間で楽しむ週末の夜

| 沖縄県

| 旅の専門家がお届けする観光情報

沖縄・古代の洞窟がBARに!神秘的な空間で楽しむ週末の夜

沖縄・古代の洞窟がBARに!神秘的な空間で楽しむ週末の夜

更新日:2018/10/16 15:23

Belle Churakoのプロフィール写真 Belle Churako 美味しい禁煙店を広めたいライター

沖縄県南城市にある「ガンガラーの谷」。
その入口にある「CAVE CAFE(ケイブカフェ)」はかつて古代人が生活していたと言われる鍾乳洞をそのまま使ったオープンカフェ。
そんな「CAVE CAFE」で不定期開催ではありますが、2018年9月より週末夜に「CAVE BAR(ケイブバー)」がスタートしました。
ライトアップが幻想的な、鍾乳洞NIGHTをぜひお楽しみください。

何とも神秘的!夜の鍾乳洞への道

何とも神秘的!夜の鍾乳洞への道

写真:Belle Churako

地図を見る

通常であれば9:00〜18:00の営業の「ガンガラーの谷」。
しかし「CAVE BAR」の日は、いったん18:00に終了した後、夜の帳が下りた19:00に再度開場します。
CAVE CAFEに続いてCAVE BARに行きたい方も、準備がありますので、いったん場外に出て開場を待ちます。

何とも神秘的!夜の鍾乳洞への道

写真:Belle Churako

地図を見る

洞窟に至るルートを照らすかがり火は、雰囲気満点。
駐車場の横に設けられた受付スペースにて、入場チャージ(1名500円)を支払い、洞窟で使うランタンを受け取ります。
お支払いは場内外ともに現金のみですので、ご用意をお忘れなく。

何とも神秘的!夜の鍾乳洞への道

写真:Belle Churako

地図を見る

洞窟へ向かうと鍾乳洞は紫にライトアップされ、昼間のケイブカフェとはまた異なる神秘的な雰囲気。
「ここは本当に日本?」と思ってしまうような光景ですね。

ライトアップされた古代の洞窟

ライトアップされた古代の洞窟

写真:Belle Churako

地図を見る

CAVE BARは20卓ほどで、およそ100人くらい収容できそうな規模。
会話を邪魔しないくらいの、程よいボリュームでジャズ中心のナンバーが流れる大人の空間です。
この洞窟は、コンサートが開かれるほどの音響の良さなので、音楽がとても心地よく感じます。
今後の開催にはライブステージも予定されているそう。

ライトアップされた古代の洞窟

写真:Belle Churako

地図を見る

ライブステージのない日は、ステージの上もバーの席として開放されています。
CAVE BARを見たわせるステージ上の席はVIP席のよう。
追加チャージは不要なので早い者勝ちですよ。

ライトアップされた古代の洞窟

写真:Belle Churako

地図を見る

洞窟内にバーカウンターが設置されており、こちらでドリンクやおつまみを購入します。 ドリンクチケットなどはありませんので、そのまま現金でお支払いください。

沖縄県産のフルーツやチーズと共にカクテルを

沖縄県産のフルーツやチーズと共にカクテルを

提供元:CAVE BAR OKINAWA

https://peraichi.com/landing_pages/view/cavebaroki…

ドリンクメニューは、インターナショナル・ビアカップ5年連続受賞、世界大会のワールド・ビアカップでは銀賞を射止めた「オキナワサンゴビール」のケルシュ・アルトをはじめ、ジントニックなどの各種カクテルやハイボール、ノンアルコールのトロピカルドリンクやソフトドリンクがあります。(¥600〜)

沖縄県産のフルーツやチーズと共にカクテルを

写真:Belle Churako

地図を見る

カクテルは目の前で作ってくれます。
この日は車なので、ノンアルコールのトロピカルカクテル「マンゴー&グアバ」をセレクト。

お酒を飲みたい場合は、スタッフの方にお願いしてタクシーや運転代行を手配してもらいましょう。

沖縄県産のフルーツやチーズと共にカクテルを

提供元:CAVE BAR OKINAWA

https://peraichi.com/landing_pages/view/cavebaroki…

おつまみはミックスナッツ、生ハムやレバーペーストのほかに、沖縄県産のドライフルーツやピクルス、チーズ盛り合わせなどがあります。
特に沖縄産のチーズというのは、南城市で生産されており、沖縄産のウコンやフーチバー、島らっきょうなど、沖縄の素材を生かしたナチュラルチーズなのです。
一口食べてみたら、本格派のナチュラルチーズにびっくりするはず。

CAVE BARは開催時間やメニューから見ると、ディナーの前後に軽く飲むといった用途を想定していそうです。

欧米の方に人気のCAVE BARで外国気分

欧米の方に人気のCAVE BARで外国気分

写真:Belle Churako

地図を見る

ランタンの明かりの元で、沖縄県産ナチュラルチーズとドライフルーツと共にカクテルを楽しみます。
ロマンティックなムードで、デートや女子会にぴったり。

今回のチーズには、シークワーサー、バジル、ブルーチーズ、ペコリーノ、島らっきょうとバラエティ豊富。
また、ドライフルーツもスターフルーツ、ドラゴンフルーツ、島バナナ、パパイヤとトロピカルフルーツが揃っていました。

欧米の方に人気のCAVE BARで外国気分

写真:Belle Churako

地図を見る

CAVE BARが開店してしばらくたつと、あたりはドレスアップした欧米の方たちが多く来場していました。
後でスタッフの方におうかがいしたのですが、どうやら中部のベースでCAVE BARのことが話題になっているようです。
周りから聞こえる会話は英語ばかりで、外国旅行に来てナイトライフを楽しんでいるような気分になります。

欧米の方に人気のCAVE BARで外国気分

写真:Belle Churako

地図を見る

CAVE BARは2018年9月から始まったばかり。
2018年内には10月と12月に開催を予定しています。
11月のCAVE CAFEの夜の催しは、年に一度のコンサート「魂の音楽祭-マブイオト」が開催。様々なジャンルの一流アーティストの演奏を楽しむことができますよ。

ガンガラーの谷・CAVE BARは、空港から約30分で来られる距離。古代人が暮らし、今もなお発掘調査が行われている洞窟という、またとないロケーションを活かしたBARは他にはなく、一見の価値ありですよ。
沖縄旅行の際に日程が重なるようでしたら、ぜひ足を延ばしてみてくださいね。

CAVE BARの基本情報

住所:〒901-0616 沖縄県南城市玉城字前川202
電話番号:098-948-4192
アクセス:那覇空港から車で約30分沖縄自動車道 南風原南ICで下りて約10分
2018年CAVE BAR開催予定日は以下の通り
10/27(土)・28(日)・12/2(日)・8(土)・9(日)・22(土)・23(日)
※11月は「魂の音楽祭」-マブイオト-のためCAVE BARの営業はありません
※12/2(日)はスペシャルライブのため要予約です
※2019年以降開催予定は後日発表予定
時間:19:00〜22:00(21:30 ラストオーダー)

2018年9月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。


掲載内容は執筆時点のものです。 2018/09/22 訪問

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -