北海道「道の駅さるふつ公園」はホタテや牛乳がおいしい道の駅!

| 北海道

| 旅の専門家がお届けする観光情報

北海道「道の駅さるふつ公園」はホタテや牛乳がおいしい道の駅!

北海道「道の駅さるふつ公園」はホタテや牛乳がおいしい道の駅!

更新日:2018/10/22 16:48

ヨッシー 宙船のプロフィール写真 ヨッシー 宙船 乗り物好きライター

日本最北端・北海道稚内市の隣、オホーツク海に面した猿払村は農業や漁業が盛んな村です。猿払村にある「道の駅さるふつ公園」は村でとれた牛乳や全道で一番の漁獲量である天然ホタテを使った製品がいっぱい!また道の駅にはホテルや銭湯もあって、日帰りでも宿泊でも楽しめます。日本最北の村にある「道の駅さるふつ公園」へ味わい深い旅をしてみませんか。

日本最北の食・宿・湯が揃った道の駅!

日本最北の食・宿・湯が揃った道の駅!

写真:ヨッシー 宙船

地図を見る

さるふつ公園は、広大な猿払村営牧場の一角に道の駅、食事処、ホテル、銭湯、そしてパークゴルフ場が揃った公園。猿払村は天然ホタテの水揚げが日本一、更に農業は酪農が中心なので、道の駅さるふつ公園での食事や土産も地元のホタテや牛乳及びその加工品が中心です。道の駅の建物(写真)は海側から見てホテルの左手前にあり、1階はスタンプや地元案内の掲示等、2階は景色を眺める休憩スペースとなっています。

現在日本最北の道の駅は、JR稚内駅構内にある道の駅わっかないですが、道の駅の中に食事だけでなく、宿も温泉もある最北の道の駅はさるふつ公園です。

日本最北の食・宿・湯が揃った道の駅!

写真:ヨッシー 宙船

地図を見る

国道から見て右側に風雪の塔(写真)があります。建物の中にある階段を上っていくと、オホーツク海の景色を見ることができます。
また左隣には農業資料館があります。

日本最北の食・宿・湯が揃った道の駅!

写真:ヨッシー 宙船

地図を見る

道の駅の建物と風雪の塔の間にある建物が「ホテルさるふつ(写真)」と、「さるふつ憩いの湯」です。「ホテルさるふつ」は1階に土産店、レストランがある猿払村で一番大きな宿泊施設です。

<道の駅さるふつ公園の基本情報>
住所:北海道宗谷郡猿払村浜鬼志別214-7
電話:01635-2-2311(道の駅事務所)
開館時間:9:00〜17:30
アクセス:稚内市中心部から車で約1時間
     宗谷岬から車で約30分
     国道238号沿い

「ホテルさるふつ ふるさとの家」は土産店・レストランが充実!

「ホテルさるふつ ふるさとの家」は土産店・レストランが充実!

写真:ヨッシー 宙船

地図を見る

「ホテルさるふつ ふるさとの家」の1階にある土産店は、猿払村で採れたホタテを中心に海産物加工品、その他地元土産がいっぱい。特におススメなのは写真のオリジナル「帆立のり」。ホタテ干し貝柱を使った海苔の佃煮で、猿払村のオリジナル優良推奨品です。写真の箱タイプとビンタイプがあります。

「ホテルさるふつ ふるさとの家」は土産店・レストランが充実!

提供元:ホテルさるふつ

http://www.vill.sarufutsu.hokkaido.jp/hotnews/deta…地図を見る

ホテルのレストラン風雪は、猿払村が天然ホタテの産地なのでメニューもホタテを使ったものが多いです。特に昼食メニューで人気なのがホタテカレー(写真)、ホタテラーメン。宿泊者への夕食、朝食メニューもホタテづくしです。

「ホテルさるふつ ふるさとの家」は土産店・レストランが充実!

提供元:ホテルさるふつ

http://www.vill.sarufutsu.hokkaido.jp/hotnews/deta…地図を見る

ホテルさるふつの客室は44部屋あり、うち31部屋が洋室(写真)、他は和室(12室)と特別室1室となっています。

「さるふつ憩いの湯」はホテルの隣!低料金!

「さるふつ憩いの湯」はホテルの隣!低料金!

写真:ヨッシー 宙船

地図を見る

「さるふつ憩いの湯(写真)」はホテルの建物の隣にある銭湯です。元は温泉だった猿払村公衆浴場が温泉の減少のため沸かし湯に切り替え、「憩いの湯」と名称変更。後にホテルさるふつの大浴場建設のために閉館後、名前が引き継がれました。利用時は1階ホテルフロント前を通って2階に上がり、2階の浴場受付設置の券売機で入浴券を購入して下さい。なおホテルさるふつの宿泊客は無料で入浴できます。

「さるふつ憩いの湯」はホテルの隣!低料金!

提供元:ホテルさるふつ

http://www.vill.sarufutsu.hokkaido.jp/hotnews/deta…地図を見る

浴槽(写真)は1か所のみですが、シャンプー、リンス、ボディソープは備付、サウナもあります。脱衣所にあるロッカーの鍵はコインが不要な方式なのでありがたいです。なおタオルは持参する必要がありますが、販売されているので、持参出来なかった時は購入しましょう。「さるふつ憩いの湯」で驚くのが何より料金です。大人一人日帰り入浴1回がなんと300円!安い!

<ホテルさるふつ ふるさとの家・憩いの湯の基本情報>
電話:01635-3-4314
住所、アクセスは道の駅に同じ

「さるふつまるごと館」は水産加工品・乳製品が勢揃い!

「さるふつまるごと館」は水産加工品・乳製品が勢揃い!

写真:ヨッシー 宙船

地図を見る

「さるふつまるごと館(写真)」は、2015年7月より旧さるふつ温泉の建物を改修し、地場産品体験飲食ブースとしてオープンしました。こちらも猿払村のホタテが主なメニューで、水槽に入った生のホタテを購入し、店舗内で焼いてもらうことができる他、活ホタテ焼やホタテの丼物、ホタテピザがあります。冷凍されたホタテも販売されていて、持ち帰りやクール便での発送依頼も可能。海産物ではこのほか、猿払産のタコが入ったカレー、鮭といくらの丼物もあります。

「さるふつまるごと館」は水産加工品・乳製品が勢揃い!

写真:ヨッシー 宙船

地図を見る

猿払村で育った牛からとれる牛乳や乳製品も販売されており、さるふつ牛乳、さるふつバター、さるっぷ塩バター、そしてアイスクリーム(写真)が人気です。

<さるふつまるごと館の基本情報>
電話:01635-4-7780
営業時間:9:00〜17:00(18:00〜21:00は団体のバーベキュー利用のみ)
通年営業ですが、年末年始は休業。

夢喰間のオリジナル駅弁「ホタテめし」がウマイ!

夢喰間のオリジナル駅弁「ホタテめし」がウマイ!

写真:ヨッシー 宙船

地図を見る

道の駅事務所の隣にある建物が「夢喰間(ゆめくうかん・写真)」。こちらも猿払産ホタテと猿払産牛乳を使用したメニューが中心です。

夢喰間のオリジナル駅弁「ホタテめし」がウマイ!

写真:ヨッシー 宙船

地図を見る

ここの名物は、北海道日本ハムファイターズが毎年開催しているイベント、「第4回なまらうまいっしょ!グランプリ」で優勝した駅弁「ホタテめし(写真右下)」。5年物の天然ホタテ、ホタテ干し貝柱に道内産昆布、米は美瑛産ななつぼし「あさひ娘」を使用した道内産原料にこだわった駅弁です。なお、おにぎりタイプ(写真左下)があるほか、店内には「ホタテめし」の素が販売中です。

夢喰間のオリジナル駅弁「ホタテめし」がウマイ!

写真:ヨッシー 宙船

地図を見る

このほかメニューにはホタテの串焼き(写真)、つぶの串焼き、道の駅限定ホタテフランク、バニラソフトクリーム、こけももソフトクリームなどがあります。こけももは猿払村の花で、こけももの実をシロップに漬け込み、それを混ぜたソフトクリームです。

<夢喰間の基本情報>
電話:01635-2-3433
営業時間:9:00〜17:00
冬期間(11月〜3月)は休業

「道の駅さるふつ公園」に行ってホタテや牛乳を味わおう!

「道の駅さるふつ公園」は地元猿払村のホタテや牛乳を材料であるメニューがいっぱいの道の駅。食事処が充実し、ホテルや銭湯もある内容もりだくさんの場所です。北海道宗谷地方の観光は稚内だけでなく、隣にある日本最北の村・猿払村にある「道の駅さるふつ公園」へ出かけてみませんか。

2018年10月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

掲載内容は執筆時点のものです。 2018/09/16 訪問

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -