クロスホテル京都で“京都旅”をおしゃれ&快適にアップデート!

| 京都府

| 旅の専門家がお届けする観光情報

クロスホテル京都で“京都旅”をおしゃれ&快適にアップデート!

クロスホテル京都で“京都旅”をおしゃれ&快適にアップデート!

更新日:2018/10/16 16:17

安藤 美紀のプロフィール写真 安藤 美紀 癒しとハイコスパの宿探求家、おいしいもの探検家

ホテルラッシュが続く京都。しかし、まちなかのホテルはたいがいが20平米以下…という超コンパクトなのがほとんど。そんな中で、2018年9月25日、注目したい「クロスホテル京都」がオープンしました!
広々した客室は、全室バス・トイレ別で機能性抜群。さらにアート作品も展示され、オシャレな雰囲気が漂います。しかも1人1万円台〜でコスパも大満足。そんなホテルの魅力や客室、朝食など、たっぷりとお伝えします。

新旧、京都の歴史が行き交う「河原町三条エリア」に誕生

新旧、京都の歴史が行き交う「河原町三条エリア」に誕生

写真:安藤 美紀

地図を見る

錦市場や祇園へも徒歩圏内。「クロスホテル京都」は、京のまちなか「河原町三条エリア」にありながら、どっしりとした風格を放っています。京都好きの人なら、「こんな場所に、こんな大きなホテルが……!」と驚くでしょう。ここは45年間地元の人に愛されてきた「京劇ドリームボウル」の跡地。ホテルとして生まれ変わったこれからも、新たなランドマークとして脚光を浴びそうです。

もし、タクシーの運転手さんに「クロスホテル京都へ」と言っても伝わらない場合は、「京劇ボウルの跡地まで」と伝えてみてください。これだと100%分かるはず!

※駐車場はありませんが、周辺にコインパーキングが多数あります。

新旧、京都の歴史が行き交う「河原町三条エリア」に誕生

写真:安藤 美紀

地図を見る

ホテルの前の道は、「龍馬通」と呼ばれ、周辺には坂本龍馬ゆかりのスポットが点在。ロビーからは格子越しに、龍馬が長崎で海援隊を組織していたときの京都支部「酢屋」を眺められます。また、ホテルから池田屋事件の跡地までは、歩いて3分の近さです。

新旧、京都の歴史が行き交う「河原町三条エリア」に誕生

写真:安藤 美紀

地図を見る

さらに、「高瀬川」まで歩いて10秒。この川は、江戸時代、伏見から大阪まで木材を運んでいた歴史があります。「一之舟入(舟から荷をおろす場所)」が二条から始まり、ちょうどここは、「五之舟入」だった場所。周囲のお店に「舟入(船入)」という名前が多いのも、そういった理由からなんですよ。

この土地の歴史を後世に残すため、ホテルの外側には、舟をモチーフとしたモニュメントが作られました。過去の歴史を含めた「時間軸」がクロスしているのも、「クロスホテル京都」の大きな特徴です。

非日常✕くつろぎの時間がとけ込むホテル

非日常✕くつろぎの時間がとけ込むホテル

写真:安藤 美紀

地図を見る

「クロスホテル京都」のコンセプトは、「カジュアル ラグジュアリー」。その通り、館内はモダンな要素のなかにあちこち木が使われ、非日常感と心地よいくつろぎが同時に広がっています。ラウンジは充電スポットも多く、旅の調べものや仕事にもぴったり。デザインの異なる椅子を眺めているだけで、ワクワクします。

非日常✕くつろぎの時間がとけ込むホテル

提供元:クロスホテル京都

https://www.crosshotel.com/kyoto/地図を見る

“和”のイメージが強い京都ですが、実は日本で一番コーヒーの消費量が多い県。だから、ホテルでいただくコーヒーにもしっかりこだわっています。ラウンジには、挽きたてのコーヒーを1杯ずつ楽しめる全自動コーヒーメーカーを設置。ここで使われている豆は、イタリアの老舗ブランド「ラバッツァ」です。イタリアンローストなので、コクとしっかりした香りが特徴的。特別なコーヒーを好きなだけ味わえるなんて、嬉しいですよね。

非日常✕くつろぎの時間がとけ込むホテル

写真:安藤 美紀

地図を見る

ロビーで目を引く金色のパネルは、京都をテーマにした現代アート。お椀の形状をいかして枯山水を表現するなど、見れば見るほど感性を刺激されます。「クロスホテル京都」では、いたるところに現代アートが見え隠れ。館内を美術館気分で巡ってみるのもオススメです。

一番コンパクトでも25平米!広くて快適な客室

一番コンパクトでも25平米!広くて快適な客室

写真:安藤 美紀

地図を見る

続いては、「クロスホテル京都」の客室について。客室は最もコンパクトなスタンダードでも、25平米〜27平米の広さ。「部屋が狭い!」と言われる京都のホテルの中で、これだけ広いと嬉しくなります。

また、特筆すべきは、ベッドボード上の意匠がアート作品になっていること。部屋ごとにデザインが変わるので、リピーターも飽きさせません。

こちらのお部屋は、1部屋あたり20,000円〜。2名まで利用できますので、友達やカップルで利用すれば、一人あたり10,000円〜とリーズナブルになりますよ。

一番コンパクトでも25平米!広くて快適な客室

写真:安藤 美紀

地図を見る

しかも、洗い場のあるお風呂とトイレは、全室セパレート。肌に触れるバスアメニティは、日本のホテルとしては初めて、イギリスのスパブランド「ila イラ」を採用しています。フレグランスは、自然のレモングラスやパチュリオイルなどがブレンドされ、優しい香りに癒されます。特に、髪がサラサラになるシャンプーはオススメ!

一番コンパクトでも25平米!広くて快適な客室

写真:安藤 美紀

地図を見る

限定2部屋で和スイートも完備。こちらは、畳の間とベッドルームがひとつなぎになった、70平米の開放的な客室です。寝室エリアは、120cm幅の広々したベッドを2台、寝心地にこだわった敷布団を合計4枚、最大6名まで泊まることができます。

この他にも、デラックスルームの多くが高瀬川方向に向いています。古都の風情をお部屋から楽しみたい方は、デラックスルームが◎

24時まで営業。みんなでワイワイ楽しめるレストラン&バー

24時まで営業。みんなでワイワイ楽しめるレストラン&バー

写真:安藤 美紀

地図を見る

「クロスホテル京都」1Fには、レストラン&バー「KIHARU Brasserie(キハル ブラッセリー)」も同時オープン。ホテルのレストランというと敷居が高そう……というイメージですが、ここは路面店のようにふらっと立ち寄れる、カジュアルな雰囲気と価格帯が魅力です。

「KIHARU Brasserie」は朝7時から深夜12時まで営業。朝食・ランチ・ディナー・バータイムに分けて展開されているので、新しい大人の隠れ家として大注目です。

24時まで営業。みんなでワイワイ楽しめるレストラン&バー

写真:安藤 美紀

地図を見る

そして、お料理はちょっとずつたくさん食べられるように、小皿料理をメインに提供。その日の気分で、S・M・Lの3種類からサイズを選ぶことができます。スパイスを効かせたおつまみはどれも食欲をそそられます。

24時まで営業。みんなでワイワイ楽しめるレストラン&バー

写真:安藤 美紀

地図を見る

日本で唯一サントリー工場があり、おいしいクラフトビールのお店が多い京都は、ビール好き注目のエリア。「KIHARU Brasserie」では、プレミアムモルツや、京都市内で作られる「ウッドミルブルワリー」などのクラフトビールを楽しめます。

ラグジュアリーな雰囲気ですが、生ビールやグラスワインは1杯600円〜とリーズナブル!

朝から元気になれる「クロスホテル京都」の朝食

朝から元気になれる「クロスホテル京都」の朝食

写真:安藤 美紀

地図を見る

旅のお楽しみ、朝食はどうなっているのでしょう?

「クロスホテル京都」では、思い切って和食はなくし、洋食にターゲットを絞っています。他では見かけない珍しいメニューが、この京のもち豚を作った骨付きのハム!ゲストの見える場所でカットしながら、すぐ横のグリルでジュージュー焼いてくれます。

朝から元気になれる「クロスホテル京都」の朝食

写真:安藤 美紀

地図を見る

そして、洋食といえば、パン!幅広いラインナップを楽しめます。味・ボリューム・種類、どれをとっても大満足。朝から元気が出ます。

動画:安藤 美紀

地図を見る

それでは最後に「クロスホテル京都」を動画でご紹介しましょう。今後は、おしゃれな普段遣いの宿として活躍してくれるはず!

京都リピーターも虜になる「クロスホテル京都」

「クロスホテル京都」へのアクセスは、京阪電鉄「三条」から約4分、阪急電鉄「河原町」から約7分。京都駅からくる場合は、京都市営地下鉄 東西線の「烏丸御池」で乗り換え、次の駅「京都市役所前」から約4分。あらゆる方面からのアクセスが駅から徒歩10分圏内と、使い勝手はバツグンです。

「クロスホテル京都」は初めて京都へ行く方だけでなく、京都リピーター虜になる便利なホテル。次のご旅行にいかがでしょうか?

この記事の関連MEMO

掲載内容は執筆時点のものです。

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらLINEトラベルjpでまとめて検索!

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -