「緑の風」露天風呂で北海道の紅葉を満喫!開運◯◯温泉も?

| 北海道

| 旅の専門家がお届けする観光情報

「緑の風」露天風呂で北海道の紅葉を満喫!開運◯◯温泉も?

「緑の風」露天風呂で北海道の紅葉を満喫!開運◯◯温泉も?

更新日:2018/10/10 17:04

大谷 修一のプロフィール写真 大谷 修一 北海道のグルメ・温泉・パワースポットの達人

温泉といえば北海道。登別、洞爺湖、函館湯の川をはじめ道内各地には名湯、名泉が点在していますが、その中でも秘境ながら設備、お料理、露天風呂温泉と三拍子そろったイチオシのリゾートホテルが伊達市の北湯沢温泉にある「緑の風リゾートきたゆざわ」です。今回はそのホテルの魅力とともに、2018年露天風呂の一角に新設されたパワースポットを動画も交えて紹介いたします。

一度は泊まってみたい「緑の風リゾートきたゆざわ」

一度は泊まってみたい「緑の風リゾートきたゆざわ」

写真:大谷 修一

地図を見る

洞爺湖の東、長流(おさる)川の渓谷に位置する道央の秘湯、北湯沢温泉。ここにある「緑の風リゾート」は面積が150坪を誇る日本最大級の巨大露天風呂をはじめ、森の中で湯巡りが楽しめる20のミニ露天も兼ね備えるゴージャスな温泉リゾートで、露天風呂マニアならずとも「一度は泊まってみたい」ホテルです。

一度は泊まってみたい「緑の風リゾートきたゆざわ」

写真:大谷 修一

地図を見る

白銀の雪に覆われた冬、新緑の春、満天に星空が煌めく夏と季節を通じて野趣あふれる湯浴みを満喫できますが、なんと言っても紅葉の露天風呂を楽しめる秋が最高でしょう。

これから皆さんを、一年で一番美しい秋の北湯沢・緑の風リゾートにご案内します。

一度は泊まってみたい「緑の風リゾートきたゆざわ」

写真:大谷 修一

地図を見る

お部屋は上層階にあるゴージャスなプレミアムルームです。室内の風呂でも温泉入浴を充分に楽しめますが、ここでのお目当ては何と言ってもホテル名物の大露天風呂。荷物を置いたら浴衣に着替え、1階の大浴場に向かいましょう。

巨大露天風呂と森の湯巡りで秋を満喫!

巨大露天風呂と森の湯巡りで秋を満喫!

写真:大谷 修一

地図を見る

1階の内湯から浴場内にあるエレベーターで下に降りると、そこには日本国内でも最大級といわれる大庭園露天風呂が広がっています。実際その湯に身をゆだねてみると、面積150坪という広さは「開放感あふれる」という月並みな言葉だけでは表現しきれないレベルです。

10月に入ると北湯沢の森は色づき初め、温泉に浸かりながら「日本一早い紅葉」を満喫できます。大露天風呂で体が温まったら、次は「風呂の対岸に上陸」して「森の散歩道」の露天風呂巡りに出かけましょう。

巨大露天風呂と森の湯巡りで秋を満喫!

写真:大谷 修一

地図を見る

緑のよもぎ湯、赤いリンゴ湯、黄色の柚子湯にラベンダーや薔薇の湯など、ウッドデッキの回廊に点在するカラフルな湯に浸かりながら気分もワクワク。浴槽脇には目にも眩しいモミジの姿も……。

巨大露天風呂と森の湯巡りで秋を満喫!

提供元:緑の風リゾート きたゆざわ

http://www.midorinokaze-resort.com/地図を見る

ワクワク気分の露天風呂も夜になるとその姿は一変。ライトアップされた木々の幻想的な風景を眺めながら心地よい湯に身をゆだねていると、つい時間が過ぎるのを忘れてしまいます。

え、露天風呂がパワースポット!?

え、露天風呂がパワースポット!?

写真:大谷 修一

地図を見る

さて、こちらの露天風呂庭園に足を踏み入れると、出入口付近には注連縄が張り巡らされたご神木の姿が!そしてその奥には、パワーのシンボル・ピラミッドの形状をした建造物(温泉噴出孔)と休憩ベンチ、そして説明看板が設置されているのが目に入ります。

え、露天風呂がパワースポット!?

写真:大谷 修一

地図を見る

そう、この場所こそが北湯沢エリアの守護・オロフレ山の風水エネルギーが渓流を伝って下り、ピラミッドで増幅された「氣」がダイレクトに温泉の中に流入しているという、日本でも珍しい「パワースポット露天風呂」とそのお休み処なのです(2018年7月に開設)。

え、露天風呂がパワースポット!?

写真:大谷 修一

地図を見る

風水エネルギーが充満する温泉に浸かり、上流に向かってゆっくり深呼吸しながらピラミッドでパワーアップした「オロフレの龍」を体内に取り込む……。

どうです、おへそ(丹田)のあたりから体全体に向かって大きな力がみなぎってくるように感じませんか。これで普段から溜まっていたストレスや邪気はすっきりと浄化され、明日からまた仕事に、恋に、問題解決に向けて元気にチャレンジ!そして「開運引き寄せ力」も次第に高まってくることでしょう。

動画で露天風呂にバーチャル入浴!

初秋の大露天風呂と森の湯巡りを動画でお楽しみいただき、あわせて「パワースポット露天風呂」の映像から来る温泉のエネルギーも吸収してください。

動画:大谷 修一

地図を見る

フレンチ&イタリアンのディナーコースでパワーアップ!

フレンチ&イタリアンのディナーコースでパワーアップ!

写真:大谷 修一

地図を見る

パワースポット露天風呂で「元気の源」をチャージした後は、胃袋からパワーアップ!ということで、次はいよいよお待ちかねのディナータイム。

緑の風リゾートの夕食は、地元野菜や四季折々の食材を使った豪華メニューが満載の和洋中ブッフェレストラン「せせらぎ」や、全国各地の郷土料理をテーマにした会席料亭「もりの風茶寮」も選べます。おすすめは、北海道の素材を活かした創作料理のフルコースを提供する北海道フレンチ&イタリアン「ZEN」。こちらでおしゃれなディナーを楽しみましょう。

お食事前に、秋をイメージしたオリジナルカクテルの食前酒で乾杯!さあ、豪華な「北の饗宴」の始まりです。

フレンチ&イタリアンのディナーコースでパワーアップ!

提供元:緑の風リゾート きたゆざわ

http://www.midorinokaze-resort.com/地図を見る

バリエーション豊かな前菜に次いで、街中でクチコミランキングが高いフレンチやイタリアンレストランも顔負けのハイレベルな料理が次々と出てきます。

味だけでなく素材もピカイチ。厚岸産アサリのブイヤベースに道産のキンキを主とした「魚料理」、また「お造り」も苫小牧ホッキ、噴火湾ホタテ、紋別ボタンエビ、そしてメインの「肉料理」は特上の道産牛に滝川産合鴨のフォアグラソース仕立てと、どれもこれもが北海道素材こだわりのメニューです。

フレンチ&イタリアンのディナーコースでパワーアップ!

写真:大谷 修一

地図を見る

素材の良さやハイレベルの味に加え、海鮮な刺身をジュレやイタリアンソースで洋風に食べさせてくれたり、またバーナーで軽く炙ってくれるなどライブ調理を交えた心憎い演出も。

特上の料理とそれにマッチしたワイン、そして行き届いたサービスとおしゃれな雰囲気に酔いしれ、心地よい満足で満たされます。オロフレパワーの温泉と良質素材のグルメで体も胃袋もエネルギーは満タン。明日からまた仕事に、恋に、そして問題解決に向けての原動力となってくれることでしょう。

緑の風リゾートお役立ち情報

「緑の風リゾート きたゆざわ」およびその姉妹ホテル「きたゆざわ 森のソラニワ」「湯元 ホロホロ山荘」に宿泊する場合、札幌駅から無料送迎バスがあります。

行き:札幌駅北口13:30出発、ホテル16:00到着
帰り:ホテル10:00出発、札幌駅北口12:30到着

2018年10月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

掲載内容は執筆時点のものです。 2018/09/29 訪問

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -