東京銀座でからだに優しい丁寧なランチ3選

| 東京都

| 旅の専門家がお届けする観光情報

東京銀座でからだに優しい丁寧なランチ3選

東京銀座でからだに優しい丁寧なランチ3選

更新日:2018/10/02 13:58

夏川 愛美のプロフィール写真 夏川 愛美

東京といえば銀座は観光名所としても必ずといっていいほどあげられる場所。しかし当然ながらオフィスも数多くあり観光地っぽい飲食店だけではなく、サラリーマンやOLが日常的にランチタイムに利用できるお食事処もたくさんあります。
近年、新しい商業施設も多く建設され人気を集めている中、少し落ち着いてお食事がしたい!欲をいうなら体に優しくてボリューミーに!そんな方におすすめしたいお食事処を紹介致します。

『AKOMEYA TOKYO』

『AKOMEYA TOKYO』

写真:夏川 愛美

地図を見る

「”米屋”であって”米屋”ではない」
日本全国のこだわりある食材や生活雑貨が並べられる店内からは、ひとつひとつに繊細な伝統文化や暮らしの豊かさについても深く考えさせられる『AKOMEYA TOKYO銀座本店』から紹介していきましょう。


食品コーナーでは、「一杯の炊きたてのごはんから、つながり広がる幸せ」を感じられる味わいがあります。中でも、AKOMEYAが自信をもってオススメするお米は、
実際に生産地へ出向き、日本各地から厳選しています。生産者の努力と想いを、AKOMEYAは”味わい”に変えて”しあわせ”を多くの人々に提供しているのです。

雑貨コーナーでは、「上質な佇まいを感じる暮らし」を大切に、研ぎ澄まされたシンプルかつ洗練された雑貨の数々が並びます。

都内に『AKOMEYA TOKYO』の店舗があるのは銀座本店・新宿・日本橋(2018年9月25日に日本橋島屋S.Cにオープン)の3店舗。

その中、『AKOMEYA厨房』というお食事処があるのがこちらの銀座本店です。

『AKOMEYA TOKYO』

写真:夏川 愛美

地図を見る

定番のランチメニューはこちら。
「季節の小鉢膳」。
ご飯に合う小鉢8品と土鍋で炊いた白いご飯がついています。つやつやのお米とおかずの相性は抜群です。

『AKOMEYA TOKYO』

写真:夏川 愛美

地図を見る

月替わりのランチは他にもこんなお食事も。
「季節のお野菜とふぐの揚げ物膳」
秋田県産のつぶぞろいや、新潟県産のコシヒカリなど、さまざまなプランド米が日替わりで用意されています。

味がしっかり深みのある新鮮なお野菜に、ひと口サイズにおさまったふぐの天ぷら。お米は厳選された生産地なだけあり、非常に味わい深いものがあります。


<AKOMEYA TOKYO銀座本店の基本情報>
住所:東京都中央区銀座2-2-6
電話番号:【お買い物】03-6758-0270/【AKOMEYA厨房】050-3134-5256(直通)
営業時間:
【お買いもの】
月〜木・日・祝日 11:00〜20:00
金・土・祝前日 11:00〜21:00
【AKOMEYA厨房】 11:30〜22:00
お昼の時間 11:30〜14:00
お茶の時間 14:00〜17:30
(ラストオーダー 16:30)
夜の時間  17:30〜22:00
(ラストオーダー お食事 21:00/お飲み物 21:30)
アクセス:JR有楽町駅徒歩約5分、東京メトロ各線銀座駅より徒歩約5分

『GINZA SABOU』

『GINZA SABOU』

写真:夏川 愛美

地図を見る

東急プラザ内地下1階にある『GINZA SABOU』。

古きよき日本の食文化を感じられる甘味・お食事処です。土鍋で炊きあげた幻のコシヒカリ「雪ほたか」と素材をいかした料理を堪能できます。世界が注目する日本茶と共に、自家製の和スイーツも味わえる空間です。

『GINZA SABOU』

写真:夏川 愛美

地図を見る

定番の「信玄どりの唐揚げ定食」は大人気。
「甘酢・茶塩・山椒」の3種類の味を選べます。

『GINZA SABOU』

写真:夏川 愛美

地図を見る

他にもこんな定番メニューがあります。
「まげわっぱ弁当」
お米は、群馬県産の雪ほたかです。
季節の食材で彩られた炊き込みご飯に仕上がっています。

サイドには、お味噌汁とわらび餅のデザートも添えられ、日本の食文化を丁寧に味わえるお食事に懐かしみある温かさをも感じられます。

<GINZA SABOU銀座本店の基本情報>
住所:東京都中央区銀座5-2-1
電話番号:03-6264-5320
営業時間:11:00 - 22:00
朝 [テイクアウトのみ] 7:30-
(お茶 7:30〜 おにぎり・甘味 9:30〜)
昼 11:00-16:00(L.O 16:00)
夜 17:00-22:00(L.O 21:00)
アクセス:JR有楽町駅徒歩約5分、東京メトロ各線銀座駅より徒歩約5分

『銀座カフェビストロ 森のテーブル』

『銀座カフェビストロ 森のテーブル』

写真:夏川 愛美

地図を見る

最後は生薬とハーブにこだわった洋食店『銀座カフェビストロ 森のテーブル』のご紹介です。

元々、「銀座カフェビストロ」として運営されていたお店が、「銀座カフェビストロ森のテーブル」として2015年生まれ変わり、メニュー・価格はすべて一新し、これまでとは違い、ワンランク上の『健康と美容を実践する』生薬とハーブのアンチエイジングレストランとしてリスタートいたしました。

『銀座カフェビストロ 森のテーブル』

写真:夏川 愛美

地図を見る

それが象徴されるように、店内は洗練された雰囲気に100種以上にもおよぶハーブがずらり並べられています。

『銀座カフェビストロ 森のテーブル』

写真:夏川 愛美

地図を見る

この日のランチは、「黒米と自家製ハーブ燻製ソーセージのオムライス〜5日間煮込む薬膳カレートマトソース〜」。
黒米と雑穀米をブレンドしたライスを、チーズインした卵で包みこんだ食感に、ハーブのきいた煮込みトマトソースとの兼ね合いは絶妙な味わいでした。
食後には、各効能別100種以上から選べるハーブティーもついてます。

<銀座カフェビストロ 森のテーブルの基本情報>
住所:東京都中央区銀座2-4-18アルボーレ銀座ビル9F
電話番号:03-6228-6618
営業時間:11:30-22:00
(ランチ 11:30〜15:00/Lo.14:00)
(アフタヌーンティー 15:00〜18:00/Lo.17:00)
(ディナー 18:00〜22:00/Lo.21:00)
アクセス:JR有楽町駅徒歩約6分、東京メトロ各線銀座駅より徒歩約6分

いかがでしたか?

東京の魅力は、流行や情報発信の拠点となること。
だからこそ、東京に集まってきたこだわりあふれるお食事を堪能するのも旅のひとつかもしれません。
東京観光の方も在住の方も、ぜひこの機会に訪れてみるのもいががでしょうか。

掲載内容は執筆時点のものです。 2018/02/01−2018/03/31 訪問

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらLINEトラベルjpでまとめて検索!

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -