バリ島リピーターにお勧め!2大世界遺産をめぐるカーチャーターモデルコース

| インドネシア

| 旅の専門家がお届けする観光情報

バリ島リピーターにお勧め!2大世界遺産をめぐるカーチャーターモデルコース

バリ島リピーターにお勧め!2大世界遺産をめぐるカーチャーターモデルコース

更新日:2018/10/17 11:12

マダム いくらのプロフィール写真 マダム いくら 世界ホテルホッパー、シングルトラベラー

バリ島リピーターに、郊外にある2大世界遺産に足を延ばすモデルコースをご紹介します。オプショナルツアーで訪問することも可能ですが、今回お勧めするのはカーチャーターを使った観光です。カーチャーターとは車を運転手付きでレンタルする事で、個人で観光するには大変便利なサービス。料金も手ごろで気軽に利用できます。世界遺産をじっくり好きなだけ見ることができる、ワンランク上の自由な旅の提案です。

午前:世界遺産「バトゥカル山保護区スバックの景観」へ

・8:30 ホテル出発
カーチャーターは予約した時間にホテルまで迎えに来てくれます。まずは世界遺産「バトゥカル山保護区スバックの景観」を目指します。観光の中心となるのは「ジャティルイ」です。南部エリアから約2時間半ほどのドライブになります。飲み物を持参しましょう。

午前:世界遺産「バトゥカル山保護区スバックの景観」へ

写真:マダム いくら

地図を見る

・11:00 ジャティルイ
ジャティルイはバトゥカル山の麓にある広大な棚田が広がるエリアです。「本当に美しい」という意味で、その名のごとく美しく壮大な風景は芸術作品のよう。
世界遺産に登録されたのは2012年とまだ最近のこと。ただし登録されたのはこの場所ではなく「棚田のシステム」なのです。スバックと呼ばれる伝統的な灌漑水利システムで、川や泉から水を引き水田に均等に分けるよう1000年以上維持されています。これを知るとバリのお米がより味わえるようになるのではないでしょうか。

午前:世界遺産「バトゥカル山保護区スバックの景観」へ

写真:マダム いくら

地図を見る

棚田の中は散策することができます。稲穂の香りが広がる中をぜひ歩いてみましょう。

午前:世界遺産「バトゥカル山保護区スバックの景観」へ

写真:マダム いくら

地図を見る

ランチ:絶景レストランでビュッフェ

・12:00 絶景ランチ
ジャティルイ周辺にはレストランがいくつもあり、風景を眺めながら食事を楽しむことができます。その中でもBilly’s Terrace Cafe(ビリーズテラスカフェ)は老舗のレストラン。ランチはブッフェスタイルでインドネシア料理を好きなだけ戴けます。外側の景色の良い席を選びましょう。

ランチ:絶景レストランでビュッフェ

写真:マダム いくら

地図を見る
ランチ:絶景レストランでビュッフェ

写真:マダム いくら

地図を見る

散策やランチをしている間、チャーターのガイドさんは駐車場で待っていてくれるので、戻る時間を伝えておきましょう。その間、ガイドさんもランチをしていたりします。チャーター車はいくつも並んでいるので自分の車を覚えておくとスムーズです。

<基本情報>
住所:Jatiluwih, Tabanan
営業時間:9:30〜16:00

午後:世界遺産タマン・アユン寺院

ランチの後はジャティルイを出発し世界遺産「タマン・アユン寺院」へ向かいます。車で約1時間半のドライブです。また「タマン・アユン寺院」の近くに「スバック博物館」があるので立ち寄っても良いでしょう。バリの農業の歴史が学べます。

・15:00 世界遺産タマン・アユン寺院 Pura Taman Ayun
バリ島中西部ムングウィにある、バリ島で2番目に大きな寺院です。世界遺産に登録されたのは「バトゥカル山保護区」と同じ2012年のこと。1634年に建立された古い寺院です。境内に入ることはできませんが、お寺をぐるりと囲むように観光用の歩道が整備されています。

<基本情報>
住所:Desa Mengwi, Badung, Bali
営業時間:8:00〜18:00

午後:世界遺産タマン・アユン寺院

写真:マダム いくら

地図を見る

・16:00 オゴオゴ博物館
タマン・アユン寺院のエントランスから徒歩5分ほどの距離に「オゴオゴ博物館」があります。「オゴオゴ」とは、バリのお正月に当たる「ニュピ」前日に開催される「パンゲルプカン」というお祭りで使用される巨大な鬼の人形のこと。日本で言うお祭りの山車のようなもので、このオゴオゴが町を練り歩きます。

午後:世界遺産タマン・アユン寺院

写真:マダム いくら

地図を見る

夕方:タナロット寺院でサンセット

・17:00 タナ・ロット寺院
タマン・アユン寺院から近いためにセットで訪問することが多い寺院です。世界遺産ではありませんが、海の中に孤立する断崖絶壁上に寺院があるというその独特の景観で人気があります。

<基本情報>
住所:Jl. Raya Tanah Lot, Kawasan Pura Tanah Lot
営業時間:7:00〜20:00

夕方:タナロット寺院でサンセット

写真:マダム いくら

地図を見る
夕方:タナロット寺院でサンセット

写真:マダム いくら

地図を見る

タナ・ロット寺院はサンセットの名所でもあり、夕方になるとたくさんの観光客でにぎわいます。散策を楽しんだ後は寺院を見渡せる展望カフェへ。一息入れてサンセットタイムを過ごしましょう。

夕方:タナロット寺院でサンセット

写真:マダム いくら

地図を見る

タナ・ロット寺院を一望できるエリアに複数のカフェが並んでいます。景観はどこも同じように寺院をみることができるので、店頭のメニューを見て気に入ったお店に入りましょう。

カーチャーターの手配方法

カーチャーターはオプショナルツアーとして販売されています。公共交通機関が限られるバリ島ではカーチャーターは主流の観光手段で、料金は日本に比べると安いので気兼ねなく利用できます。
旅行代理店やオプショナルツアー専門店、現地のツアー会社などで手配することが可能です。また滞在しているホテルに相談して手配してもらうのも良いでしょう。日本語ができるガイドを指定することもできます。
料金は8〜10時間チャーターで8000〜10000円くらい。車1台の値段なので利用する数人で割るとリーズナブルです。

2018年10月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

掲載内容は執筆時点のものです。 2018/10/06−2018/10/08 訪問

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -