煌めく天の川はまさに絶景!北海道・八雲町「育成牧場」

| 北海道

| 旅の専門家がお届けする観光情報

煌めく天の川はまさに絶景!北海道・八雲町「育成牧場」

煌めく天の川はまさに絶景!北海道・八雲町「育成牧場」

更新日:2018/10/15 13:26

みうら まいのプロフィール写真 みうら まい 空飛ぶナース、どさんこライター

夜空に輝く天の川を、最後に見たのはいつですか?豊かな自然に溢れ、澄んだ空気。
そして夜になると、空一面に広がる満天の星空に出逢うことができる町・八雲で、360度の大パノラマ、漆黒の夜空に浮かぶ天然プラネタリウムと、そこに降り注ぐたくさんの流れ星を堪能してください。
今回は、通り過ぎるだけではわからない北海道八雲町の魅力を公開!地元の人が愛する、隠れ夜景スポット「育成牧場」へと皆様をご案内します。

北海道八雲町ってどんなところ??

北海道八雲町ってどんなところ??

写真:みうら まい

地図を見る

八雲町ってどこだろう?そう思われた方もいらっしゃいますね。まずは、この魅力ある八雲町について、簡単にご紹介しましょう。北海道二海郡八雲町、その名の通り、日本で唯一「太平洋」と「日本海」の2つの海を持つ町、それがここ八雲町です。

雲石峠をまたぐ大平洋と日本海を繋ぐその道は、日本で最短距離と言われており、車でおよそ、40分で行くことができます。そのため、町内にいながら、太平洋からは美しい朝日を、日本海では沈む夕陽を、1日で眺めることのできる、なんとも贅沢な町なんです。

また、海へとつながる白樺並木の絶景は必見!噴火湾パノラマロード(写真)はぜひ、写真におさめたいスポットです。

北海道八雲町ってどんなところ??

写真:みうら まい

地図を見る

もちろん、海に面したこの町は、タコ、ホタテ、エビ、ウニなど、多くの海産物と高級食材が水揚げされており、日本海に面する熊石地区では、「アワビの里」とも呼ばれるほど、「蝦夷あわび」の産地として大変有名なんです。
(写真:「寿し処かきた」の三色丼)

北海道八雲町ってどんなところ??

写真:みうら まい

地図を見る

雪が解ける頃には、風物詩でもあるサクラマス釣りを目当てに、全国から大勢の釣り人たちが訪れ、夏には北海道三大あんどん祭りの1つ「八雲山車行列」、秋には、産卵のため故郷へ戻る鮭の遡上を見ることができ、その数なんと約10万匹とも言われています!

そして冬には、天然記念物のオオワシやオジロワシが飛来し、1年を通して自然の営みを楽しむことができる町なんです。

また、老舗温泉宿も多く、四季折々の景観と共に、ゆったりとしたくつろぎの時間を過ごすこともできます。秘湯として有名な「銀婚湯」で、開放的な野天風呂(写真)に浸かるのも、贅沢なひとときとなりますね。

美しい星空がみられるのはここ!八雲町育成牧場

美しい星空がみられるのはここ!八雲町育成牧場

写真:みうら まい

地図を見る

実は八雲町は「北海道酪農発祥の地」としても知られている町。乳牛はなんと約1万頭、牛乳の生産は4万5千トンという、道南随一の規模を誇る、第1次産業が盛んな町なのです。

若い牛たちが集まる「八雲町育成牧場」では、雄大な大地で牧草を食べ、のんびりと過ごす牛たちの姿を、間近でみることができます。そして、ここ育成牧場の頂上には展望台があり、夜には美しい星空をじっくりと堪能できるのです。

美しい星空がみられるのはここ!八雲町育成牧場

写真:みうら まい

地図を見る

「牛横断注意‼」こんな看板も北海道ならではですね。牛の大移動を見られたら、とってもラッキー!

美しい星空がみられるのはここ!八雲町育成牧場

写真:みうら まい

地図を見る

のどかで牧歌的風情にあふれた牧場広場の展望台からは、内浦湾に加え、晴れた日には羊蹄山・駒ケ岳を一望することができます。

360度のこの大パノラマは、道南屈指の絶景!この絶景を一目見ようと、ツーリングで来られる人々も少なくありません。イスやテーブルも設置されており、この大パノラマの中、お弁当を持ってピクニック!なんて想像しただけでワクワクしちゃいますね!

立ち寄りスポット!牧場直営のソフトクリームは絶品!

立ち寄りスポット!牧場直営のソフトクリームは絶品!

写真:みうら まい

地図を見る

そしてぜひ立ち寄りたいのが、牧場の牛乳ソフトが食べられる「元山牧場直営 ELFIN」。元山牧場は創業100年以上の歴史を誇る歴史ある牧場です。

立ち寄りスポット!牧場直営のソフトクリームは絶品!

写真:みうら まい

地図を見る

飼料にこだわり、大切に育て上げられた牛たち。その良質な牛の牛乳で作るソフトクリームやジェラートは、何度でも足を運びたくなるほどの美味しさです!

休日には長蛇の列ができ、まさに行列のできる人気店。無調整のビン入り牛乳やコーヒー牛乳は、懐かしささえも感じさせてくれます。

立ち寄りスポット!牧場直営のソフトクリームは絶品!

写真:みうら まい

地図を見る

八雲町についてちょっぴり知って頂けましたでしょうか?それでは、これより、夜の星空ツアーへと皆様をご案内いたします!

大切な人とみたい美しすぎる星空!

大切な人とみたい美しすぎる星空!

写真:みうら まい

地図を見る

どうでしょう!これが満天の星空の様子です。夜になると一風して、ロマンティックな世界へと変わりますね。まるで宇宙を感じる、そんな空間。

ここが観光雑誌やガイドブックには載っていない、地元の人のみが知る秘密の星空スポットなんです。

大切な人とみたい美しすぎる星空!

写真:みうら まい

地図を見る

夜空を見上げればそこには、天の川がきらめき、見事に降り注ぐ流れ星たち。まさに自然の星空ショーのはじまりです。頭上に降る流れ星たちが、まるで私たちを歓迎してくれているかのようにキラキラと輝きを放ち、肉眼ではっきりと見える無数の星たちが作る銀河系は、まさに感動必至!

思わず草の上に寝転がり、天体ショーを愉しむなんてことも!あまりの美しさに時間を忘れ、大自然の生プラネタリウムに心奪われる、そんな幸せなひとときとなることでしょう。

ぜひ、流れ星への願いごとを胸に秘め、この360度の大パノラマを貸し切ってみてはいかがですか?

大切な人とみたい美しすぎる星空!

写真:みうら まい

地図を見る

長年地元の人に愛され続けた星空スポット。そんな自然いっぱいの貸切秘密基地の魅力を、皆様にもこっそりお教えしていきたいと思います。それではさっそく、展望台へ登ってみましょう!

八雲のクレセントムーン夜景に酔いしれる幸せなひとときを

八雲のクレセントムーン夜景に酔いしれる幸せなひとときを

写真:みうら まい

地図を見る

展望台へ登ると、きらめく市街地の明かりと、内浦湾に揺らめく漁船の漁火が、ロマンチックな夜を演出してくれます。内浦湾を囲い、クレセントムーン(三日月)型に、キラキラと揺らめく八雲の夜景。

輝きを放つ満天の星空と、妖艶に揺らめく温かい光が、暗闇をほんのりと照らしてくれる、なんとも優しく美しい光のコラボレーションです。

八雲のクレセントムーン夜景に酔いしれる幸せなひとときを

写真:みうら まい

地図を見る

道中、もしも地上でキラリと光るものが目に入ったら、野うさぎやタヌキと目が合うなんてことも!そんなワクワクドキドキな星空の旅、夢のような世界へと足を運んでみてはいかがですか。

八雲のクレセントムーン夜景に酔いしれる幸せなひとときを

写真:みうら まい

地図を見る

お楽しみ頂けましたでしょうか。今回は、北海道八雲町の絶景スポットをご紹介しました。星空は、月明かりのない晴天の新月の時期がオススメ。育成牧場の道のりには、所々案内板がありますが、夜道は暗いためわかりにくくなっております。明るいうちに一度、順路を確認しに行ってみてくださいね。

どうぞここ八雲の地で、大切な人との素敵な時間をお過ごしください。皆様にとって、思い出に残る素敵な旅となりますように。

それでは、お気をつけて行ってらっしゃいませ。

八雲町育成牧場の基本情報

住所:北海道二海郡八雲町熱田380番地
電話番号:0137-62-2111
アクセス:JR八雲駅より車で約20分
期間:4〜11月頃(冬期間は閉鎖)
入場料:無料

2018年10月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

掲載内容は執筆時点のものです。

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -