ニセコの紅葉10月が見頃!日帰り温泉と絶景の紅葉狩りを楽しもう

| 北海道

| 旅の専門家がお届けする観光情報

ニセコの紅葉10月が見頃!日帰り温泉と絶景の紅葉狩りを楽しもう

ニセコの紅葉10月が見頃!日帰り温泉と絶景の紅葉狩りを楽しもう

更新日:2018/10/12 13:35

藤田 聡のプロフィール写真 藤田 聡 温泉研究家、紅葉ガイド

ニセコ五色温泉は、北海道を代表する紅葉名所。見頃時期には温泉宿も一面の紅葉に彩られ、露天風呂に入浴しながら紅葉狩りを楽しめます。湯本温泉や昆布温泉など、ニセコは名湯の宝庫。日帰り入浴も可能なので、観光で冷えた体を暖めましょう!
ニセコアンヌプリの紅葉と初冠雪のコラボや、ニセコパノラマラインのドライブも堪能。天気が良い日は紅葉が一層美しいので、週間天気予報をよく確認して行くのがおすすめです!

ニセコ五色温泉の紅葉とニセコアンヌプリ

ニセコ五色温泉の紅葉とニセコアンヌプリ

写真:藤田 聡

地図を見る

ニセコで紅葉が一番早いのが、ニセコ五色温泉です。最高峰のニセコアンヌプリが目前にあり、紅葉が山頂から山裾に降りて来る様子が一目瞭然。紅葉狩りに最適なロケーションです。運が良ければ、紅葉と初冠雪のコラボレーションを楽しめます!

温泉宿は五色温泉旅館の一軒宿で、日帰り入浴も可能。露天風呂から、この絶景を楽しめます。「ニセコ湯めぐりパス」と呼ばれる共通入浴回数券もあり、五色温泉旅館でも購入出来ます。なお写真右下の「地図を見る」をクリックすると、撮影場所の地図が表示されます。

ニセコ五色温泉の紅葉とニセコアンヌプリ

写真:藤田 聡

地図を見る

ニセコ五色温泉には、五色温泉旅館本館に隣接して写真の別館もあります。別館は素泊まり専用で気軽に泊まれ、別館の露天風呂付き大浴場に加えて、本館の2浴場も利用可能。北海道では珍しい湯治宿気分で泊まれるので、温泉好きに断然おすすめです!

ニセコ五色温泉の紅葉とニセコアンヌプリ

写真:藤田 聡

地図を見る

ニセコ五色温泉から湯本温泉方面へ少し行くと、モイワ山があります。山肌の紅葉が非常に美しく、裏側の山裾に大規模なスキー場やニセコ昆布温泉があるとは信じられません。北海道の大自然を感じる光景です!

ニセコの紅葉はアクセス途中も美しい

ニセコの紅葉はアクセス途中も美しい

写真:藤田 聡

地図を見る

ニセコは紅葉の名所ですが、見頃時期の情報が少ないのが実情。しかし、ニセコ五色温泉には、ニセコ町五色温泉インフォメーションセンターがあり、紅葉見頃情報をブログで随時発信。駐車場完備でトイレもあるので、現地でもぜひ立ち寄りましょう。(記事最後の「関連MEMO」内にリンクあり)

ニセコの紅葉はアクセス途中も美しい

写真:藤田 聡

地図を見る

ニセコ五色温泉の紅葉でおすすめなのが、五色温泉インフォメーションセンター近くの展望台。センターの横に写真の橋があり、その先に展望台と登山道があります。(一つ前の写真は、この展望台から五色温泉旅館の紅葉を撮影したもの)

ニセコの紅葉はアクセス途中も美しい

写真:藤田 聡

地図を見る

ニセコ五色温泉旅館の別館は素泊まり専用で、宿泊するには買い出しが必要です。最寄りのスーパーは、マックスバリュ倶知安店。道道58号線で向かうと途中の紅葉が美しく、秋のニセコに滞在している実感がこみ上げて来ます!札幌や小樽方面からニセコ五色温泉へアクセスする際も、車の場合はこの道が最短コースです。

ニセコの紅葉と温泉なら「大湯沼」がおすすめ!

ニセコの紅葉と温泉なら「大湯沼」がおすすめ!

写真:藤田 聡

地図を見る

ニセコの紅葉名所で、温泉とのコラボレーションを楽しめるのが大湯沼です。大きな露天風呂に見えるかもしれませんが、ここは源泉で、ニセコ湯本温泉の各施設に引湯されています。

ニセコの紅葉と温泉なら「大湯沼」がおすすめ!

写真:藤田 聡

地図を見る

ニセコ湯本温泉の紅葉は、大湯沼が代表的な名所。紅葉の見頃時期には、観光客が頻繁に訪れます。標高が高いので気温が低く、強風の場合もあり防寒着が欠かせません!

ニセコ湯本温泉で日帰り入浴しつつ紅葉狩り!

ニセコ湯本温泉で日帰り入浴しつつ紅葉狩り!

写真:藤田 聡

地図を見る

ニセコの紅葉を満喫したら、温泉に入浴して体を温めましょう!大湯沼に隣接して、日帰り入浴施設「雪秩父」があります。秋には露天風呂に浸かりながら紅葉狩りも可能。大湯沼から引湯しており、白濁で硫黄の香りが強い温泉です!

ニセコ湯本温泉には「月美の宿 紅葉音(あかはね)」もあり、露天風呂から紅葉を存分に眺められます。日帰り入浴も可能ですが、紅葉シーズンは営業時間変更の場合もあり要確認です。

ニセコ昆布温泉の紅葉も必見!

ニセコ昆布温泉の紅葉も必見!

写真:藤田 聡

地図を見る

ニセコの紅葉見頃は、既に紹介した標高が高いエリアでは、10月上旬が最盛期。10月中旬には、麓のニセコ昆布温泉が見頃になります。ニセコパノラマラインも紅葉の名所で、湯本温泉から昆布温泉までドライブしながら紅葉狩りを楽しめます。

写真は、紅葉に囲まれたホテル甘露の森の様子。晴れていれば、遠くに昆布岳の雄姿を望むことが出来ます。

ニセコ昆布温泉の紅葉も必見!

写真:藤田 聡

地図を見る

ニセコ昆布温泉といえば鯉川温泉旅館が有名ですが、2018年2月末で休業になりました。

なお札幌からニセコ方面へ行く場合、途中で定山渓温泉を通りますが、ここも紅葉の名所です。さらに先には、同じく名所の豊平峡もあり、入口付近が渋滞している場合もあります。定山渓と豊平峡の紅葉については、別記事で詳細に紹介しましたので、是非ご覧下さい。(記事最後の「関連MEMO」内にリンクあり)

ニセコ五色温泉の基本情報

住所:北海道虻田郡ニセコ町ニセコ510
電話番号:
0136-59-2200(五色温泉インフォメーションセンター)
0136-43-2051(ニセコリゾート観光協会)
例年の紅葉見頃時期:(色づき始め)9月下旬、(最盛期)10月上旬〜10月中旬
紅葉ライトアップ:なし
アクセス:JR函館本線ニセコ駅からバス約1時間、五色温泉郷下車徒歩すぐ(8月25日〜10月14日の土・日・祝のみ運行)

2018年9月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

掲載内容は執筆時点のものです。 2017/10/03−2017/10/12 訪問

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -