伊トスカーナの老舗アグリツーリズモ「ポデーレ・ベッロ」緑溢れる収穫体験

| イタリア

| 旅の専門家がお届けする観光情報

伊トスカーナの老舗アグリツーリズモ「ポデーレ・ベッロ」緑溢れる収穫体験

伊トスカーナの老舗アグリツーリズモ「ポデーレ・ベッロ」緑溢れる収穫体験

更新日:2018/10/04 12:31

Etsuko Ciaoのプロフィール写真 Etsuko Ciao 旅するイタリアライター、美味しいもの愛好家

観光地として世界中で大人気のトスカ―ナ州。緑豊かな木々となだらかな丘に魅了される人が後を絶ちません。内陸部のマレンマ地方のアグリツーリズモ「ポデーレ・エ・ベッロ」で大自然に囲まれて滞在してみませんか?広大な土地にブドウ、オリーブ、古代小麦等の畑を持ち、時期により収穫体験も可能です。近郊の「イタリアの最も美しい村」に選ばれたPitiglianoとSovanaへの観光もおすすめです!

農業と観光を一度に体験「アグリツーリズモ」で過ごす旅

農業と観光を一度に体験「アグリツーリズモ」で過ごす旅

写真:Etsuko Ciao

地図を見る

「アグリツーリズモ」という言葉は、イタリア語で農業を意味するアグリコルトゥーラ(agricoltura)と、観光を意味するツーリズモ(turismo)をあわせた造語です。
1985年にアグリツーリズモの法が制定され、70%以上は農業に従事し、運営も家族・親類によるものであること等を始め、ホテルと区別化してイタリア全土に広がりました。農家の敷地内に設けた宿泊施設で観光客を受け入れ、農業体験、郷土料理、農産物の提供がなされています。

農業と観光を一度に体験「アグリツーリズモ」で過ごす旅

写真:Etsuko Ciao

地図を見る

具体的にはアグリツーリズモでは、主に都会暮らしの人々が休日に滞在し、ブドウやオリーブ等の収穫体験をしたり、畑でとれた農作物で食事をしたり、自然の中に身を置いて田舎暮らしを楽しむというもの。今ではプールも設置されバカンスを過ごす施設としても充実、近郊のテルメを一緒に楽しむ海外からの観光客にも多く利用されています。

農業と観光を一度に体験「アグリツーリズモ」で過ごす旅

写真:Etsuko Ciao

地図を見る

今回ご紹介する「ポデーレ・ベッロ」は1985年に法が制定されて以来、30年以上の老舗アグリツウーリズモです。約30ヘクタールの広大な敷地内に、プライベートを満喫できる宿泊施設を構えています。

施設のあるトスカーナ・マレンマ地方は内陸にあり、ひっそりとした隠れ家のようなエリア。緑が美しく温暖な気候で、日中は温かく太陽が降り注ぎ、朝夕は気温が下がります。電車は通っていないため、車での移動がメインです。

100年物イタリア製家具とキッチン付き戸建てタイプ

100年物イタリア製家具とキッチン付き戸建てタイプ

写真:Etsuko Ciao

地図を見る

宿泊は一戸建て庭付きの完全プライベート空間です。食事のサービスはしていませんが、どの家にもキッチンが完備されています。材料を持込んで、好きな時間に料理をして食事を楽しめます。一番近いスーパーは、約3キロ離れたPitiglianoの新市街にあるCoopです。

キッチンの広さは、室内の収容人数によって異なります。写真は5人用でダイニングキッチンです。3人用はワンルーム用程の小さなキッチンです。

100年物イタリア製家具とキッチン付き戸建てタイプ

写真:Etsuko Ciao

地図を見る

ベット、タンス等の家具はイタリア製の100年物!クラシカルで趣きのある雰囲気です。お部屋にテレビは設置していません。聞こえてくるのは、自然界からの音のみ。虫の音、風や木々、または雨音です。純粋に自然の中に身を置きたい方にはぴったりです。数日過ごしただけでもリフレッシュされることでしょう。

施設内の宿泊人数は全体で16-17人。人気は3人用、5人用です。3人用はシャワーのみ設置、5人用はシャワーとバスタブ付きです。

100年物イタリア製家具とキッチン付き戸建てタイプ

写真:Etsuko Ciao

地図を見る

一年を通してポデーレ・ベッロは営業しています。人気の時期は、7月、8月の夏のバカンスの頃と、12月のクリスマスシーズンです。この時期に滞在をお考えの場合は早めのご予約を!

施設全てを貸切り、完全プライベートにする人も

施設全てを貸切り、完全プライベートにする人も

写真:Etsuko Ciao

地図を見る

敷地内には宿泊者用のプライベートプールが2面設置されています。真夏のバカンス時期には、好きな時間に気兼ねなく一日に何度でも泳ぐことができます。イタリア国内だけでなくドイツから訪れる人達も多く、大自然に浸って静かに過ごすため全ての戸建てを借り切って、完全に自分達だけの空間にされる方もいるそう。

施設全てを貸切り、完全プライベートにする人も

写真:Etsuko Ciao

地図を見る

施設全てを貸切り、完全プライベートにする人も

写真:Etsuko Ciao

地図を見る

敷地内のお庭ではバーベキューやピクニックができます。マレンマの大自然を感じながらの食事は、特別なひととき。心と体に癒しをたっぷり与える充電タイムです。

滞在時期でトスカーナ産ブドウ・オリーブの収穫体験も可能!

滞在時期でトスカーナ産ブドウ・オリーブの収穫体験も可能!

写真:Etsuko Ciao

地図を見る

約30ヘクタールの土地には、ブドウ、オリーブ、古代小麦のスペルト、トウモロコシや豆類、季節の野菜を育てています。1ヘクタールが約3000坪、東京ドーム1個が約4.7ヘクタールですから、30ヘクタールがいかに広いかがわかります。

約1000本のオリーブは、トスカーナ原産のレッチーノ(Leccino)種です。オーナーのピエロさんと奥様のロレーナさんが大切に育てています。収穫時期は10月、11月で、タイミングが合えば滞在時に収穫体験が可能です。その年の天候具合により時期は異なりますので、収穫体験をご希望の場合は直接オーナーにご確認下さい。

収穫したオリーブはオイルとなり、敷地内の売店またはHPから購入できます。関連MEMOをご覧下さい。

滞在時期でトスカーナ産ブドウ・オリーブの収穫体験も可能!

写真:Etsuko Ciao

地図を見る

畑のブドウは中部イタリアで重要な品種のサンジョベーゼ(Sangiovese)。トスカーナ原産の赤ワイン用品種でイタリア国内の11パーセントを占めていると言われています。世界的に有名なキャンティ・クラシコ、スーパータスカン等の高級ワインは、サンジョベーゼを原料としています。

収穫時期は9月ですが天候によりブドウの出来具合は異なるため、収穫体験ご希望の際はオーナーへお問い合わせ下さい。

滞在時期でトスカーナ産ブドウ・オリーブの収穫体験も可能!

写真:Etsuko Ciao

地図を見る

収穫したブドウでピエロさんはワインを造られています。保存料等は一切入れずに造るため酸化が早く日持ちがしないので、一般向けに販売はしていません。滞在中に試飲されてみたい方は、直接伺ってみて下さいね。

自家製古代小麦、パスタ、オリーブオイルがその場で購入可能

自家製古代小麦、パスタ、オリーブオイルがその場で購入可能

写真:Etsuko Ciao

地図を見る

売店コーナーには、収穫された麦、豆、トウモロコシ、オリーブオイルが商品として並んでいます。古代小麦スペルトはFarro(ファッロ)と別の名で呼ばれることもあります。パン小麦の原種でもあるので、自宅でパンを焼くために粉を買いに来る人もいます。グルテンアレルギーが発症しにくく、人工的な品種改良も加えられていません。

自家製古代小麦、パスタ、オリーブオイルがその場で購入可能

写真:Etsuko Ciao

地図を見る

パスタは収穫した古代小麦を使ってポデーレ・ベッロで作られています。形状は様々で、ペンネ、カバテッリ、タリアテッレ、パッパルデッレ等があります。直売なのでスーパーより安く購入できます。

自家製古代小麦、パスタ、オリーブオイルがその場で購入可能

写真:Etsuko Ciao

地図を見る

レッチーノ種のオリーブはイタリアの他の地域でも栽培されていますがトスカーナ産は絡み、苦みがマイルドで、サラダや魚介類、ほうれん草のおひたし等の和食にもおすすめです。

他には乾燥豆、トウモロコシの粉、豆の粉も販売しています。HP上からも購入できますので関連MEMOをご覧下さい。

ポデーレ・ベッロ(Podere Bello)の基本情報

住所:via pantano alto, 2571a, 58017 Pitigliano (Grosseto)
電話番号:+39-347-4189470

宿泊は2泊から受付。3人用1泊55ユーロから、4人用1泊65ユーロから、5人用(4+1)と6人用(5+1)1泊100ユーロから。

2018年10月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

掲載内容は執筆時点のものです。

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらLINEトラベルjpでまとめて検索!

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -